新潟、ユース所属のDF岡本將成&MF五十嵐新を2種登録2018.02.23 18:03 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽アルビレックス新潟は23日、U-18所属のDF岡本將成(17)とMF五十嵐新(17)の2種登録を発表した。

▽ジュニアユース時代から新潟下部組織に所属する岡本は、身長184㎝、体重79㎏のディフェンダー。2015年にはU-15日本代表にも選出されていた。トップチームでは背番号35を着用する。

▽同じくジュニアユース時代から新潟下部組織に所属する五十嵐は、身長180㎝、体重72㎏のミッドフィルダー。2015年にはU-15日本代表にも選出されていた。トップチームでは背番号37を着用する。

コメント

関連ニュース

thumb

新潟に痛手…DF柳育崇とMF小川佳純が負傷離脱

▽アルビレックス新潟は22日、DF柳育崇とMF小川佳純の負傷を発表した。 ▽かねてから左内踝(ないか)を痛めていた柳は、左内踝疲労骨折と診断。全治は約4週間の見込み。 ▽小川は19日のトレーニング中に負傷。下腿三頭筋損傷で約4週間の見込みと診断された。 ▽柳は2018年にアルビレックス新潟シンガポールから加入。今シーズンは、ここまで公式戦10試合に出場している。小川は2017年8月からの半年間の期限付き移籍を経て、2018年に鳥栖から完全移籍。今シーズンはここまで公式戦22試合に出場している。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.22 15:25 Sat
twitterfacebook
thumb

新潟MF伊藤優汰が左ハムストリングス肉離れで全治約6週間

▽アルビレックス新潟は20日、MF伊藤優汰が左ハムストリングス肉離れと診断されたことを発表した。全治は約6週間の見込み。 ▽クラブの発表によると、伊藤は12日のトレーニング中に負傷したとのこと。 ▽伊藤は2016年に京都から新潟に完全移籍。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグに4試合出場している。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.20 12:05 Thu
twitterfacebook
thumb

新潟、去就問題に揺れたMFホニの選手登録を抹消

▽アルビレックス新潟は14日、ブラジル人MFホニの登録抹消を発表した。 ▽ホニは、昨シーズン、クルゼイロから加入し、明治安田生命J1リーグで32試合に出場し7得点を記録。しかし、今冬にクルゼイロとボタフォゴとの間の移籍交渉に絡むとされ、新潟のキャンプに不参加。ブラジル復帰が濃厚とみられていたものの、3月30日に新潟が選手登録を行っていた。しかし、その後もクラブに合流することはなく、登録抹消となった。 ▽新潟はホニに関して、これまでの経緯を説明。チームとして合流を要請していたものの、ホニの意思で合流がなされなかったとのこと。また、ブラジルクラブへの移籍についても、新潟側が拒否していたことを明かした。 「ホニ選手は当クラブと2018シーズンの雇用契約を締結しています。しかしながら、今シーズンのトップチーム始動時に合流しませんでした。その後、当クラブは、ホニ選手の合流に向けて調整を行った結果、来日し、静岡県・御前崎キャンプ中のトップチームに合流しています。また、Jリーグ選手登録に必要なメディカルチェック等を実施いたしましたが、ホニ選手の意思でキャンプ地に戻ることなく、数週間後にブラジルへ帰国しました」 「ホニ選手はブラジルに戻りましたが、当クラブの戦力としてプレーしてくれることを信じ、3月7日に日本サッカー協会(JFA)への選手登録、3月30日にはJリーグ選手登録を完了させました。その後もホニ選手には、当クラブのためにプレーしてほしい旨を継続的に伝えてまいりましたが、残念ながら、ホニ選手は当クラブの要請に応じませんでした」 「後日、アトレチコ・パラナエンセ(CAP)からブラジルサッカー連盟(CBF)を通じて、JFAに対し、ホニ選手の国際移籍証明書(ITC)の発行の要請がありました。それを受けて、当クラブはJFAを通じてITCの発行を拒否すると、国際サッカー連盟(FIFA)から「発行拒否の理由を説明すること」を求められ、当クラブの正当性について回答いたしました。その後、FIFAが暫定的なITCを発行し、ホニ選手は現在、CAPでプレーをしています」 「今後につきましては、国際弁護士と相談をしてFIFAに対し、提訴することを視野に入れながら当クラブの正当性を説明してまいる所存です。 当クラブにご支援を賜る皆様には、このたびのホニ選手の契約に関しまして、ご心配やご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。本件に対し、今後もしかるべき手段をもって対応を続け、問題解決に向けた努力を行ってまいります」 2018.09.14 15:39 Fri
twitterfacebook
thumb

新潟、新潟医療福祉大FW矢村健の来季加入内定を発表! 今季は特別指定でプレー

▽アルビレックス新潟は13日、新潟医療福祉大学に所属するFW矢村健(21)の来シーズン加入内定を発表。また、今シーズンは特別指定選手としてトップチームでプレーすることも併せて発表している。背番号は「39」を着用する。 ▽矢村は、市立船橋高校から新潟医療福祉大学に進学した身長168㎝、体重66㎏のフォワード。クラブは同選手の特徴を「裏へ抜け出すセンスと泥臭いプレーが武器。ゴールへの推進力と得点感覚に優れたストライカー」と紹介している。 ▽来シーズン加入内定と特別指定選手登録が決定した矢村は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「今まで自分に携わってくれた方々に感謝しています。強化指定選手とかは関係なく、一日も早く試合に絡める選手になり、大学、アルビレックスともに刺激を与えられる存在になります。これがゴールではなく、さらに成長できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.13 09:30 Thu
twitterfacebook
thumb

海外移籍を希望し契約解除の元札幌FWヘイスが新潟に加入内定

▽アルビレックス新潟は11日、北海道コンサドーレ札幌を退団していたFWヘイス(29)の加入内定を発表した。なお、11日のトレーニングから合流している。 ▽ヘイスは、アトレチコ・ミネイロやPSV、フィテッセなどでプレー。2016年にバイーアから札幌に加入。加入1年目は明治安田生命J2リーグで24試合に出場し7得点を記録。チームのJ2優勝、J1昇格に貢献していた。 ▽2017年はJ1で12試合に出場し6得点と結果を出したものの、今シーズンはJ1で4試合の出場に留まり、YBCルヴァンカップで6試合に出場し1得点を記録するなど、カップ戦のメンバーとなっていた。 ▽ヘイスは、海外クラブからのオファーがあり、本人が海外移籍を望んだために札幌と7月23日に契約解除。しかし、交渉が難航していたと発表されていた。ヘイスはクラブを通じてコメントしている。 「自分のキャリアの中で、新しいチャレンジとなります。そのチャンスを与えてくれたアルビレックス新潟に感謝しています。自分のベストを尽くし、チームメイトのために最大限のサポートをしていきたいと思います。応援をよろしくお願いいたします」<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.11 12:15 Tue
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース