史上初の平日金曜開幕戦の鳥栖vs神戸は“勝利の女神”倖田來未さんが国歌独唱2018.02.14 12:49 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽サガン鳥栖は13日、23日(金)にホームで開幕する明治安田生命J1リーグ第1節のヴィッセル神戸戦で、女性歌手の倖田來未さんの国歌独唱が決定したことを発表した。

▽昨シーズンにスペシャルサポーター「勝利の女神」に就任した倖田さんは、選手入場後のピッチ中央(メインスタンド側)で国歌独唱の予定。また、開幕戦での国家独唱は2年連続となる。

▽なお、倖田さんが国歌独唱を予定しているサガン鳥栖vsヴィッセル神戸は、Jリーグ史上初の平日金曜開催の開幕戦となる。

コメント

関連ニュース

thumb

「緊張しなかった」クリーンシートで勝利に貢献のGK権田修一が意気込む「ずっとここでサッカーがしたい」《キリンチャレンジカップ》

▽日本代表は12日、新潟県のデンカビッグスワンスタジアムでキリンチャレンジカップ2018のパナマ代表戦に臨み、3-0で完勝した。 ▽無失点に抑えたGK権田修一は試合後、ミックスゾーンでメディア陣の取材に応対。久々の日本代表としての出場については「緊張しなかった」とコメントした。 ◆GK権田修一(サガン鳥栖) 「代表に来たからいきなり上手いことはできないし、サガン鳥栖だからって何かができるわけでは無いです。僕は、緊張もしなかったし、緊張しているように見えていたならアレですが、普通にできました」 「そこを常にやり続けることを求めたいし、これがワールドカップ決勝でも平常心でできることをやりたいし、そうするために常に日々サッカーにどう取り組むかをここ3年ぐらいやっていました。そこはこれからサッカーをやり続ける上では、テーマというか、大事にしたい部分です。緊張してそうだったら、どうしたんですか?って聞いて下さい」」 ──これまでと代表への向き合い方とか、自分の中での変化はあったか 「一番変わったのは、みんなが敬語になったことぐらいですかね。若い選手が増えました。昔は僕が敬語で喋っていましたけど、逆に敬語で話しかけてくる選手が増えたなというぐらいです」 「日本代表の選手はどんな時でも上手いし、昔は昔で上手い選手がいましたし、今は今で若い選手かもしれないですけど、みんな本当に上手いです」 「ずっとここでサッカーでやっていたいなと思えるし、高いレベルでサッカーできるのは今回も23人しか居ないので、ここに呼ばれていることを幸せに思って、次も選ばれるように、明日もアピールしなきゃいけないですし、やり続けないと上手い人とサッカーはできないです」 2018.10.12 23:12 Fri
twitterfacebook
thumb

低迷鳥栖、フィッカデンティの今後は協議中…金明輝コーチがトップチーム指揮

▽サガン鳥栖は9日、同日のトレーニングより金明輝コーチ(37)がトップチームの指揮を執ることを発表した。 ▽金コーチは、鳥栖U-18監督でトップチームのコーチを兼任。なお、これまでチームを率いていたマッシモ・フィッカデンティ監督(50)の今後は現在協議中であり、決まり次第速やかに知らせると伝えられている。 ▽2016年から鳥栖の指揮を執るマッシモ・フィッカデンティ監督は、今シーズンのここまで7勝9分け13敗の17位。明治安田生命J1リーグ昇格後クラブワーストの7連敗を喫するなど前半戦から苦戦を強いられ、夏場の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス、日本代表FW金崎夢生の両FW獲得で巻き返しを目指したが、残り5試合の現時点も自動降格圏から抜け出せずにいる。 ▽なお、このまま金コーチの指揮が続けられるのであれば、初戦は20日に敵地で行われるJ1第30節のベガルタ仙台戦となる。 2018.10.09 19:50 Tue
twitterfacebook
thumb

湘南、岡本弾死守で鳥栖との残留争い直接対決を制す! 4試合ぶり白星で暫定13位浮上!《J1》

▽明治安田生命J1リーグ第29節のサガン鳥栖vs湘南ベルマーレが6日にベストアメニティスタジアムで行われ、1-0で湘南が勝利した。 ▽ここまで7勝9分け12敗で16位に沈む鳥栖(勝ち点30)と、8勝8分け11敗で14位に位置する湘南(勝ち点32/1試合未消化)が激突した。前節の北海道コンサドーレ札幌戦に1-2で敗れて2試合未勝利中の鳥栖は、その一戦から先発メンバーを4人変更。累積警告で出場停止の高橋祐治のほか、高橋義希、安在、フェルナンド・トーレスに代えてキム・ミンヒョクと原川、福田、趙東建を起用した。 ▽一方、9月26日に行われた第18節延期分の川崎フロンターレ戦をゴールレスドローで終え、前節のジュビロ磐田戦が台風24号の接近により延期となった湘南。鳥栖戦に向けては、川崎F戦から先発メンバーを3人変更した。秋野と小川、イ・ジョンヒョプに代えて石川、松田、山崎を起用した。 ▽勝ち点『2』差の残留争い直接対決。試合は開始直後、ホームの鳥栖がいきなりゴールに迫る。1分、敵陣中央でのパス回しからボールが右サイドに流れると、走り込んだ藤田がダイレクトで速いクロスを供給。走り込んだ金崎が左足を合わせるも、ボールはわずかにゴール右へと外れた。 ▽その後もペースを握るのは鳥栖。18分、左サイドのハーフウェイラインを越えたあたりでボールを受けた吉田がボックス手前に縦パス。これを収めた金崎が巧みなタッチで相手DFを置き去りにしてボックス左に侵攻する。そのまま左足を振り抜いたが、左サイドネットに外れてしまう。 ▽ボックス内に侵攻するも、なかなかゴールが奪えない鳥栖。27分、ボックス手前中央やや左の良い位置でFKを獲得する。これをキッカーの原川が右足で直接狙うと、GK秋元は反応が遅れる。しかし、シュートはわずかにゴール左外に外れてしまう。 ▽前半終盤にかけても鳥栖が金崎を起点に湘南ゴールを目指す。一方の湘南は、鳥栖の攻撃をなんとか耐え凌ぎ、終盤には攻勢に転じたが、決定的なチャンスを作ることができず、ゴールレスで試合を折り返した。 ▽後半に入ると、ここまで劣勢を強いられていた湘南が反撃に出る。48分、ボックス右手前でFKを獲得。キッカーの梅崎がクロスを供給し、フリーとなっていた菊地がヘディングで合わせる。しかし、ここはGK権田のファインセーブに阻まれてしまう。 ▽絶好のチャンスをモノにできなかった湘南だが62分、待望の先制点を奪う。ボックス右手前でボールを持った岡本が山根とのワンツーでボックス右に侵攻して左足でシュート。これが原川に当たってコースが変わると、そのままゴール右へと吸い込まれた。 ▽前半押し込みながらも先制点を許した鳥栖は、直後に豊田と高橋義希を投入して攻勢を強める。しかし、敵陣への侵攻回数は増加したものの、最後のところで決めきれず。77分には右CKからキム・ミンヒョクがヘディングシュートを放つが、GK秋元の正面へ。 ▽このままでは残留に向けて苦しい立場に追い込まれてしまう鳥栖は、終盤パワープレーに出る。しかし、最後まで湘南の懸命なディフェンスに跳ね返されてしまい、1-0で試合終了。岡本のゴールを死守した湘南は、4試合ぶりの白星で貴重な勝ち点3を獲得した。暫定ながら13位に浮上している。一方、鳥栖は3戦未勝利と残留に向けて痛い黒星を喫した。 2018.10.06 21:01 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1ピックアッププレビュー】残留争い真っ只中! ホーム好調の鳥栖が勝ち点差「2」の湘南を迎える《鳥栖vs湘南》

▽6日、明治安田生命J1リーグ第29節が開催。サガン鳥栖vs湘南ベルマーレがベストアメニティスタジアムで行われる。 <span style="font-weight:700;">◆正念場となる残留争い直接対決</span> ▽7勝9分け12敗の勝ち点30で16位に位置する鳥栖と、8勝8分け11敗の勝ち点32で14位に位置する湘南の対戦。混戦を極める残留争い真っ只中の両者が激突する。 ▽台風25号の影響で試合の開催可否が直前まで危ぶまれた試合だが、走力を武器にガチンコ対決となる両チームの一戦は、天候以上に激しいものとなるだろう。 ▽この試合の勝敗で決するものは何もないが、勝ち点の有無ではメンタルに与える影響は大きい一戦。意地とプライド、誇りを懸けた一戦となる。 <span style="font-weight:700;">◆ホームで好調の鳥栖</span>〜サガン鳥栖〜 ▽開幕3試合で1勝2分けとまずまずのスタートを切った鳥栖だが、第6節から7連敗を喫し定位置が下位となってしまった。元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスをはじめ、FW豊田陽平、FW金崎夢生、DFジョアン・オマリなど夏に戦力補強。その効果もあってか、後半戦では勝ち点を取り戻している。 ▽特にホームゲームには強く、第17節のベガルタ仙台戦で敗れて以降は、ジュビロ磐田(0-0△)、セレッソ大阪(1-0◯)、浦和レッズ(1-0◯)、ガンバ大阪(3-0◯)、サンフレッチェ広島(1-0◯)と5試合で4勝1分けと結果を残している。 ▽前節は、アウェイの北海道コンサドーレ札幌戦で同点に追いついたものの、微妙な判定のPKで敗戦。その悔しさを、再びホームで晴らしたいところだ。 <span style="font-weight:700;">◆貫け湘南スタイル</span>〜湘南ベルマーレ〜 ▽対する湘南は、後半戦も勝ち点を伸ばせていない状況。直近の10試合では、わずかに2勝。4分け4敗と勝ち切れない試合が多い。 ▽さらに、今シーズンは度重なる台風の影響で2試合が延期となり、イレギュラーなスケジュールにも悩まされている。YBCルヴァンカップでも勝ち上がっていることを考えると、鳥栖戦が無事に開催できたことは大きい。 ▽前節は、その台風の影響でジュビロ磐田戦が中止に。選手のコンディションは問題なく、貫き続けた湘南スタイルのサッカーを繰り広げる準備は整っている。走力で鳥栖に負けること無く、しっかりと勝ち点を獲りたいところだ。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">台風直撃の中の一戦!<br />鳥栖vs湘南をDAZNで観よう!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> <span style="font-weight:700;">【予想スタメン&フォーメーション】</span> <span style="font-weight:700;">◆サガン鳥栖</span>[4-4-2]<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20181006_10_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>GK:権田修一 DF:藤田優人、キム・ミンヒョク、ジョアン・オマリ、吉田豊 MF:小野裕二、高橋秀人、高橋義希、福田晃斗 FW:金崎夢生、フェルナンド・トーレス 監督:マッシモ・フィッカデンティ 出場停止:高橋祐治<hr>▽ディフェンスラインを支えてきたDF高橋祐治が出場停止。センターバックには、キム・ミンヒョクが久々に先発で入ることになるだろう。前線はFWフェルナンド・トーレスとFW金崎夢生の2トップ。そろそろトーレスに2ゴール目が欲しい所。走力で負けない戦いが求められる。 <span style="font-weight:700;">◆湘南ベルマーレ</span>[3-4-2-1]<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20181006_10_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div>GK:秋元陽太 DF:山根視来、坂圭祐、大野和成 MF:岡本拓也、石川俊輝、齊藤未月、杉岡大暉 MF:菊地俊介、梅崎司 FW:山﨑凌吾 監督:曺貴裁<hr>▽湘南はいつも通りのメンバー。延期されていた第18節の川崎フロンターレ戦からは1名変更。負傷していたMF菊地俊介が先発に復帰すると予想する。1トップに入ることが予想されるFW山﨑凌吾は古巣相手にゴールを目指す。 <span style="font-weight:700;">【注目選手】</span> <span style="font-weight:700;">◆GK権田修一</span>(サガン鳥栖)<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20181006_10_tw4.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)J.LEAGUE PHOTOS<hr></div>▽鳥栖の注目選手は日本代表にも選出されたGK権田修一だ。前節はビッグセーブを連発しながらも、土壇場のPKを防げずに敗戦。ここ数試合のパフォーマンスは高いだけに、この試合ではホームの声援を後押しに再びクリーンシートが期待される。DF高橋祐治が不在の影響をコーチングでどこまでカバーできるかに期待だ。 <span style="font-weight:700;">◆FW山﨑凌吾</span>(湘南ベルマーレ)<div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20181006_10_tw5.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)J.LEAGUE PHOTOS<hr></div>▽湘南の注目選手は、今夏途中加入したFW山﨑凌吾だ。鳥栖には特別指定選手から2017年まで在籍。プロ入りと自身の道を切り開いてくれたクラブだが、J1では1試合の出場に終わっていた。その後加入した徳島で飛躍し、再びJ1で活躍の場を得た山﨑。古巣のホームで、その成長した姿を見せられるか。 <span style="font-weight:700;">◆熱く激しい残留争い直接対決</span> ▽ホームでの強さを見せる鳥栖が、シーズンを通してブレない湘南を迎える一戦。両者の勝ち点は「2」であり、J1残留に向けた大事なシックスポインターとなる。 ▽熱い展開が期待できる試合のカギは、走力とデュエルの強さ。悪天候の中で、どこまで熱い試合をピッチで見せられるかは、勝ち点のため、そしてクラブのスタイルを示すためにも重要だ。 ▽激しさを増す残留争いから一歩抜け出せるのはどちらのチームか。鳥栖vs湘南は6日(土)の19時にキックオフを迎える。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">白熱の残留争い!<br />鳥栖vs湘南をDAZNで観よう!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.10.06 12:25 Sat
twitterfacebook
thumb

「自分の力を100%出して」鳥栖GK権田修一が日本代表招集に意気込む《キリンチャレンジカップ》

▽日本サッカー協会(JFA)は4日、キリンチャレンジカップ2018に臨む日本代表メンバー23名を発表した。 ▽サガン鳥栖のGK権田修一は、12日(金)にデンカビッグスワンスタジアム(新潟)でパナマ代表と、16日(火)に埼玉スタジアム2002(埼玉)でウルグアイ代表と対戦する日本代表に招集。「チームの勝利に貢献する」と誓った。 「日本代表に選んで頂き光栄です。自分の力を100%出してチームの勝利に貢献できるよう頑張ってきます。応援よろしくお願いします」 2018.10.04 15:10 Thu
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース