2得点のアザール、好調の秘訣はアーセナルのレジェンドからのアドバイス?2018.02.13 20:05 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
WBA戦で2ゴールを奪ったチェルシーのエデン・アザールが、自身の好調の要因について『スカイスポーツ』で語っている。

ボーンマスとワトフォードに連敗し、後がない状況でWBAを迎え撃ったチェルシーはホームで3-0の快勝を収めた。アザールはこの試合で前半と後半にそれぞれ1ゴールを奪っており、2点目は右サイドからのカットインでキーパーのニアサイドを撃ち抜くスーパーゴールでファンを沸かせている。

2点目のシーンについて振り返ったベルギー代表MFは、元アーセナルのレジェンドであり、現在はベルギー代表のコーチも務めているティエリ・アンリ氏からのアドバイスがゴールに結びついたと考えているようだ。

「ベルギーの代表チームで練習しているときにティエリに言われたんだ。カットインしたらもっと積極的にシュートを打てってね。それであの瞬間にシュートの選択肢を思いついたんだ。前節のワトフォード戦でも同じような形で点を決めたし、フィーリングは悪くないよ」

連敗を止めたチェルシーだが、首位のマンチェスター・シティとの差は19ポイントと、リーグ優勝は絶望的な状況になっている。しかし、アザールはFAカップとチャンピオンズリーグ優勝に向けて、ファイティングポーズを崩していない。

「リーグ戦については来年のチャンピオンズリーグ出場権の確保が現実的な目標になっていると思う。けど、まだFAカップもチャンピオンズリーグも残っている。チェルシーというビッグクラブでプレーする以上、タイトルを狙うのは当然だよ」


提供:goal.com

コメント



ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース