長友佑都、公式戦3試合連続フル出場で移籍後リーグ戦初勝利! ガラタサライは首位浮上!《トルコ・スーパーリーグ》2018.02.13 09:20 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライは12日、トルコ・スーパーリーグ第21節でアンタルヤスポルと対戦し、3-0で勝利した。長友は移籍後公式戦3試合連続フル出場を果たしている。

▽2位のガラタサライ(勝ち点41)が、15位のアンタルヤスポル(勝ち点21)をホームに迎えた一戦。試合はガラタサライが14分、左サイドから切れ込んだ味方のシュートが相手DFに当たるも、ボックス内にこぼれたボールをバフェティンビ・ゴミスが反転し、ゴール左へと突き刺した。

▽幸先良く先制点を奪ったガラタサライは20分にも追加点。敵陣中央左からガリー・ロドリゲスがスピーディなドリブルでボックス手前中央まで持ち込んでラストパスを送る。フリーで走り込んだバフェティンビ・ゴミスが右足でゴール左へと押し込み、2-0にリードを広げる。

▽ガラタサライは順調な試合運びを見せると38分にもユネス・ベルアンダの浮き球のパスからソフィアン・フェグリがゴールネットを揺らして前半だけで3-0にする。後半こそ追加点は生まれず、終了間際には退場者を出したものの、そのまま試合終了。勝ち点3を獲得したガラタサライは、勝ち点43のイスタンブール・バシャクシェヒルFKを抜き去り、首位に浮上した。

ガラタサライ 3-0 アンタルヤスポル
【ガラタサライ】
バフェティンビ・ゴミス(前14)
バフェティンビ・ゴミス(前20)
ソフィアン・フェグリ(前38)

コメント

関連ニュース

thumb

長友佑都、ガラタサライ優勝でインテルにも貢献…ボーナス4000万円が古巣へ

日本代表のDF長友佑都が所属するガラタサライがリーグ優勝を決めたことで、レンタル元のインテルは追加ボーナスを手にする。イタリアメディア『プレミアムスポーツ』が20日、伝えている。<br><br>シュペル・リガは19日に最終節が行われ、ガラタサライはギョズテペ相手に1-0と勝利。21度目のリーグ優勝を決めた。長友は1月、出場機会を求めてインテルから今シーズン限りのレンタル移籍を決断。加入直後からレギュラーに定着し、この試合でも左サイドバックとして先発し、優勝に貢献した。<br><br>長友にとっては、インテル加入1年目の2011年にコッパ・イタリアを制して以来、欧州2つ目のタイトルとなったが、日本代表DFの所有権を持つインテルにとっても嬉しい知らせとなった。インテルがガラタサライと締結した契約には、レンタル料の70万ユーロ(約9100万円)に加え、ボーナスが設定されている。チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得なら10万ユーロ(約1300万円)、さらにリーグ優勝なら20万ユーロ(約2600万円)が追加されることになっているが、今回、ガラタサライはすべての条件を満たしたため、インテルは半年間の長友のレンタルにより、総額100万ユーロ(約1.3億円)を手にすることになった。<br><br>なお今シーズン、インテルもセリエA最終節にてラツィオに3-2で勝利。4位を確保し、CL出場権を獲得している。<br><br>提供:goal.com 2018.05.21 11:45 Mon
twitterfacebook
thumb

長友佑都が美酒に酔う! ガラタサライが3年ぶり21回目の優勝《トルコ・スーパーリーグ》

▽日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライがトルコ・スーパーリーグ優勝を成し遂げた。 ▽ガラタサライは19日、最終節でギョズテペのホームに乗り込み、1-0で勝利した。長友は左サイドバックとしてフル出場を果たしている。 ▽引き分け以上で自力優勝が決まるガラタサライ。立ち上がりからアグレッシブな入りを見せたが、ギョズテペもタイトな戦いを披露したことで、緊迫して展開となる。 ▽それでも、ゴールレスで迎えた66分、エースのゴミスがPKのチャンスを獲得。これをゴミス自ら決め切り、ガラタサライがついに均衡を破る。 ▽その後、相手の反撃を受けたガラタサライだが、逃げ切りに成功。3年ぶり21回目のリーグ優勝を果たした。 ギョズテペ 0-1 ガラタサライ 【ガラタサライ】 ゴミス(後21[PK]) 2018.05.20 08:10 Sun
twitterfacebook
thumb

長友佑都のガラタサライ、優勝に王手!《トルコ・スーパーリーグ》

▽日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライは12日、トルコ・スーパーリーグ第33節でマラティヤシュポルをホームに迎え、2-0で勝利した。長友はフル出場している。 ▽首位に立つガラタサライは、開始数十秒でベランダのゴールで先制。続く12分にもエースのゴミスが追加点を挙げ、マラティヤシュポルを突き放す。 ▽その後も試合を優位に進めたガラタサライは、2-0で勝利。リーグ5連勝を飾り、最終節を前に3年ぶり21回目の優勝に王手をかけた。 ガラタサライ 2-0 マラティヤシュポル 【ガラタサライ】 ベランダ(前1) ゴミス(前12) 2018.05.13 08:00 Sun
twitterfacebook
thumb

イニエスタのJリーグ移籍の噂に長友佑都が見解「全ての人への指標となる」

▽ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が、ヴィッセル神戸入りが報じられているスペイン代表MFアンドレス・イニエスタについて、自身のツイッター(@YutoNagatomo5)で見解を示した。 ▽今シーズン限りでバルセロナとの契約が満了を迎え、退団することが決定しているイニエスタ。新天地に関しては様々な憶測が飛び交っている中、中国スーパーリーグ行きが濃厚とされていたものの、突如として日本行きが浮上した。 ▽スペインで報じられた行き先は、バルセロナのスポンサーでもある楽天の三木谷浩史社長が保有するヴィッセル神戸。両者の繋がりを考えれば有り得ない話ではなく、日本でも大いに盛り上がりを見せている。 ▽そんな中、長友がイニエスタのJリーグ移籍について自身の見解をツイート。移籍が実現すれば、日本サッカーにとってプラスに働くとしている。 「イニエスタ、日本でプレーしてほしい。世界のトップ基準として、日本サッカーに関わる全ての人への指標となる」 ▽長友が今シーズン途中まで所属していたインテルとバルセロナは2009-10シーズンのチャンピオンズリーグでの対戦が最後となっており、長友はイニエスタとの対戦経験はない。しかし、体格やフィジカル面では日本人に近いものの、多くの功績を残しているイニエスタ。長友は、日本人選手にとって大いに参考になると考えているようだ。 2018.05.09 22:40 Wed
twitterfacebook
thumb

長友佑都、親友・スナイデルと5年ぶり再会!「また一緒にプレーしたい」

▽ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が、親友の元オランダ代表MFヴェスレイ・スナイデルとの旧交を温めたようだ。 ▽スナイデルは、2011年1月にインテルに加入した長友と2年間共にプレー。スナイデルは、2013年1月にガラタサライへ移籍して、2017年夏までプレーしていた。現在は、カタールのアル・ガラファでプレーしており、再共演とはならなかったが、長友のガラタサライ加入の後押しもしていたようだ。 ▽今回、インテル以来となる再会を果たした長友はツイッター(@YutoNagatomo5)を更新。充実していた様子を伝えている。※絵文字省略 「親友スナイデル。5年ぶりの再会。最高の時間。楽しすぎた。また一緒にプレーしたい。何でこんなに気が合うんだ。笑」 「We had the wonderful time」 2018.05.08 09:00 Tue
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース