回復が期待されたディバラの欠場が決定…ユヴェントスはエースを欠いてトッテナム戦へ2018.02.13 07:59 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ユべントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラがトッテナム戦に欠場することが分かった。

ハムストリングスを負傷して、現在離脱の続くディバラだが、12日の練習に姿を現し、13日に行われるチャンピオンズリーグ・ラウンド16のトッテナム戦のファーストレグでベンチに入るのではないかと報じられていた。しかし、同選手は第1戦を戦うユべントスのメンバーから外れている。

ユべントスが発表したメンバーの内、フォワードに名を連ねたのはゴンサロ・イグアイン、ドグラス・コスタ、マリオ・マンジュキッチ、フェデリコ・ベルナルデスキの4選手のみ。負傷からの復帰を目指すディバラの名前は含まれておらず、左大腿に故障を抱えるシュテファン・リヒトシュタイナーとともにホームでの初戦に欠場することが決定した。

一方、先日に「パウロ・ディバラは違いをつくり出せる最高の選手」と警戒していたトッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督だったが、相手エースの欠場は同指揮官にとって朗報といえるだろう。


提供:goal.com

コメント



ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース