長友佑都、加入後3戦連続先発で勝利に貢献…テリム監督の手腕に好印象2018.02.13 07:57 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
日本代表DF長友佑都は12日、ガラタサライ加入後3試合連続で先発出場を飾り、勝利に貢献した。試合後にはトルコ『Sporx』で喜びを語っている。

ガラタサライは12日、リーグ戦第22節でアンタルヤスポルと対戦。前節は格下に敗れていたガラタサライだが、今節は好調バフェティンビ・ゴミスの2ゴールもあり、3-0で快勝を収めたした。フル出場を果たした長友は「嬉しいですね。1週間練習ができて、チームも同僚も僕をサポートしてくれています」と語る。

また、指揮官のファティ・テリムの選手との接し方についても称賛の言葉を送った。

「とてもテクニックのある人ですね。最適な方法で選手と近づき、選手に準備をさせてくれる」

3試合連続で先発を勝ち取り、指揮官の信頼を得る長友。今後もトルコでの活躍が期待されるところだ。


提供:goal.com

コメント



ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース