【プレビュー】知将率いる好チーム同士の公式戦初顔合わせ《ユベントスvsトッテナム》2018.02.13 12:00 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ、ユベントスvsトッテナムが日本時間13日28:45にキックオフされる。公式戦では初顔合わせとなる、知将に率いられた組織力と個が融合した好チーム同士による対戦だ。▽グループDでスポルティング・リスボンとの2位争いを制し、バルセロナに次ぐ2位でグループステージを突破したイタリア王者ユベントスは、セリエAではナポリと熾烈な優勝争いを展開中。ディバラやクアドラードといった一部主力をケガで欠いていたものの、ベナティアの台頭で昨季までの堅守を完全に取り戻し、リーグ戦8連勝中と好調を維持している。

▽一方、レアル・マドリーやドルトムントと同居した死のグループHを無敗の首位で通過したトッテナムは、プレミアリーグでは熾烈なCL出場権争いを展開中。3日前に行われたアーセナルとのノースロンドン・ダービーを1-0と勝利し、マンチェスター・ユナイテッド、リバプールと続いたビッグマッチで着実に結果を残し、ユベントス戦を迎えた。

▽なお、両チームは今季開幕前のプレシーズンで対戦し、トッテナムが2-0で快勝しているが、公式戦では初顔合わせとなる。

◆ユベントス◆
【4-3-2-1】
(C)CWS Brains,LTD.
▽ユベントス予想スタメン
GK:ブッフォン
DF:デ・シリオ、ベナティア、キエッリーニ、アレックス・サンドロ
MF:ケディラ、ピャニッチ、マルキジオ
FW:ドグラス・コスタ、マンジュキッチ
FW:イグアイン
負傷者: DFヘヴェデス、DFバルザーリ、MFマテュイディ、MFクアドラード、FWディバラ
出場停止者:なし

▽ハムストリングを痛めて離脱していたディバラが前日練習を消化したが、メンバー外となった。代役にはディバラ不在中、穴を埋める活躍を見せていたドグラス・コスタが務めるものと思われる。そしてマテュイディの代役にはマルキジオかベンタンクールが起用される見込みだ。

◆トッテナム◆
【4-2-3-1】
(C)CWS Brains,LTD.
▽トッテナム予想スタメン
GK:ロリス
DF:トリッピアー、D・サンチェス、ヴェルトンゲン、ベン・デイビス
MF:エリック・ダイアー、デンベレ
MF:エリクセン、デレ・アリ、ソン・フンミン
FW:ケイン
負傷者:DFアルデルヴァイレルト
出場停止者:なし

▽アルデルヴァイレルトが引き続きコンディション不良により欠場見込み。D・サンチェスが引き続きスタメンとなることが予想される。

★注目選手
◆ユベントス: FWゴンサロ・イグアイン
Getty Images
▽12月から1月にかけてリーグ戦6試合ゴールから見放される不振に陥ったものの、公式戦ここ4試合連続ゴールでトッテナム戦に向けて状態を上げているユベントスのエースストライカーに注目。4日に行われたサッスオーロ戦ではユベントス移籍後初のトリプレッタを達成するなどゴール量産体制に入った中、ソリッドな守備が売りのトッテナム守備陣からゴールを奪えるかに注目だ。

◆トッテナム: FWハリー・ケイン
Getty Images
▽対するトッテナムの注目プレーヤーも、エースストライカーのケインを挙げたい。直近のアーセナルとのノースロンドン・ダービーでも決勝ゴールを奪い、プレミアリーグではここまで23ゴールと、好不調の波少なくコンスタントにゴールを重ねている。対峙するのは世界屈指の守備陣であるユベントスとなるが、多様な得点パターンを武器に、トリッピアーやベン・デイビスらから供給される高精度クロスに合わせる形からゴールを狙いたい。

コメント

関連ニュース

thumb

ユナイテッド、サンチェス&バレンシアがCLユベントス戦を欠場…

▽マンチェスター・ユナイテッドは22日、ホームで行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループH第3節でユベントスと対戦する。だが、この一戦を前に主力数人が欠場を余儀なくされる見込みだ。ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が公式会見で明かした。クラブ公式サイトが伝えている。 ▽現在、CLグループHで2位(1勝1敗)に位置するユナイテッドは、23日にグループHで首位に立つユベントスとの首位攻防戦に臨む。 ▽だが、この重要な一戦を前にFWアレクシス・サンチェスやDFルイス・アントニオ・バレンシアら主力数人の欠場が濃厚なようだ。22日の公式会見に出席したモウリーニョ監督が以下のようにコメントしている。 「今朝の練習場で見た選手がユベントス戦に出場可能な選手だ。アレクシス(・サンチェス) は出場しない。隠すつもりもないよ」 「また、バレンシアは10日間トレーニングを行えていない。それはケガのせいではなく、口にとても難しい手術をしたためだ。10日もトレーニングから遠ざかっていたら、ベストのレベルまで戻すには、もう少し時間がかかるだろう」 ▽なお、22日のトレーニングには、イングランド代表DFフィル・ジョーンズや同代表MFジェシー・リンガード、ベルギー代表MFマルアン・フェライニ、スコットランド代表MFスコット・マクトミネイらも姿を現さず、欠場が濃厚とみられる。 2018.10.23 01:50 Tue
twitterfacebook
thumb

ユベントスFWマンジュキッチ、左足の負傷でユナイテッド戦を欠場…

▽ユベントスに所属する元クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチが、左足の負傷で23日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループH第3節のマンチェスター・ユナイテッド戦を欠場するようだ。 ▽ユベントスの公式サイトによれば、マンジュキッチは22日に行われたトレーニング中に左足を負傷。なお、離脱期間については明かされていないものの、イタリア『Calciomercato.com』によると復帰までに2~3週間は要する見込みだ。 ▽現在、CLグループHで首位に立つユベントスは、ドイツ代表MFエムレ・ジャンや同代表MFサミ・ケディラ、イタリア代表DFレオナルド・ボヌッチなど、負傷者が続出している。 2018.10.23 00:45 Tue
twitterfacebook
thumb

ロペテギと心中するんじゃ…マルセロ、C・ロナウドと再会へユベントス移籍を希望!?

▽レアル・マドリーに所属するブラジル代表DFマルセロ(30)が、同クラブ退団を希望しているようだ。イタリア『トゥットスポルト』が伝えている。 ▽レアル・マドリーは今夏ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユベントスへ完全移籍。その後、同選手の盟友であるマルセロにもユベントス移籍の噂が浮上した。実現こそしなかったが、同クラブのマルセロへの関心は引き続き伝えられている。 ▽そんな中、今回伝えられるところによると、マルセロは来年1月の移籍市場でユベントスに移籍することでC・ロナウドと再会することを希望しているようだ。移籍の望みをすでにクラブ側に伝えているとも報じられている。 ▽マルセロ獲得に5000万ユーロ(約64億円)から6000万ユーロ(約77億円)が必要な模様。しかし、同メディアは、ユベントスが現在プレミアリーグのクラブから関心を寄せられているブラジル代表DFアレックス・サンドロを放出することで、金銭面を解決できると見解を示している。 ▽マドリーは今シーズンC・ロナウド不在による得点力低下に苛まれ、リーガエスパニョーラ第9節終了時点で4勝2分け3敗で9位と低迷中。現在フレン・ロペテギ監督の解任が噂される中、20日のレバンテ戦後には「ロペテギ監督と共に心中する」と同監督を支持していたマルセロだが、果たして…。 2018.10.22 19:45 Mon
twitterfacebook
thumb

エムレ・ジャンが離脱…甲状腺に問題、手術の恐れ

▽ユベントスは21日、ドイツ代表MFエムレ・ジャンの離脱を発表した。 ▽理由は、甲状腺に結節(しこり)が見つかったため。今後、程度を確認するための検査を受け、それに応じて除去手術に臨む可能性があるという。 ▽24歳のエムレ・ジャンは今夏、リバプールからフリー加入。今シーズンのここまで公式戦10試合に出場して1アシストを記録している。 ▽ユベントスは23に行われる次戦、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節でマンチェスター・ユナイテッドのホームに乗り込む。 2018.10.22 08:25 Mon
twitterfacebook
thumb

アーノルド、過去の“意外な? ”難敵を明かす「CR7よりもネイマールよりも…」

▽リバプールに所属するイングランド代表DFトレント・アレキサンダー=アーノルドが、これまでの対戦で苦労した相手について語っている。イギリス『タイムズ』でのインタビューを、イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 ▽昨シーズン、リバプールの右サイドバックとして大ブレイクを果たしたアーノルド。クラブのチャンピオンズリーグ(CL)準優勝に貢献し、ロシア・ワールドカップ(W杯)でも準決勝進出の躍進を果たしたイングランド代表の一員となった。 ▽著しい成長を続けるアーノルドが、『タイムズ』のインタビューで「最も難しかったアタッカー」について語り、ある意外な名前を挙げた。 「(ウィルフリード・)ザハが最も難しかったと言えるだろう」 「身体能力だ。ボールを彼から奪うことができない。タックルするのが難しくて、速く、スキルフルで得点できる。それらを備えいる試合の勝者だ」 「ネイマールや(クリスティアーノ・)ロナウドはとても知的なプレーヤーで、人々は彼らのやり口を知っているね。様々な動きをする。だが、彼らが僕らに対してボールを多く握ったことはない」 「明らかにザハはロナウドやネイマールのレベルにはない。しかし、僕にとっては多分ザハが一番難しかった」 ▽今夏、クリスタル・パレスとの契約を2020年6月30日まで延長したコートジボワール代表FWウィルフリード・ザハ。一時はマンチェスター・ユナイテッドへの完全移籍を果たし、復帰後もチェルシーなどへの関心が盛んに報じられた人気銘柄だ。今シーズンは、ここまでプレミアリーグ7試合に出場し、3ゴール1アシストを記録している。 2018.10.21 21:15 Sun
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース