「早く来て! 私達を助けて…」苦境のアーセナル、ファンはあの指揮官就任を熱望?2018.02.11 19:20 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ノースロンドン・ダービーに敗れたアーセナルサポーターたちは、この試合を観戦したあの指揮官就任を熱望しているようだ。

アーセナルは、10日に行われたプレミアリーグ第27節でトッテナムと対戦。プライドのぶつかり合う「ノースロンドン・ダービー」だったが、0-1で敗れている。

この敗戦で、アーセナルは勝ち点を45から伸ばせず。暫定3位に浮上したトッテナムとの差は「7」にまで広がり、トップ4の背中がまたしても遠ざかった。上位陣との直接対決は残り2試合となり、チャンピオンズリーグ出場権獲得も厳しい状況となった。

こうした中、アーセナルサポーターはアーセン・ヴェンゲル監督に代わり、この試合を観戦していたカルロ・アンチェロッティ氏の就任を求めているようだ。

今季途中でバイエルン指揮官の座を解任されて以降、無所属の続くアンチェロッティ氏は、自身の『twitter』で「良いダービーマッチで、ウェンブリーは最高の雰囲気だった」と投稿した。

すると、アーセナルファンからガナーズの指揮を託したいとのコメントが殺到している。

ファンは「お願いだからアーセナルに来て。早く! プリーズ、プリーズ!」、「アーセナルにようこそ。私たちにはあなたが必要だ」、「私たちを助けて」などと投稿。さらに、#WengerOutのハッシュタグとともに「この状況から救い出せるのはあなた1人だけ」とアンチェロッティ氏の就任を要請している。

昨シーズンから苦境の続いているアーセナル。果たして、多くのアーセナルファンが願っているアンチェロッティ招へいは実現するのだろうか。

提供:goal.com

コメント



ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース