G大阪サポ激アツ! FW播戸竜二、記憶蘇るレア写真をお披露目2018.02.11 08:15 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽FC琉球に所属する元日本代表FW播戸竜二が9日、自身のインスタグラム(ryuji_bando)を通じて、古巣ガンバ大阪のサポーターに激アツな写真をお披露目した。▽播戸は、1998年にG大阪でプロデビュー。コンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)やヴィッセル神戸を経て、2006年にG大阪復帰を果たすと、Jリーグカップ優勝や天皇杯連覇、AFCチャンピオンズリーグ制覇を経験した。

▽その播戸は、キャンプで沖縄県に滞在中の元日本代表MF遠藤保仁や宮本恒靖氏(現・G大阪U-23監督)、山口智氏(現・G大阪U-23ヘッドコーチ)、松代直樹氏(共に(現・G大阪U-23GKコーチ)といった攻撃的かつ魅力的なスタイルで黄金期を築いたG大阪時代の元同僚との写真をアップした。

▽38歳の点取り屋は、「ガンバで一緒にプレーした仲間やスタッフと一緒に戦い、カップを掲げた記憶と友情は永遠です!! ツネやサトシや松代さんがコーチにいるなんて、なんか不思議な感覚でした」としみじみ。続けて、「ヤットと俺はまだまだ頑張ります」と更なる活躍を誓った。
コメント
関連ニュース
thumb

G大阪復帰の呉屋大翔、2017年末の入籍を事後報告 「移籍などでバタバタして…」

ガンバ大阪は21日、FW呉屋大翔(25)の入籍を発表した。 流通経済大柏高校出身の呉屋は関西学院大学に進学後、3年連続の関西学生リーグ得点王の肩書をひっさげて2016年にG大阪入団。2018年から武者修行としてレンタルで徳島に加わり、今年からG大阪に復帰した。 2017年末の入籍を事後報告した呉屋はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「移籍などでバタバタしていて報告がおそくなりましたが、入籍をしました。ガンバに復帰した今シーズン、家族の為にも飛躍の年となるよう、より一層サッカーに打ち込んでいきたいと思います。これからも応援、よろしくお願いします」 2019.01.21 17:05 Mon
twitterfacebook
thumb

元日本代表MF二川孝広、関西1部FCティアモ枚方に完全移籍

ガンバ大阪は18日、元日本代表MF二川孝広(38)がFCティアモ枚方(関西サッカーリーグ1部)に完全移籍することを正式発表した。 二川は1999年にG大阪ユースからトップチーム昇格すると、J1リーグやJリーグカップ、天皇杯、AFCチャンピオンズリーグといった数多くの主要タイトル獲得に貢献。2016年途中から東京ヴェルディ、2018年途中から栃木SCにそれぞれ期限付き移籍で加わった。その昨シーズンは明治安田生命J3リーグ7試合に出場。無得点だった。 ユース時代から22年間を過ごしたG大阪に別れを告げる二川はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「この度、FCティアモ枚方へ完全移籍することとなりました。ガンバ時代には多くのサポーター・ファンの皆さんに応援して頂き、本当に有難うございました。改めて感謝いたします。同じ大阪にあるチームで現役としてまだプレーをするので、引き続き応援してもらいたいと思います」 2019.01.18 17:15 Fri
twitterfacebook
thumb

G大阪が新体制発表 ファン・ウィジョは城南FC時代の背番号「16」に

ガンバ大阪は9日、本拠地パナソニック スタジアム 吹田で新体制発表会見を開き、2019シーズンにおける選手背番号を発表した。 “レジェンド”宮本恒靖監督が指揮を執ったシーズン後半戦の巻き返しにより、降格危機から生還した昨年のG大阪。その2018シーズンのホーム最終戦後セレモニーで「もっとレベルの高いことをやります」と語った宮本監督の下、今年は再び関西の雄に返り咲くべく、タイトルを狙う。 今年は従来の形式から一新され、東京会場のパナソニックセンター東京と中継を繋いだファン参加型のキックオフイベントに。指揮2年目の宮本監督は「ユニホームの胸にある星のプライドを忘れることなく継承するには、タイトルを取るのは大事なミッション」と語り、タイトル奪還を誓った。 背番号は昨年、チームトップ16得点を挙げ、ベストイレブンに輝いたFWファン・ウィジョが「11」から前所属の城南FCや代表でも背負った「16」に。昨夏加入のMF小野瀬康介も「50」→「8」に変わり、ムアントン・ユナイテッド(タイ)から加入したDF青山直晃は「30」をつける。 今シーズンのスローガンは『GAMBAISM』に決定。10日から本格始動する。 <span style="font-weight:700;">◆2019シーズン選手背番号</span> 新加入:☆←(前所属)※移籍形態 <span style="font-weight:700;">GK</span> 1.東口順昭 23.林瑞輝 31.<span style="font-weight:700;">田尻健</span>☆←(ツエーゲン金沢)※復帰 41.谷晃生 <span style="font-weight:700;">DF</span> 2.野田裕喜※背番号変更 4.藤春廣輝 5.三浦弦太 13.菅沼駿哉 14.米倉恒貴 22.オ・ジェソク 27.<span style="font-weight:700;">高尾瑠</span>☆←(関西学院大学)※新加入 30.<span style="font-weight:700;">青山直晃</span>☆←(ムアントン・ユナイテッド/タイ)※完全移籍 35.山口竜弥 36.松田陸 <span style="font-weight:700;">MF</span> 6.<span style="font-weight:700;">田中達也</span>☆←(ロアッソ熊本)※完全移籍 7.遠藤保仁 8.小野瀬康介※背番号変更 10.倉田秋 15.今野泰幸 17.市丸瑞希 21.<span style="font-weight:700;">矢島慎也</span>☆←(ベガルタ仙台)※復帰 25.藤本淳吾 26.<span style="font-weight:700;">奥野耕平</span>☆←(ガンバ大阪ユース)※昇格 28.高宇洋 29.高江麗央 32.芝本蓮 34.福田湧矢 <span style="font-weight:700;">FW</span> 9.アデミウソン 16.ファン・ウィジョ※背番号変更 18.高木彰人 20.<span style="font-weight:700;">呉屋大翔</span>☆←(徳島ヴォルティス)※復帰 37.白井陽斗 38.中村敬斗 39.渡邉千真 40.食野亮太郎 2019.01.09 20:00 Wed
twitterfacebook
thumb

G大阪U-23監督に森下仁志氏 磐田や京都、鳥栖、群馬で監督歴任

ガンバ大阪は8日、森下仁志氏(46)の同クラブU-23監督就任を発表した。 現役時代にG大阪でプロキャリアをスタートさせた森下氏は2005年に現役を引退。2006年から指導者キャリアをスタートさせ、過去にジュビロ磐田や京都サンガF.C.、サガン鳥栖、ザスパクサツ群馬の監督を歴任した。 また、JFAアカデミー福島の男子GKコーチを務めた佐野智之氏(41)がU-23GKコーチとして入閣。アビスパ福岡アカデミーを指導した宮原裕司氏(38)がU-23コーチとして、森下氏をサポートしていく。 2019.01.09 12:55 Wed
twitterfacebook
thumb

讃岐、G大阪退団のDF西野貴治を獲得! 昨季はJ3で25試合2得点

カマタマーレ讃岐は8日、昨シーズン限りでガンバ大阪を退団したDF西野貴治(25)を獲得したことを発表した。 G大阪ユース出身の西野は2012年にトップチーム昇格すると、2017年にジェフユナイテッド千葉へ半年間の期限付き移籍。その後、復帰したが、トップチームで出番がなく、U-23の一員として明治安田生命J3リーグを主戦場にプレーした。昨シーズンは明治安田生命J3リーグで25試合2得点、YBCルヴァンカップで2試合1得点を記録した。 讃岐への加入が決定した西野は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「はじめまして。西野貴治です。チームに貢献できるよう全力で戦います。応援よろしくお願いします」 2019.01.08 16:20 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース