讃岐を退団していたMF玉城史也が関西1部のFC TIAMO枚方へ完全移籍2018.02.09 12:54 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽カマタマーレ讃岐は9日、2017シーズン限りで契約満了となっていたMF玉城史也(24)が関西リーグ1部のFC TIAMO枚方へ完全移籍することを発表した。▽玉城は、柏レイソルのジュニア、横浜F・マリノスのプライマリー、浦和レッズのジュニアユースに在籍し、野洲高校から関西国際大学へ進学。2016年に讃岐へ加入すると1年目に明治安田生命J2リーグで1試合に出場。2017シーズンは公式戦の出場がなかった。玉城はクラブを通じてコメントしている。

「この度、FC TIAMO枚方に加入することになりました玉城史也です。JEL昇格の為に少しでも貢献できるように精一杯頑張ります。よろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

台風24号の影響で延期…J2第35節讃岐vs町田の代替開催日が10月31日に決定

▽Jリーグは3日、台風24号の影響により延期となった明治安田生命J2リーグ第35節のカマタマーレ讃岐vsFC町田ゼルビアの代替開催日が決定したことを発表した。 ▽9月30日に開催予定だった讃岐vs町田。今回の発表で、10月31日(水)19時からPikaraスタジアムで開催されることが決定した。 ▽なお、同試合の観戦については、当初予定されていた30日のチケットをそのまま利用することが可能。新たなチケットも販売される。払い戻しについては10月6日(土)から10月20日(土)まで可能とのこと。 2018.10.03 17:40 Wed
twitterfacebook
thumb

讃岐FW木島徹也が右ヒザ前十字じん帯断裂で手術

▽カマタマーレ讃岐は27日、FW木島徹也が右ヒザ前十字じん帯断裂と診断され、25日に高松市内の病院で手術を受けたことを発表した。全治は約6カ月の見込み。 ▽木島は、19日に行われた明治安田生命J2リーグ第26節のモンテディオ山形戦で負傷。 ▽2015年にFC町田ゼルビアから讃岐に加入した木島。今シーズンは明治安田生命J2リーグでここまで30試合1ゴールを記録している。 2018.09.27 11:10 Thu
twitterfacebook
thumb

山形2試合連続終盤被弾でドロー…讃岐は8試合白星なし《J2》

▽台風の影響で延期となっていた明治安田生命J2リーグ第26節のカマタマーレ讃岐vsモンテディオ山形が19日に行われ、1-1の引き分けに終わった。 ▽暫定最下位の讃岐(勝ち点25)と10位の山形(勝ち点48)の対戦。前半は17分に、讃岐が右サイドの荒堀のクロスから原がヘディングで合わせた以外、特筆すべきチャンスもなく、ゴールレスで試合を折り返す。 ▽後半に入って試合が動く。55分、山形は安西が右サイドの三鬼へ展開すると、三鬼はボックス角から左足でクロスを供給。これに阪野が頭で逸らせるように合わせゴールイン。アウェイの山形が先制点を奪った。山形はさらに59分、カウンターからボックス手前に持ち込んだ汰木のパスから小林がシュート。ここはGK清水にセーブされてしまう。 ▽その後は互いに大きなチャンスはなく迎えた後半アディショナルタイム。このまま終わるかに思われたが、讃岐はボックス手前のルーズボールに競り勝った永田の落としを、途中出場の森川が拾ってボックス左に侵入。そのまま左足を振り抜き同土壇場で同点に追いついた。 ▽そのまま試合終了。追いつかれた山形は2試合連続で終盤に失点を喫しドローとなった。一方の讃岐は敗戦は免れたものの、これでリーグ戦8試合白星なしとなった。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.19 21:08 Wed
twitterfacebook
thumb

讃岐10番のMF高木和正が全治3〜4週間の負傷離脱

▽カマタマーレ讃岐は16日、MF高木和正の負傷離脱を発表した。 ▽高木は5日の練習中に負傷。右ハムストリング肉離れにより、全治3〜4週間の見込みだ。 ▽背番号「10」を背負う高木は、2014年から讃岐でプレー。ここまで明治安田生命J2リーグ16試合1得点を記録している。 ▽讃岐は現在、J2リーグ6勝7分け19敗の最下位。19日に行われる次節、モンテディオ山形をホームに迎え撃つ。 2018.09.16 12:05 Sun
twitterfacebook
thumb

讃岐、川村社長が交通事故…8日開催愛媛とのダービーで歩行者に接触

▽カマタマーレ讃岐は13日、今月8日にニンジニアスタジアムで行われた明治安田生命J2リーグ第32節の愛媛FC戦後に川村延廣社長が運転する普通自動車が接触事故を起こしたことを発表した。 ▽讃岐の発表によると、川村社長が運転する普通自動車は前述の愛媛戦後のニンジニアスタジアムの敷地内で歩行者と接触したという。そして、事故発生後は、速やかに警察、病院、関係各所に連絡し対応したと伝えている。 ▽讃岐は今回の事故発生に際して以下のような声明を発表した。 「事故に遭われた方、また関係者の皆様方へ心よりお詫び申し上げます。幣クラブといたしましては、このような事故が発生いたしましたことを真摯に受け止め、クラブ一丸となって再発防止に向けて、社長、選手、スタッフ、職員など全員で安全運転への意識を高めるとともに、教育を徹底してまいります」 2018.09.13 18:35 Thu
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース