ウェストハムがモイーズ再タッグのエブラ獲得を発表! 契約期間は今季終了まで2018.02.08 00:40 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ウェストハムは7日、元フランス代表DFパトリス・エブラ(36)を獲得したことを発表した。契約期間は今年6月末までで、背番号は「27」を着用することが決定している。

▽エブラは昨年の11月2日までマルセイユでプレー。しかし、ヨーロッパリーグ・グループI第4節のヴィトーリア戦の試合前に、執拗な挑発行為を行ったマルセイユサポーター1人に対して左足のハイキックを見舞ったことで、欧州サッカー連盟(UEFA)から2018年6月30日までのUEFA主催試合における出場停止処分と、1万ユーロ(約132万円)の罰金処分を科されることに。そして、マルセイユは同月11日、双方合意の上での契約解除を発表しており、以来エブラは無所属となっていた。

▽エブラは、今回の契約に際して以下のように喜びのコメントをしている。

「ハマーになれて、プレミアリーグに復帰できて本当に嬉しい。このゲームが大好きなんだ! 」

「復帰できて信じられないよ。仕事をする機会を与えてくれたウェストハムに感謝する。チームメイトと共に良い時間を過ごしピッチで全力を尽くすためにも、目を覚ます時間であり熱心に努力するつもりだ」

「ウェストハム、会長、監督や全てのチームメイトといった僕を素晴らしく歓迎してくれた人々、そして代理人や兄弟に感謝を述べたい」

「本当に素朴だけど、ここに居ることが嬉しい。自分がどれだけ幸せであるかを認識せずに今朝起きて、新しいチームメイトと一緒に練習する時に顔が綻ぶんだ! 」

▽無所属となっていたエブラに関してはヨーロッパの幾つかのクラブからオファーが届いていたとみられていたが、新天地はマンチェスター・ユナイテッド時代に短い期間ながらも指導を受けていたデイビッド・モイーズ監督が率いるウェストハムとなった。騒動から心機一転、再び輝きを放つことはできるのだろうか。

コメント



ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース