メッシやロナウドは「怪物」…一方トッティが犬猿の仲スパレッティに送った言葉は?2018.02.07 12:07 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ローマで幹部を務める元イタリア代表FWのフランチェスコ・トッティが、ロシアメディア『Solyanik TV』の番組に出演し、有名選手や監督についてコメントした。

番組の形式上、ローマのレジェンドは質問者から見せられた写真に写る人物について一言で表現している。まずはライバルである元ラツィオのパオロ・ディ・カーニオについて「ブサイク」と一蹴。続いてローマで同僚だったガブリエル・バティストゥータは「不滅」、アントニオ・カッサーノは「フェノーメノ(怪物)」と称えた。そしてローマ時代の自身の写真を見せられると、「1番」だと自画自賛した。

2006年ドイツ・ワールドカップを制した元イタリア代表のマルチェロ・リッピ監督は「勝者」と描写。共にトロフィーを掲げたMFダニエレ・デ・ロッシは「頭がいい」と考える。GKジャンルイジ・ブッフォンやアレッサンドロ・デル・ピエロについても、それぞれ「人当たりが良い」、「変わった人」と表現した。

さらにレアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドはカッサーノ同様に「フェノーメノ」、バルセロナのFWリオネル・メッシはさらに上を行く「スーパー・フェノーメノ」だと賛辞を送った。

最後に恩師であるファビオ・カペッロ監督については「偉大な監督」と返答した一方、不和がうわさされているインテルのルチアーノ・スパレッティ監督の写真を見せられると、首を横に振って沈黙。しばらく経ってから口を開き、「この人、知らないな」と、とぼけて笑い、周囲を爆笑させた。


提供:goal.com

コメント



ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース