Jリーグ初のマラウイ人選手が誕生! YS横浜がFWジャブラニ・リンジェの加入を発表2018.02.06 15:00 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽Y.S.C.C.横浜は6日、マラウイのビィ・フォアード ワンダラーズFCからFWジャブラニ・リンジェ・アリ(23)が加入することを発表した。メディカルチェックを受けた後、正式に加入する。

▽ジャブラニ・リンジェは、アフリカ南東部に位置するマラウイの出身で、2017年にはA代表にも選出されている。ジャブラニ・リンジェはクラブを通じてコメントしている。

「初めまして、ビィ・フォアードワンダラーズ FC から移籍しました、ジャブラニ・リンジェです。この度、Y.S.C.C.横浜の一員になることができて大変嬉しく思います」

「マラウイ人として初めて日本のクラブに入団できることを誇りに思います。この機会を与えてくれましたY.S.C.C.横浜ならびに関係者の皆様に心から感謝します。Y.S.C.C.横浜がJ2へ昇格できるようにベストを尽くし、マラウイ共和国の子供たちに夢を与えられる選手になれるように頑張ります。サポーターの皆様、どうぞよろしくお願いします」

コメント

関連ニュース

thumb

YS横浜、樋口靖洋監督が今季退任…本人自ら申し出

▽Y.S.C.C.横浜は17日、樋口靖洋監督(57)の今シーズン限りでの退任を発表した。 ▽かつて横浜F・マリノスを天皇杯優勝に導いた樋口監督は、ヴァンフォーレ甲府を経て、2016年からYS横浜を指揮。3年目の今シーズンは、ここまで明治生命J3リーグ7勝9分け9敗の12位に位置している。 ▽クラブと協議の末、3年で一区切りをつけたい意向を自ら申し出る形で退任が決定した樋口監督は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「この度、クラブからは来季の監督の続投を要請して頂きましたが、私の方から、今季をもって退任したいとの申し入れをし、クラブに了承をして頂きました。この決断に至ったのは、自分自身、3年を一つの区切りにしてチーム作りをしてきたからです」 「この3年で、ホップ、ステップ、ジャンプと、少しづつですが、チームは成長してくれました。その手応えは十分に感じていますが、今後チームが次のステップに進む為には、また違う視点、観点でのチーム作りが必要だと思います。勿論、自分自身の新たな挑戦の為にも、このタイミングでクラブを離れる決断をした次第です。この決断をご理解頂いたクラブには、感謝申し上げます」 「今シーズンも残り7試合になりました。シーズン前に目標として建てた「ホームで勝ち越す」、「一桁順位」を達成すべく、選手の成長、チームの成熟を結果に結びつけ、良い形で来季へのバトンを渡せる様、最後の一戦まで全力で戦います」 「​​最後になりますが、日頃よりY.S.C.C.をご支援して頂いている関係者の皆様、チームを応援して頂いているファン、サポーターの皆様には、これまでのご支援に心からの感謝を申し上げますとともに、来季以降のY.S.C.C.に対し、益々のご支援を宜しくお願い致します」 2018.10.17 16:15 Wed
twitterfacebook
thumb

YS横浜が広州恒大から元U-22中国代表GK趙天賜を完全移籍で獲得

▽Y.S.C.C.横浜は16日、中国スーパーリーグの広州恒大からGK趙天賜(チョウテンシ/23)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「39」となる。 ▽趙天賜は、北京国安のユース出身で、2017年1月に広州恒大に完全移籍していた。2017年にはU-22中国代表にも選出された経験がある。趙天賜はクラブを通じてコメントしている。 「この度、広州恒大から加入することになりました趙天賜です。Y.S.C.C.に加入することが出来、非常に光栄に思います。シーズン途中の移籍ですが、はやくサポーターのみなさんの前でプレーをみてもらえるように、また、チームの目標を達成する為に全力で取り組んでいきたいと思っています。応援よろしくお願い致します!」 2018.08.16 17:37 Thu
twitterfacebook
thumb

YS横浜、MF吉田明生の長女誕生を発表! 「一層の感謝の気持ちを持ち精進」

▽Y.S.C.C.横浜は12日、MF吉田明生に第一子となる長女が誕生したことを発表した。 ▽長女は2日に誕生。吉田は、クラブ公式サイトを通じて以下のように喜びを伝えている。 ◆吉田明生 「日頃より温かいご声援を頂きありがとうございます。この度、第一子が誕生いたしました。父親としての責任と、より一層の感謝の気持ちを持ち精進して参ります。今後ともYSCCの応援をよろしくお願い致します」 ▽神奈川県出身の吉田は、JFLのアルテ高崎を経て2011年に横浜スポーツ&カルチャークラブ(現Y.S.C.C.横浜)入り。今シーズンは、明治安田生命J3リーグ18試合に出場し、3ゴールを決めている。 2018.08.12 14:05 Sun
twitterfacebook
thumb

鳥取がYS横浜からDF西山雄介を獲得! 「目標のために全力を」

▽ガイナーレ鳥取は12日、Y.S.C.C.横浜に所属するDF西山雄介(23)の完全移籍加入を発表した。背番号は「33」に決定している。 ▽東京都出身の西山は、2017年に山梨学院大学からYS横浜に入団。今シーズンはここまで明治安田生命J3リーグ10試合に出場した。両クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆ガイナーレ鳥取 「はじめまして! この度、Y.S.C.C.から加入することになりました西山雄介です。シーズン途中での加入にはなりますが、いち早くチームに適応し、ガイナーレ鳥取の勝利に貢献したいと思います! J2昇格という目標のために全力を注ぎ、シーズンが終わった時にガイナーレ鳥取に関わる全ての皆様で喜びを分かち合いましょう! ニシ、ユースケと気軽に呼んで頂けたら嬉しいです! よろしくお願い致します」 ◆Y.S.C.C.横浜 「この度、ガイナーレ鳥取に移籍することになりました。チームが目標達成に向かって邁進している中、シーズン途中でチームを抜けるということに対して非常に申し訳なく思っていますし、自分の中でも決断に迷うこともありました。しかし挑戦したいという思いが強く、今回移籍する決断に至りました。大学も都リーグ所属で、無名の自分をJリーグという舞台でキャリアをスタートさせて頂いたYSCC。吉野理事長をはじめ、樋口監督、高田コーチ、チームメイト、関わってくださった全ての方々に感謝しています」 「また、どんな時も力強い声援を送ってくださったサポーターの皆様には、感謝していると共にシーズン途中でチームを離れることになってしまい非常に申し訳なく思っています。違うチームにはなりますが、選手としてこれからピッチで輝くことがそういった方々への恩返しになると思っているので、「あんな選手もいたなぁ」と覚えてもらえていたら嬉しいです! 一年半ありがとうございました」 2018.07.12 13:20 Thu
twitterfacebook
thumb

両守護神活躍のYS横浜vs群馬はドロー決着! 群馬は6戦負けなし《J3》

▽明治安田生命J3リーグ第12節のY.S.C.C.横浜vsザスパクサツ群馬が6月1日に行われ、ゴールレスドローに終わった。 ▽互いに譲らずゴールレスで迎えた後半、54分にYS横浜がチャンスを迎える。ボックス左でボールを拾った吉田が、強烈なボレーシュートで群馬ゴールを強襲。しかし、GK松原が好セーブでピンチを凌いだ。 ▽76分、今度は群馬に決定機が訪れる。ボックス左に侵攻した岩田が右足でクロスを上げると大島がヘディングシュートを放つ。しかし、反応したGK浅沼が右手一本で弾き出し、得点とはならなかった。 ▽結局、両クラブ共に得点を奪い切ることができないまま試合が終了。この結果、YS横浜はリーグ3試合勝ちなしに。対する群馬は、リーグ6試合連続負けなしとした。 ◆明治安田生命J3リーグ第12節 ▽6/1(金) Y.S.C.C.横浜 0-0 ザスパクサツ群馬 ▽6/2(土) 《13:00》 ガイナーレ鳥取 vs ブラウブリッツ秋田 藤枝MYFC vs SC相模原 《14:00》 セレッソ大阪U-23 vs ガンバ大阪U-23 《18:00》 FC琉球 vs AC長野パルセイロ ▽6/3(日) 《13:00》 カターレ富山 vs ギラヴァンツ北九州 福島ユナイテッドFC vs グルージャ盛岡 《14:00》 FC東京U-23 vs 鹿児島ユナイテッドFC 2018.06.01 20:53 Fri
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース