湘南、神奈川大学MF金子大毅の加入発表 6日よりチームに合流2018.02.06 10:20 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽湘南ベルマーレは6日、神奈川大学のMF金子大毅(19)の加入を発表した。

▽市立船橋高校出身の金子は、U-20日本代表候補歴を持つMF。6日よりチームに合流する。

▽湘南で背番号34番を着用する金子は、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になれることを大変うれしく思っています。今まで自分に携わってくださった多くの方々への感謝の気持ちを忘れず、常に真面目に謙虚に取り組んでいきたいと思います。そして少しでもチームに貢献できるよう努力していきます」

コメント

関連ニュース

thumb

大分の主将DF竹内彬が讃岐に期限付き移籍「勝利に貢献できるように全力でプレー」

▽カマタマーレ讃岐は15日、大分トリニータからDF竹内彬(35)が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2018年8月16日~2019年1月31日までとなる。また、大分との全ての公式戦に出場できない。 ▽竹内は2017年に名古屋グランパスから大分に加入。今シーズンは明治安田生命J2リーグで4試合、天皇杯で1試合に出場していた。竹内は両クラブを通じてコメントしている。 ◆カマタマーレ讃岐 「この度、カマタマーレ讃岐でプレーさせて頂く事になりました、竹内彬です。自分のできる事を最大限に発揮し、カマタマーレの勝利に貢献できるように全力でプレーします。ファン、サポーターの皆さん応援宜しくお願いします」 ◆大分トリニータ 「この度、急ですがカマタマーレ讃岐に移籍する事になりました。キャプテンという立場にもかかわらずこのような決断をした事を大変申し訳なく思います。今シーズン、トリニータが目標を達成できる事を心から応援しています。いつも応援してくれたファン、サポーターの皆さん本当にありがとうございました」 ▽また、大分の片野坂知宏監督も竹内の移籍に関してコメントしている。 「彬はトリニータがJ2に復帰した2017年に誰よりも早く決断し加入してもらい、今年は主将としてチームを引っ張り、トリニータに大きな貢献をしてくれました。彬には本当に感謝しかありません。ありがとうございました」 「彬は試合に絡めない時も主将として、誰よりもプロフェッショナルで、チームの為に貢献する姿勢を示していました。残された選手はこのような姿勢を見て、本当のプロフェッショナルの姿を感じとり、しっかりと彬の意思や姿勢を引き継ぎ、これまでと同様に一体感をもってトリニータへ貢献してくれると思います。改めて彬のトリニータへの貢献とプロフェッショナルとして姿勢に感謝し、彬の今後のサッカー人生の歩みを応援したいと思います」 2018.08.15 16:16 Wed
twitterfacebook
thumb

横浜FCのMF中里崇宏、左足関節内果骨折で全治約3カ月…天皇杯横浜FM戦で負傷

▽横浜FCは15日、MF中里崇宏が左足関節内果骨折と診断されたことを発表した。全治は約3カ月。 ▽中里は7月11日に行われた天皇杯3回戦の横浜F・マリノス戦で負傷。現在はリハビリトレーニングに励んでいることも伝えている。 ▽中里は2012年に流通経済大学から横浜FCに入団。2014年には水戸ホーリーホックへ期限付き移籍を経験していた。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグで12試合に出場して、1ゴールを記録していた。 2018.08.15 12:05 Wed
twitterfacebook
thumb

栃木、新潟からMF端山豪を期限付き移籍で獲得 今季公式戦8試合出場中

▽栃木SCは15日、アルビレックス新潟に所属するMF端山豪(25)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は8月15日から2019年1月31日まで。背番号は「20」に決定している。 ▽大学時代に東京ヴェルディと新潟で特別指定選手としてプレーしていた端山は、2016年に慶應義塾大学から新潟に加入。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグに2試合、YBCルヴァンカップに5試合、天皇杯に1試合出場していた。 ▽栃木への期限付き加入が決定した端山は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆栃木SC 「新潟から加入しました、端山豪です。こういうタイミングで話をくださった栃木SCには本当に感謝しています。一日も早く結果で恩返しができるよう、精進してまいりますので、応援をよろしくお願いいたします」 ◆アルビレックス新潟 「チームの力になれず、本当に申し訳なく思っています。簡単な決断ではありませんでしたが、出場機会を求めチャレンジすることを決めました。どんなときも変わらず応援してくれたサポーターには本当に感謝しています。引き続き、アルビレックス新潟へ熱い声援をよろしくお願いいたします」 2018.08.15 10:05 Wed
twitterfacebook
thumb

東京V、長崎DF香川勇気の期限付き移籍加入を発表

▽東京ヴェルディは14日、V・ファーレン長崎に所属するDF香川勇気(26)の期限付き移籍加入を発表した。契約期間は2019年1月31日まで。背番号は「4」に決定している。 ▽千葉出身の香川は、2015年にレノファ山口FCでプロデビュー。昨シーズン途中から長崎に移籍し、今季はここまで明治安田生命J1リーグで2試合に出場している。 ▽シーズン途中から東京Vに活躍の場を求めることになった香川は両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆東京ヴェルディ 「東京ヴェルディのサポーターの皆さん、東京ヴェルディの一員として戦えることをうれしく思います。早くチームの力になれるように頑張ります!よろしくお願いします」 ◆V・ファーレン長崎 「長崎サポーターの皆さん。この度、東京ヴェルディに期限付き移籍をすることになりました。あまりチームに貢献できず長崎を離れることが悔しくもあり申し訳なくもあります。また、たくさんの応援をいただいたことに感謝しています。元気な姿をプレーで見せていけるように頑張ってきます。1年間ありがとうございました」 2018.08.14 20:13 Tue
twitterfacebook
thumb

横浜FM、東京VからDF畠中槙之輔を獲得

▽横浜F・マリノスは14日、東京ヴェルディに所属するDF畠中槙之輔(22)の完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽東京Vの下部組織出身の畠中は、2014年にトップチームデビュー。2016年シーズンの町田ゼルビアへのレンタル移籍を経て、4年目を迎えている今季は、明治安田生命J2リーグで28試合に出場している。 ▽シーズン途中で横浜FM行きを決断した畠中は、両クラブの公式クラブサイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆横浜F・マリノス 「東京ヴェルディから移籍してきました畠中槙之輔です。伝統あるクラブでプレーできることを嬉しく思います。少しでも早くチームの戦力として力になれるように頑張ります。応援よろしくお願いします」 ◆東京ヴェルディ 「今年こそ本気でJ1昇格を目指して、サポーター、選手、スタッフ、スポンサーの方々全員でチーム一丸として戦っている中で、今回このような形でシーズン途中に去ることになっていまい、本当に申し訳なく思っています。ただ、同期のJ1での活躍を見ていると、自分も早くレベルの高い舞台で戦いたいと思うようになり、決断しました。スクールの頃から含めて約12年間、本当にお世話になりました。ヴェルディのJ1昇格を心から願っています。本当にありがとうございました」 2018.08.14 20:12 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース