ドルトムントに痛手、足首のじん帯損傷のサンチョが数週間の離脱…2018.02.06 00:17 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ドルトムントは5日、U-19イングランド代表MFジェイドン・サンチョが足首のじん帯損傷と診断されたことを発表した。

▽サンチョは、2日に行われたブンデスリーガ第21節のケルン戦に後半途中出場。MFアンドレ・シュールレの決勝点の起点となる活躍を見せたものの、試合終盤に足首を負傷。すでにチームが3枚の交代カードを切った中、自らピッチを後にしていた。

▽そして、ドルトムントは5日にサンチョのケガに関する検査結果を発表し、足首のじん帯損傷で数週間の離脱になる見込みであることを明かした。

▽昨夏、マンチェスター・シティのアカデミーからドルトムントに加入したサンチョは、17歳という若さながらもここまでリーグ戦6試合に出場していた。

コメント

関連ニュース

thumb

ドルトムント、ファブレの招へい濃厚に…ニース退団を表明

▽ニースを率いるルシアン・ファブレ監督(60)が今シーズン終了後の退任を表明した。 ▽2016年から古豪ニースを指揮するファブレ監督は、昨シーズンのリーグ・アンで近年のクラブ最高位3位に導く手腕を発揮。今シーズンはリーグ8位でフィニッシュした。 ▽イギリス『FourFourTwo』によれば、ファブレ監督は試合後、「ニースを去る。それ以上のことは言えない」と話したという。 ▽事前の報道によれば、ファブレ監督はペーター・シュテーガー監督の後任として、ドルトムントと合意している模様だ。 2018.05.20 13:20 Sun
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、引退ヴァイデンフェラーの後釜にスイス代表GKを確保

▽ドルトムントは19日、スイス代表GKマルビン・ヒッツ(30)を獲得したことを発表した。契約は2021年までとなる。 ▽今季限りで引退するGKロマン・ヴァイデンフェラーの後釜として加入したヒッツは、その喜びを以下のようにコメントしている。 「アウグスブルクで5年間過ごして、僕は異なる体験がしたかった。ドルトムントのようなビッグクラブでのチャレンジを楽しみにしている。特にチャンピオンズリーグをね」 ▽スイスのザンクト・ガレン出身のヒッツは2008年にヴォルフスブルクに加入。2013年からプレーするアウグスブルクでは公式戦157試合に出場。今季はリーグ戦32試合に出場した。 ▽ドルトムントには同胞のGKロマン・ビュルキやDFマヌエル・アカンジ、在籍。また、新指揮官はスイス人のルシアン・ファブレが最有力とされており、ドルトムントのスイス化が進んでいるようだ。 2018.05.19 22:40 Sat
twitterfacebook
thumb

リヒトシュタイナーのドルトムント行きは破談 「合意に至らなかった」

▽今シーズン限りでユベントスを退団するスイス代表DFシュテファン・リヒトシュタイナー(34)が、噂されたドルトムント行きを否定した。同選手がスイス『Blick』で語った。 ▽リヒトシュタイナーは、2011年にラツィオからユベントスに加入。右ウイングバックや右サイドバックとして長らく不動の地位を築き、6度のセリエA優勝など数々のタイトルに貢献した。 ▽5日に行われたセリエA第36節のボローニャ戦後、ユベントスとの契約が今シーズン限りとなっているリヒトシュタイナーは、『スカイ・スポーツ・イタリア』で「僕の未来はイタリア国外にある。サインしていないから、まだ(行き先は)言えないけどね」と、今夏のイタリア国外への移籍を明言していた。 ▽その後、リヒトシュタイナーにはドルトムント移籍で合意したとの報道が出ていたが、同選手はドルトムントとの交渉の事実を認めた一方、交渉が破談に終わったことを明かした。 「僕はボルシア・ドルトムントに行かない。僕たちは合意に至らなかった」 ▽また、リヒトシュタイナーは同インタビューで中国行きに関しても否定している。 「決して中国に行くことはないだろうね。僕はお金を追い求めるつもりはないし、より心地良く生活できる場所を求めている」 「自分だけでなく妻や子供たちも幸せに暮らすためには中国は適切な場所ではないと思う。それに僕はより多くのお金を求めていないんだ」 ▽今回のドルトムント行き破談を受けて、リヒトシュタイナーの新天地に関してはマルセイユやアメリカのメジャーリーグサッカーの可能性が高まっている。 2018.05.18 18:31 Fri
twitterfacebook
thumb

パパスタソプーロス、アーセナル移籍迫る

▽ドルトムントのギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプーロス(29)のアーセナル移籍が迫っているようだ。イギリス『メトロ』が報じている。 ▽以前からアーセナル移籍が取り沙汰されてきたパパスタソプーロス。アーセナルは新監督が決まっていないながらも補強は進めているようで、中でも、今季限りで引退する意向を示している元ドイツ代表DFペア・メルテザッカーや、負傷中のフランス代表DFローラン・コシエルニーの代役が必要なディフェンスラインは急務だという。 ▽今回の報道によると、アーセナルとパパスタソプーロスの契約はほぼ完了しており、1700万ポンド(約25億3000万円)以下の移籍金になると見込まれている。 ▽昨年11月からアーセナルのスカウトチーフを務めるスヴェン・ミスリンタット氏は元ドルトムントの人物で、今冬にピエール=エメリク・オーバメヤンのアーセナル移籍を実現させた実績がある。今回もこの“ツテ”を使って、アーセナルは補強を成功させることはできるのだろうか。 2018.05.16 17:50 Wed
twitterfacebook
thumb

ノイアー復帰の一方で、負傷中のジャンは選外…連覇を目指すドイツ代表候補メンバーが発表!《ロシアW杯》

▽ドイツサッカー協会(DFB)は15日、ロシア・ワールドカップ(W杯)に臨むドイツ代表候補メンバー27名を発表した。 ▽連覇を目指すヨアヒム・レーブ監督は、DFマッツ・フンメルス(バイエルン)やMFトニ・クロース(レアル・マドリー)、FWリロイ・ザネ(マンチェスター・シティ)ら主力を順当に選出。また、負傷で鮮烈を離れていたGKマヌエル・ノイアー(バイエルン)やMFマルコ・ロイス(ドルトムント)らも候補入りした。 ▽一方で、負傷離脱中のリバプールMFエムレ・ジャンは選外となっている。 ▽ドイツ代表はロシアW杯でグループFに入り、メキシコ代表、スウェーデン代表、韓国代表と同居。6月17日にメキシコと、同23日にスウェーデンと、同27日に韓国と対戦する。今回発表されたドイツ代表候補メンバーは以下のとおり。 <span style="font-weight:700;">◆ドイツ代表候補メンバー27名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">マヌエル・ノイアー</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">ベルント・レノ</span>(レバークーゼン) <span style="font-weight:700;">ケビン・トラップ</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">マーク=アンドレ・テア・シュテーゲン</span>(バルセロナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ニクラス・ジューレ</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">マッツ・フンメルス</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">ジェローム・ボアテング</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">ヨシュア・キミッヒ</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">マルヴィン・プラッテンハールト</span>(ヘルタ・ベルリン) <span style="font-weight:700;">マティアス・ギンター</span>(ボルシアMG) <span style="font-weight:700;">ヨナス・ヘクター</span>(ケルン) <span style="font-weight:700;">ヨナタン・ター</span>(レバークーゼン) <span style="font-weight:700;">アントニオ・リュディガー</span> (チェルシー/イングランド) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">セバスティアン・ルディ</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">トーマス・ミュラー</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">マルコ・ロイス</span>(ドルトムント) <span style="font-weight:700;">ユリアン・ブラント</span>(レバークーゼン) <span style="font-weight:700;">レオン・ゴレツカ</span>(シャルケ) <span style="font-weight:700;">サミ・ケディラ</span>(ユベントス/イタリア) <span style="font-weight:700;">ユリアン・ドラクスラー</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">トニ・クロース</span>(レアル・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">イルカイ・ギュンドアン</span>(マンチェスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">メスト・エジル</span>(アーセナル/イングランド) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">マリオ・ゴメス</span>(シュツットガルト) <span style="font-weight:700;">ティモ・ヴェルナー</span>(RBライプツィヒ) <span style="font-weight:700;">ニルス・ペテルゼン</span>(フライブルク) <span style="font-weight:700;">リロイ・ザネ</span>(マンチェスター・シティ/イングランド) 2018.05.15 20:43 Tue
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース