【Jリーグ移籍情報/2月5日】仙台がブラジル人長身FWを期限付き移籍で獲得! リオ五輪韓国代表DFが長崎加入2018.02.06 08:00 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽2月5日(月)に決定したJリーグの移籍情報を全てまとめて紹介。

▽J1ではベガルタ仙台がブラジルのヴィトーリアからブラジル人FWラファエルソンを期限付きで獲得。また、今シーズンから明治安田生命J1リーグを戦うV・ファーレン長崎が韓国の蔚山現代からリオ五輪韓国代表DFチェ・キュベックを完全移籍で獲得している。

▽J3ではアスルクラロ沼津のMF蔵田岬平と鹿児島ユナイテッドFCのGK植田峻佑が北信越サッカーリーグ1部のサウルコス福井に完全移籍することが決まった。

▽2月5日(月)
【J1】
◆ベガルタ仙台
《IN》
FWラファエルソン(20)
[ヴィトーリア(ブラジル)←期限付き移籍]

◆V・ファーレン長崎
《IN》
DFチェ・キュベック(24)
[蔚山現代(韓国)←完全移籍]
Getty Images


【J3】
◆アスルクラロ沼津
《OUT》
MF蔵田岬平(27)
[サウルコス福井(北信越1部)→完全移籍]

◆鹿児島ユナイテッドFC
《OUT》
GK植田峻佑(29)
[サウルコス福井(北信越1部)→完全移籍]

コメント

関連ニュース

thumb

一時帰国中のレアンドロ、鹿島を電撃退団か…古巣グレミオに復帰の噂

▽鹿島アントラーズに所属するブラジル人MFレアンドロ(25)に対して、古巣であるグレミオ復帰説が急浮上した。ブラジル『radio hincha』が報じている。 ▽レアンドロは、2017年途中にパルメイラスから鹿島に期限付き加入。今シーズンから3年契約の完全移籍で鹿島に再加入を果たしたが、ケガの影響で出遅れ、左ヒザの検査を理由に一時帰国している。 ▽だが、そのレアンドロにグレミオが関心を示している可能性があるという。そうした中、レアンドロも自身がキャリアをスタートさせたグレミオの拠点ポルト・アレグレにある代理人の事務所を訪れた模様だ。 ▽なお、2013年にブラジル代表招集歴を持つレアンドロは2017年の明治安田生命J1リーグ23試合で11ゴールを記録。今シーズンはここまでJ1リーグ3試合の出場にとどまっている。 2018.05.21 10:00 Mon
twitterfacebook
thumb

金沢DF毛利駿也がプロA契約締結 今季J2リーグ12試合に出場

▽ツエーゲン金沢は20日、DF毛利駿也(23)とのプロA契約締結を発表した。 ▽毛利は、12日に行われた明治安田生命J2リーグ第14節の松本山雅FC戦でプロA契約締結に必要な規定出場期間を満たした。今シーズンはここまでJ2リーグ12試合に出場している。クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「この度、プロA契約を締結することができました。これからもより一層チームの勝利に貢献できるように、日々トレーニングに励んでいきます」 2018.05.20 10:51 Sun
twitterfacebook
thumb

神戸、MF佐々木大樹とのプロA契約締結を発表! 「ここからがスタートライン」

▽ヴィッセル神戸は19日、今シーズンからトップチームに昇格したU-18日本代表MF佐々木大樹(18)とプロA契約を締結したことを発表した。 ▽佐々木は、6日の明治安田生命J1リーグ第13節サンフレッチェ広島戦(0-2で神戸は敗北)に先発出場し、規定出場時間に到達。契約締結に際し、同選手はクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 ◆佐々木大樹 「ここからがスタートラインだと思っています。ヴィッセル神戸の勝利に貢献できる様に、より一層頑張っていきます」 ▽佐々木は、今シーズンここまで公式戦9試合に出場し、2ゴールをマークしている。 2018.05.19 14:45 Sat
twitterfacebook
thumb

大宮、明治大学MF小野雅史の来季加入内定を発表! 「アカデミー時代から育てていただいたクラブ」

▽大宮アルディージャは16日、明治大学所属のMF小野雅史(21)が来シーズンからの加入で内定したことを発表した。 ▽埼玉県出身の左利きMF小野は、大宮アルディージャの下部組織でっキャリアをスタートさせ、2012年、2013年にはU-17日本代表に選出。大宮ユースに別れを告げたのち、明治大学に進学してサッカーを続けると、2017年、2018年には関東大学選抜に選ばれた。 ▽大宮に戻ってくることとなった小野は、クラブ公式サイトを通じて以下のように喜びのコメントをした。 ◆小野雅史 「来シーズンより大宮アルディージャに加入することになりました、小野雅史と申します」 「アカデミー時代から育てていただいたクラブで、プロサッカー選手として再びプレーすることができ、大変うれしく思います。これまで自分に関わってくださった方々への感謝を忘れず、そして、また大宮という地域に恩返しができるように、ひた向きに頑張っていきます。今後ともよろしくお願いいたします」 2018.05.16 16:35 Wed
twitterfacebook
thumb

愛媛が間瀬秀一監督と契約解除…後任に同クラブU-18監督の川井健太氏

▽愛媛FCは15日、間瀬秀一監督(44)並びに、眞中幹夫ヘッドコーチ(48)との契約解除を発表した。 ▽間瀬監督は、2017年から愛媛を指揮。しかし、在任2年目の今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグ2勝4分け8敗の20位に沈んでいる。 ▽志半ばで愛媛監督を辞することになった間瀬監督と眞中ヘッドコーチは、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆間瀬秀一 「私の力が及ばず、クラブが現在の順位であることを大変申し訳なく思っています。苦しい状況の中でも、日々の練習・試合において全力で戦ってくれた選手とスタッフに心から感謝しています。また、いついかなる時も熱い声援でチームに力を与えてくださった、ファン・サポーターの皆さま、本当にありがとうございました。私はここでクラブを去りますが、最後まで絶対に諦めない愛媛FCらしいサッカーで、クラブを愛する全ての人々が喜び合えることを心から願っています」 ◆眞中幹夫 「これまでご支援いただいた愛媛FCサポーターの方々を始め、愛媛FCを支えていただいたすべての皆様に、心から感謝申し上げると共に、結果を残せず、お詫び申し上げます。今後の愛媛FCの成功を心より願います」 ▽なお、後任として、同クラブU-18の指揮を執る川井健太氏(36)の昇格が決定。また、アカデミーダイレクターを務める青野大介氏(38)がヘッドコーチに就任した。川井氏は次のようにコメントしている。 「この度、愛媛FCより監督要請のお話をいただき、就任する決断を致しました。クラブ出身者として、愛媛県出身者として、プライドと覚悟を持って 現在の順位・状況を打破していきます。その為にはクラブを支えて頂いている皆様の力が必要です。皆様のご声援・ご協力・ご支援のほどよろしくお願い致します」 2018.05.15 11:25 Tue
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース