可能性は無限大…それぞれの個性にフィットする自由なスパイク「FUTURE」2018.02.15 08:00 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
▽多くのサッカープレーヤーが求めるもの、それはスパイクの「フィット感」だ。正確なボールタッチを必要とする選手、一瞬のスピードを武器に戦う選手、激しい動きで相手選手と戦う選手、強いボールを蹴るためのパワーを必要とする選手…さらには、選手それぞれの足にも様々なタイプがある。そんな多くの選手が「フィット感」を感じることができるスパイクが、プーマが発表した「FUTURE(フューチャー)」だ。
▽「FUTURE(フューチャー)」は、プーマが開発したカスタマイズシューレースシステムである「NETFIT」を採用。『無限の結び方 ∞ 無限のパフォーマンス』をキャッチコピーとし、様々な結び方を実現できるスパイクだ。アッパーの上に、優れた耐久性を備えた合成繊維のネットを網目状に配置。アッパー表面のあらゆる箇所にシューレースを通せる仕様となっているため、結び方のアレンジが自由自在となっている。
▽ゴールを狙い続けるアントワーヌ・グリーズマン、ゴールを守り正確なフィードを要する川島永嗣、スピードが武器の伊東純也などが着用するように、「FUTURE(フューチャー)」は選手のポジションやタイプも選ばないスパイクだ。それぞれのプレーヤーが自分の感覚に合わせたシューレースの通し方で、自分好みのフィット感や締め付け感を追い求めることができるスパイク。今回は、そんな「FUTURE(フューチャー)」で実現できる結び方をプレーヤー別にいくつか紹介する。

◆#1 NARROW FOOT
▽至ってオーソドックスな結び方に見えるが、通常の位置からスタートし、徐々に外側の穴へとシューレースを通すやり方だ。『ナローフット』は、足幅が“狭い”プレーヤー向けの結び方であり、内側と外側から足を固定することで、スパイクの内部で足がスリップすることを防ぐやり方。フィット感をより高め、気になるズレを防ぐことが出来るぞ。

◆#2 WIDE FOOT
▽『ナローフット』に対し、『ワイドフット』は足幅が“広い”プレーヤー向けの結び方。最も内側にある穴にシューレースを通すやり方で、シューズ内の空間を広げることができるために、足を圧迫しすぎないことでフィット感を持たせることができる。

◆#3 THE GOAL MACHINE
▽シューレースをアシンメトリー(左右非対称)に通すことで、キッキングエリアを最大化する結び方が『ゴール・マシーン』だ。その名の通り、得点を奪うことが求められる選手にオススメの結び方。シューレースを通す穴をアウトサイド側に置くことで、インステップ、インフロント、インサイドとキックエリアにシューレースがかからないやり方だ。

◆#4 THE SHOWBOATER
▽正確なキックを生み出すために重要な足の甲部分に、シューレースの凹凸を極力減らした結び方。それが『ショウボーター』だ。キッキングエリアをフラットにすることで、閃きや創造性のあるプレーを引き出すことが可能。正確なタッチやキックを生み出せるこの結び方は、「ファンタジスタ」タイプのプレーを目指すプレーヤーにオススメだ。

◆#5 THE SPEEDSTER
▽その名の通り、スピードを売りとしたプレーが持ち味のプレーヤーにオススメなのが『スピードスター』だ。スパイクの内側と外側をクロスさせてシューレースを通すことで、一瞬のスピードをサポート。瞬時の加速をアシストし、一気にスピードを爆発させられるぞ。

▽「FUTURE(フューチャー)」の最大の特徴は、紹介した5つの結び方だけでなく、シューレースの通し方を自分好みに自由に変えられること。無限にあるシューレースの結び方から、自身の足にピッタリな結び方を見つけ出し、ピッチ上で個性を最大限に表現することが可能となっている。
▽従来のスパイクでは実現不可能だったが、自分好みにシューレースの結び方をカスタマイズできる「FUTURE(フューチャー)」。フィット感に悩んでいるプレーヤー、プレーだけでなくシューレースの結び方でもピッチ上で個性を表現できる一足は、観る者にとっても注目すべきアイテムだ。

◆FUTURE スペシャルサイト
https://www.pumajapan.jp/future/

◆プーマ フットボール公式Instagram
https://www.instagram.com/pumafootball_jp/

◆プーマ フットボール公式Twitter
https://twitter.com/pumafootball_jp
コメント
関連ニュース
thumb

プーマが清水の新ユニフォームキットを発表! テーマは“清水の鼓動”

プーマは、2019シーズンの清水エスパルスの新ユニフォームキットを発表した。 今回の新ユニフォームキットは、“清水の鼓動(パルス)” というモットーのもと作られ、ホームシャツには伝統的なエスパルスオレンジをベースカラーに採用している。 ▽前面部分には“清水の鼓動(パルス)” を表現したグラフィックが施され、このグラフィックは富士山のシルエットと清水エスパルスが掲げる“静岡”、“清水”、“サッカー”の頭文字である“S”の形を融合させ、パルスグラフィックとしている。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Bsetvy-gMSO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" data-instgrm-version="12" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Bsetvy-gMSO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div><div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> View this post on Instagram</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div></a> <p style=" margin:8px 0 0 0; padding:0 4px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Bsetvy-gMSO/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" style=" color:#000; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none; word-wrap:break-word;" target="_blank">清水の鼓動。 清水エスパルス 2019 ホームキットを発表。 #新たな高みへ #spulse #清水エスパルス @spulse_official ━━━━━ #Football #Soccer #フットボール #サッカー #PUMAFootball #プーマ 詳しくは http://bit.ly/PUMAFootball_JP</a></p> <p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/pumafootball_jp/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px;" target="_blank"> プーマ フットボール</a>さん(@pumafootball_jp)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2019-01-11T04:00:25+00:00">2019年 1月月10日午後8時00分PST</time></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script></div> 2019.01.12 12:25 Sat
twitterfacebook
thumb

現役33年目を終えた三浦知良、来季に向けて「全部鍛え直したい」

▽23日、スーパースポーツゼビオ 渋谷公園通り店にて、かつて日本代表で活躍した“キングカズ”ことFW三浦知良のトークショーが行われた。 ▽多くのファンが集まったイベントは盛況のうちに終了。イベント後、カズは報道陣の取材に応対した。 ──イベントを終えていかがですか 「プーマとは長い付き合い、契約してきて、こうやって渋谷とかでイベントができて喜ばしいし、子供もたくさんきてくれて良かったです」 ──年明けはいつからグアムに行く予定ですか 「5日からですね。2週間です」 ──昨日までは追い込まれましたか 「そんなに追い込んでないですよ。これからですね。期間もいつもより短かったんで。チームもいつもより2週間長くやりましたし、ブラジルにも行かなきゃいけなかったりしたので。そこまで時間が取れなかったですね。1月からが本番だと思います」 ──もうすぐ高校サッカーが始まります 「毎回、高校生年代の大会の最高峰ですからね。今までも色々な素晴らしい選手が出てきて、これからの日本を支えると思います。特に高校生年代の練習というか、一番色々習得できる時に色々経験して、プロになるかわかりませんが、日本サッカーを背負う選手が1人でも多く出てきて欲しいですね」 ──来年の目標は 「たくさんの試合に出るだけですね。出場回数、時間を増やしたい。それだけです」 ──今シーズンを終え、来シーズンに向けて改めて鍛えたい部分は 「全部鍛え直したいですね。メンタルから体から。やれることなら全部鍛え直したいです。やれることは全部やります」 ──最後ヴェルディに負けてシーズンが終わりました 「クラブとしてはあの経験を良い経験にしないといけないですね。ああいったことをみんなが思って、次に繋げて、忘れないでやらないといけませんね」 ──やっぱりJ1との差はあるなと感じましたか 「僕らに勝ったヴェルディがJ1で16位のジュビロに全く歯が立たないわけですからね。レベルの差はものすごくあるんじゃないですかね。そう考えると僕たちJ2の選手たちは毎日サッカーの考えて、トレーニングを積まないといけないかなと」 「昨日も鹿島アントラーズがアルゼンチンのチームとやっている訳で。その間、僕らは休んでいますからね。鹿島はまだやっていて、僕らは休んでいるんで、それじゃいつまでも追いつかないですよね。もっと頑張らないといけないですね」 2018.12.23 17:50 Sun
twitterfacebook
thumb

グアム帰り、キングカズのトークショーが大盛況! 刺繍入りスパイクは「僕とプーマが最初」

▽23日、スーパースポーツゼビオ 渋谷公園通り店にて、かつて日本代表で活躍した“キングカズ”ことFW三浦知良のトークショーが行われた。 ▽プーマ契約選手でもあるカズのトークショーには、多くのファンが詰め掛け会場は大盛況。「お疲れ様です。今日はありがとうございます」とカズが挨拶すると、盛大な拍手が送られた。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20181223_40_tw2.jpg" style="max-width: 100%;" class="yui-img"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> ▽今年9月に渋谷にオープンしたスーパースポーツゼビオ 渋谷公園通り店。渋谷での印象を聞かれたカズは、「僕がバリバリ遊んでいた頃とは違いますね」とコメント。会場を沸かせていた。 ▽今シーズンの横浜FCは明治安田生命J2リーグで3位に入ったものの、J1参入プレーオフの準決勝で東京ヴェルディに敗れ敗退。J1昇格が叶わなかった。シーズンを振り返ったカズは「チームは3位になりましたし、プレーオフに行きましたが、個人的には試合出場時間が短く、満足いく内容ではなかったです」とコメント。「最後は残念でしたが、悔しさを来シーズンに繋げられたらと思います」と早くも来季への意気込みを見せた。 ▽前日までグアムで自主トレを行なっていたと明かしたカズ。「来月もグアムに行きますが、それまでの10日間ぐらいは、気候も寒いですし、そこまで追い込まないで、2、3日に1回走ったりして、コアの部分を中心にトレーニングします」とコメント。体の芯の部分をしっかりと鍛えていくと語った。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20181223_40_tw3.jpg" style="max-width: 100%;" class="yui-img"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> ▽グアム以外にも、ロサンゼルスやサンパウロにも訪れたカズ。ブラジルには「永住権を持っていて、永住権を維持するためには2年に1回は必ずブラジルに行かないといけないので、それが一番の目的です」と渡航した理由をコメント。世界を股にかけての交友関係があると明かした。 ▽プーマとの出会いについてもトークショーで語ったカズ。「僕は1986年の2月にプロ選手になったんですが、その前からプーマは知っていましたし、履いていました。プロになって最初に僕と契約してくれたのがプーマでした」とコメント。「それからずっとプーマ一筋です」と語り、プーマがプロ生活33年を支えてきたと明かした。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20181223_40_tw4.jpg" style="max-width: 100%;" class="yui-img"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> ▽最初に履いたスパイクに関しては、「伝説のプーマのスパイクであるパラメヒコをずっと履いていました」とコメント。「パラメヒコからスフィーダ。ドイツの方のベルトマイスターというスパイクをコピーしてもらって、長く履いていました」とスパイクの変遷も語ってくれた。 ▽スパイクに対してのこだわりは「あんまりない」と明かしたものの、「今は刺繍や名前を入れることをみなさんしていますが、最初に刺繍を入れて試合に出たのは僕とプーマだったんじゃないですかね」と秘話を明かしてくれた。 ▽現在発売中のプーマワンについては「履いて20分でマメができます(笑)」と仰天発言。それでも、「グアムが暑すぎて、僕の足が調子良くなかったんです。アップが終わったぐらいでマメができていました。でも、非常に素晴らしいスパイクです」とコメント。「僕はソフトな感じのものが好きですけど、ハードなものが好きな選手もいますからね」と、スパイクの好みも明かした。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20181223_40_tw5.jpg" style="max-width: 100%;" class="yui-img"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> ▽また、今月30日に開幕を迎える全国高校サッカー選手権大会はプーマが協賛。少年時代を振り返ったカズは「僕はトレーニングと言えば、ドリブルとかリフティングばっかりしていて、試合というよりも練習でドリブルしたりリフティング何回できた、こんな技ができたというのが好きな小学生でした」とコメント。「中学の時も試合よりもそういった練習ばっかりやってきました」と語り、戦術やシステムについては一切考えずにやってきたと明かしてくれた。 ▽憧れていた選手については元ブラジル代表のペレ氏と明かし、「サントスでペレに声をかけてもらって頑張れよと言ってもらえたときは嬉しかったですね」と当時を回想。「ペレは撮影が終わってシャワーを浴びて、真っ裸だったので、興奮しましたね(笑)。ペレの体を見て」とエピソードを明かし、会場は笑いに包まれていた。 ▽若い世代の選手へは「辛い練習もあるかもしれないですが、楽しんで欲しいと思います。目標を立てて、そこに毎日毎日向かっていってほしいです」とアドバイスを送っていた。 ▽トークショーの最後には、じゃんけん大会でカズのサイン入りグッツがもらえるイベントも実施。会場は大いに盛り上がりを見せていた。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20181223_40_tw6.jpg" style="max-width: 100%;" class="yui-img"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;">(C)CWS Brains,LTD.<hr></div> 2018.12.23 17:40 Sun
twitterfacebook
thumb

プーマが磐田の新ユニフォームキットを発表! テーマは“磐田の鼓動”

▽プーマは21日、2019シーズンのジュビロ磐田の新ユニフォームキットを発表した。 ▽今回の新ユニフォームキットは、“磐田の鼓動(パルス)” というモットーのもと作られ、ホームシャツには伝統的なサックスブルーをベースカラーに採用している。 ▽前面部分には“磐田の鼓動(パルス)” を表現したグラフィックが施され、このグラフィックはホームタウンの磐田市を流れる天竜川と、大井川、安倍川、富士川など静岡県内の大河を表している。また、ヘザー調のベースカラーは、河川の流れとサポーター のエナジーを表現している。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/BrowtXTAYvY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" data-instgrm-version="12" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/BrowtXTAYvY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div><div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> View this post on Instagram</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div></a> <p style=" margin:8px 0 0 0; padding:0 4px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/BrowtXTAYvY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" style=" color:#000; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none; word-wrap:break-word;" target="_blank">磐田の鼓動。 ジュビロ磐田 2019 ホームキットを発表。 #新たな高みへ #jubilo #ジュビロ磐田 @jubiloiwata.official ━━━━━ #Football #Soccer #フットボール #サッカー #PUMAFootball #プーマ 詳しくは http://bit.ly/PUMAFootball_JP</a></p> <p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/pumafootball_jp/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px;" target="_blank"> プーマ フットボール</a>さん(@pumafootball_jp)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-12-21T05:02:28+00:00">2018年12月月20日午後9時02分PST</time></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script></div> 2018.12.21 20:14 Fri
twitterfacebook
thumb

C大阪の2019シーズン新ユニフォームは“大阪と堺の鼓動(パルス)” を表現

▽プーマは、セレッソ大阪の2019シーズンの新ユニフォームを発表した。 ▽新ユニフォームは、“大阪と堺の鼓動(パルス)” とうモットーのもと発表。ホームシャツには、伝統的なセレッソピンクをベースカラーに採用している。 ▽前面部分には“大阪と堺の鼓動(パルス)” を表現したグラフィックが施されている。このグラフィックは “V” の文字をモチーフとすることで、サポーターとともに “VICTORY(勝利)” を目指すことを表している。 ▽また、このグラフィックはヘザー調のカラーで施され、サポーターのエナジーを表現しています。肩から袖にかけて施されたプーマの伝統的なアパレルフォームストライプにはヘザー調のネイビーカラーを採用している。 ▽この新しいキットの販売予定は、クラブ及びプーマの公式サイト及び公式 SNS アカウントにて順次お知らせする予定となっている。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Bq1ZhgHgnPf/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" data-instgrm-version="12" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Bq1ZhgHgnPf/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div><div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> View this post on Instagram</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div></a> <p style=" margin:8px 0 0 0; padding:0 4px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Bq1ZhgHgnPf/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" style=" color:#000; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none; word-wrap:break-word;" target="_blank">大阪と堺の鼓動。 セレッソ大阪 2019 ホームキットを発表。 #新たな高みへ #cerezo #セレッソ大阪 @cerezo_osaka ━━━━━ #Football #Soccer #フットボール #サッカー #PUMAFootball #プーマ 詳しくは http://bit.ly/PUMAFootball_JP</a></p> <p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/pumafootball_jp/?utm_source=ig_embed&amp;utm_medium=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px;" target="_blank"> プーマ フットボール</a>さん(@pumafootball_jp)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-12-01T07:00:09+00:00">2018年11月月30日午後11時00分PST</time></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script></div> 2018.12.03 13:30 Mon
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース