可能性は無限大…それぞれの個性にフィットする自由なスパイク「FUTURE」2018.02.15 08:00 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
▽多くのサッカープレーヤーが求めるもの、それはスパイクの「フィット感」だ。正確なボールタッチを必要とする選手、一瞬のスピードを武器に戦う選手、激しい動きで相手選手と戦う選手、強いボールを蹴るためのパワーを必要とする選手…さらには、選手それぞれの足にも様々なタイプがある。そんな多くの選手が「フィット感」を感じることができるスパイクが、プーマが発表した「FUTURE(フューチャー)」だ。
▽「FUTURE(フューチャー)」は、プーマが開発したカスタマイズシューレースシステムである「NETFIT」を採用。『無限の結び方 ∞ 無限のパフォーマンス』をキャッチコピーとし、様々な結び方を実現できるスパイクだ。アッパーの上に、優れた耐久性を備えた合成繊維のネットを網目状に配置。アッパー表面のあらゆる箇所にシューレースを通せる仕様となっているため、結び方のアレンジが自由自在となっている。
▽ゴールを狙い続けるアントワーヌ・グリーズマン、ゴールを守り正確なフィードを要する川島永嗣、スピードが武器の伊東純也などが着用するように、「FUTURE(フューチャー)」は選手のポジションやタイプも選ばないスパイクだ。それぞれのプレーヤーが自分の感覚に合わせたシューレースの通し方で、自分好みのフィット感や締め付け感を追い求めることができるスパイク。今回は、そんな「FUTURE(フューチャー)」で実現できる結び方をプレーヤー別にいくつか紹介する。

◆#1 NARROW FOOT
▽至ってオーソドックスな結び方に見えるが、通常の位置からスタートし、徐々に外側の穴へとシューレースを通すやり方だ。『ナローフット』は、足幅が“狭い”プレーヤー向けの結び方であり、内側と外側から足を固定することで、スパイクの内部で足がスリップすることを防ぐやり方。フィット感をより高め、気になるズレを防ぐことが出来るぞ。

◆#2 WIDE FOOT
▽『ナローフット』に対し、『ワイドフット』は足幅が“広い”プレーヤー向けの結び方。最も内側にある穴にシューレースを通すやり方で、シューズ内の空間を広げることができるために、足を圧迫しすぎないことでフィット感を持たせることができる。

◆#3 THE GOAL MACHINE
▽シューレースをアシンメトリー(左右非対称)に通すことで、キッキングエリアを最大化する結び方が『ゴール・マシーン』だ。その名の通り、得点を奪うことが求められる選手にオススメの結び方。シューレースを通す穴をアウトサイド側に置くことで、インステップ、インフロント、インサイドとキックエリアにシューレースがかからないやり方だ。

◆#4 THE SHOWBOATER
▽正確なキックを生み出すために重要な足の甲部分に、シューレースの凹凸を極力減らした結び方。それが『ショウボーター』だ。キッキングエリアをフラットにすることで、閃きや創造性のあるプレーを引き出すことが可能。正確なタッチやキックを生み出せるこの結び方は、「ファンタジスタ」タイプのプレーを目指すプレーヤーにオススメだ。

◆#5 THE SPEEDSTER
▽その名の通り、スピードを売りとしたプレーが持ち味のプレーヤーにオススメなのが『スピードスター』だ。スパイクの内側と外側をクロスさせてシューレースを通すことで、一瞬のスピードをサポート。瞬時の加速をアシストし、一気にスピードを爆発させられるぞ。

▽「FUTURE(フューチャー)」の最大の特徴は、紹介した5つの結び方だけでなく、シューレースの通し方を自分好みに自由に変えられること。無限にあるシューレースの結び方から、自身の足にピッタリな結び方を見つけ出し、ピッチ上で個性を最大限に表現することが可能となっている。
▽従来のスパイクでは実現不可能だったが、自分好みにシューレースの結び方をカスタマイズできる「FUTURE(フューチャー)」。フィット感に悩んでいるプレーヤー、プレーだけでなくシューレースの結び方でもピッチ上で個性を表現できる一足は、観る者にとっても注目すべきアイテムだ。

◆FUTURE スペシャルサイト
https://www.pumajapan.jp/future/

◆プーマ フットボール公式Instagram
https://www.instagram.com/pumafootball_jp/

◆プーマ フットボール公式Twitter
https://twitter.com/pumafootball_jp

コメント

関連ニュース

thumb

プーマがアーセナルの新ホームキットを発表!

▽プーマは22日、アーセナルの2018-19シーズンの新ホームキットを発表した。 ▽ファンの欲望、リズム、そして情熱はクラブのパワーの源であり、都市の鼓動。この鼓動はエミレーツスタジアム周辺で共鳴し、新シーズンを迎えるプレーヤーたちに注がれる。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180523_20_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div> ▽“We Are THE Arsenal” キャンペーンは、世界中のサポーターがクラブやプレーヤーたちに対して抱いている帰属意識を表しています。ファンはチームのパフォーマンスに対して大きな役割を果たし、サポーターが世界中のどの都市にいてもつながりを生み出します。 <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20180523_20_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div> ▽2018/19シーズンのホームシャツには、胸部分から伝統的なホワイトの袖、そしてストッキングにわたり、 “Beat of the City(都市の鼓動)” を表現したグラフィックが施されています。セットアップするパンツはホワイト、ストッキングもホワイトでブラックのプーマのキャットロゴが施されています。キット全体のヘザーエフェクトは、アーセナルの歴史を通じて採用されているレッドの濃淡の色合いで構成され、現在のアーセナルのクレストにも採用されています。 ▽シャツとパンツにはプーマが開発した衣服内の湿度調整を向上する evoKNIT サーモレギュレーション テクノロジーと、ピッチ上で最適な体温を保つことをサポートする適応型の冷却システムが採用されています。シームレス構造と組み合わせることで、シャツはパフォーマンスを最適化するための最高のフィット感と可動性を提供します。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/vyHlKMPfjTA?ecver=1" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe></div> ▽この新しいシャツは、6月1日(金)よりプーマ取り扱いショップにて販売開始予定となっている。 2018.05.23 17:08 Wed
twitterfacebook
thumb

レスターがアディダスとパートナーシップ契約…奇跡の優勝をともに成し遂げたプーマには感謝

▽日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは、アディダスとのパートナーシップ契約を結んだことを発表した。クラブ公式サイトが発表した。 ▽レスターは、これまでプーマとサプライヤー契約を締結。2018年6月1日からアディダスとオフィシャル・テクニカルキットパートナー契約を結ぶとのこと。複数年にわたる契約という。なお、新ホームキットは6月1日から予約可能に。7月1日にストアで販売が開始されるとのことだ。 ▽レスターのスーザン・ウィーランCEOは「アディダスとのパートナーシップは、我々にとって、世界でも最も評判の良いブランドの1つとともに、レスター・シティを国内外に広めるための素晴らしい機会となる」とコメントした。 ▽また、これまでパートナーであったプーマに対しては「新しいサプライヤーとの旅路をスタートさせるにあたり、5シーズンにわたって歴史を作ってくれたプーマに感謝の気持ちを伝えたい。ピッチでは不可能なことを成し遂げ、最も売れたレプリカシャツはレスター・シティの歴史です」と述べ、2015-16シーズンに達成した奇跡のプレミアリーグ優勝を共に成し遂げたことに感謝した。 2018.05.17 14:06 Thu
twitterfacebook
thumb

プーマが次世代を担うプレーヤーたちを祝福する限定“PUMA FUTURE”を発表

▽プーマは、“FUTURE NEXT”次世代を担うプレーヤーたちを祝福する限定バージョンのPUMA FUTUREを発表した。 ▽未来の新しいヒーローたちは、今後何年にも渡りピッチ上で尊敬されるだろう。しかし、このようなプレーヤーたちも最初はストリートや街クラブからキャリアをスタートしている。 ▽「FUTURE NEXT」は、「世界のプレーヤーたちがそれぞれの地元のストリートから伝説的なアリーナのピッチに立つまでの旅」のストーリーからインスパイアされたグラフィックで包まれた、FUTURE 18.1 NETFITです。 ▽この限定バージョンのFUTUREのリリースと同時に、プーマ フットボールは、最近ストリートピッチからトップレベルへの旅を終えた世界中のトッププレーヤーたちの中から下記の6人のプレーヤーたちにこのスパイクを贈った。 <div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20180508_6_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div> アラン・サン=マクシマン(ニース、U-21フランス代表) マフムド・ダフード(ボルシア・ドルトムント、U-21ドイツ代表) ジオヴァニ・ロ・チェルソ(パリ・サンジェルマン、アルゼンチン代表) ジョエル・ラティオーディエール(マンチェスター・シティ、U-18イングランド代表) シモーネ・エデラ(トリノ、U-21イタリア代表) 北川航也(清水エスパルス、U-19日本代表) ▽この限定バージョンのFUTUREは、日本国内では3日よりサッカーショップKAMOにて限定販売中だ。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/BiTobGdBtsY/" data-instgrm-version="8" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:658px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:8px;"> <div style=" background:#F8F8F8; line-height:0; margin-top:40px; padding:50% 0; text-align:center; width:100%;"> <div style=" background:url(data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAACwAAAAsCAMAAAApWqozAAAABGdBTUEAALGPC/xhBQAAAAFzUkdCAK7OHOkAAAAMUExURczMzPf399fX1+bm5mzY9AMAAADiSURBVDjLvZXbEsMgCES5/P8/t9FuRVCRmU73JWlzosgSIIZURCjo/ad+EQJJB4Hv8BFt+IDpQoCx1wjOSBFhh2XssxEIYn3ulI/6MNReE07UIWJEv8UEOWDS88LY97kqyTliJKKtuYBbruAyVh5wOHiXmpi5we58Ek028czwyuQdLKPG1Bkb4NnM+VeAnfHqn1k4+GPT6uGQcvu2h2OVuIf/gWUFyy8OWEpdyZSa3aVCqpVoVvzZZ2VTnn2wU8qzVjDDetO90GSy9mVLqtgYSy231MxrY6I2gGqjrTY0L8fxCxfCBbhWrsYYAAAAAElFTkSuQmCC); display:block; height:44px; margin:0 auto -44px; position:relative; top:-22px; width:44px;"></div></div> <p style=" margin:8px 0 0 0; padding:0 4px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/BiTobGdBtsY/" style=" color:#000; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none; word-wrap:break-word;" target="_blank">次世代を担うプレーヤーたちに。 限定バージョンのFUTUREが登場。 FUTURE NEXT #新たな高みへ #NewLevels #PUMAFuture @st_maximin @locelsogiovani @mdahoud19 @1jlatibeaudiere @simone_edera20 @koya_kitagawa_23 ━━━━━ #Football #Soccer #フットボール #サッカー #PUMAFootball #プーマ 詳しくは bit.ly/2EyS6X8</a></p> <p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/pumafootball_jp/" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px;" target="_blank"> プーマ フットボール</a>さん(@pumafootball_jp)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-05-03T07:22:26+00:00">2018年 5月月3日午前12時22分PDT</time></p></div></blockquote> <script async defer src="//www.instagram.com/embed.js"></script></div> 2018.05.08 09:50 Tue
twitterfacebook
thumb

モットーは“ドルトムントの鼓動”…プーマがドルトムントの新ホームキットを発表!

▽プーマは4日、ボルシア・ドルトムントの2018-19シーズンの新ホームキットを発表した。 ▽プーマとドルトムントは、“ドルトムントの鼓動”というモットーのもと、新シーズンに向けてのホームキットを発表。ボルシア・ドルトムントは、試合の有無にかかわらず、ドルトムントという都市の鼓動を唯一無二なものであると考えている。 ▽この新たなシャツのデザインを通じ、プーマは類を見ない献身的な愛情を持った都市とファンの特別な関係を賞賛している。 ▽伝統的なイエローを継承しているシャツの胸部分に施された鼓動を表現したグラフィックは、都市とクラブの特別な関係性を表現している。 ▽このグラフィックに加え、エンブレムとプーマのロゴ、そしてシャツスポンサーEvonikのレタリングが前面に施されている。 ▽モダンなVネックとメランジデザインのラグランスリーブは視覚的なハイライトにもなり、背面には“BVB”ロゴと伝統的な“DORTMUND”のレタリングが施されている。 ▽シャツにはプーマが開発した衣服内の湿度調整を向上するevoKNITサーモレギュレーションテクノロジーと、ピッチ上で最適な体温を保つことをサポートする適応型の冷却システムが採用。シームレス構造と組み合わせることで、シャツはパフォーマンスを最適化するための最高のフィット感と可動性を提供する。 ▽この新しいシャツは、シグナル・イドゥナ・パルクでの今シーズン最終戦で着用予定。5日(土)より、プーマ取り扱いショップにて販売開始の予定だ。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/BiXI42Wh_k2/" data-instgrm-version="8" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:658px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:8px;"> <div style=" background:#F8F8F8; line-height:0; margin-top:40px; padding:50% 0; text-align:center; width:100%;"> <div style=" background:url(data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAACwAAAAsCAMAAAApWqozAAAABGdBTUEAALGPC/xhBQAAAAFzUkdCAK7OHOkAAAAMUExURczMzPf399fX1+bm5mzY9AMAAADiSURBVDjLvZXbEsMgCES5/P8/t9FuRVCRmU73JWlzosgSIIZURCjo/ad+EQJJB4Hv8BFt+IDpQoCx1wjOSBFhh2XssxEIYn3ulI/6MNReE07UIWJEv8UEOWDS88LY97kqyTliJKKtuYBbruAyVh5wOHiXmpi5we58Ek028czwyuQdLKPG1Bkb4NnM+VeAnfHqn1k4+GPT6uGQcvu2h2OVuIf/gWUFyy8OWEpdyZSa3aVCqpVoVvzZZ2VTnn2wU8qzVjDDetO90GSy9mVLqtgYSy231MxrY6I2gGqjrTY0L8fxCxfCBbhWrsYYAAAAAElFTkSuQmCC); display:block; height:44px; margin:0 auto -44px; position:relative; top:-22px; width:44px;"></div></div> <p style=" margin:8px 0 0 0; padding:0 4px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/BiXI42Wh_k2/" style=" color:#000; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none; word-wrap:break-word;" target="_blank">‪“ドルトムントの鼓動”‬ ‪ボルシア・ドルトムント( @BVB09 )2018/19シーズンの新しいホームキットを発表。‬ ‪#新たな高みへ @marcinho11 @juweigl @mdahoud19 @schmelle_29 ━━━━━ #Football #Soccer #フットボール #サッカー #PUMAFootball #プーマ #PureEmotion</a></p> <p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/pumafootball_jp/" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px;" target="_blank"> プーマ フットボール</a>さん(@pumafootball_jp)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-05-04T16:03:51+00:00">2018年 5月月4日午前9時03分PDT</time></p></div></blockquote> <script async defer src="//www.instagram.com/embed.js"></script></div> 2018.05.05 17:45 Sat
twitterfacebook
thumb

日本高校サッカー選抜が決勝でボルシアMGを下し優勝!《デュッセルドルフ国際ユース大会》

▽デュッセルドルフ国際ユース大会に参戦しているプーマがサポートする日本高校サッカー選抜が、見事に優勝を果たした。 ▽グループリーグは、スタンダール・リエージュ(ベルギー)、エバートン(イングランド)、ブレーメン(ドイツ)、ザルツブルク(オーストリア)と同居した日本高校サッカー選抜。1勝3分けで首位通過を果たし、2日(月)に行われた準決勝でハダースフィールド・タウンFC(イングランド)との準決勝に臨んだ。 ▽ハダースフィールド戦では、田部井涼(前橋育英)がCKからの折り返しを左足で合わせて先制する。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">TOOOOR!<br>日本高校サッカー選抜、セミファイナル1点目のゴールシーン。<br>コーナーキックからの折り返しを田部井涼が上手く左足でゴールに押し込む。<br>このあと、いよいよファイナルへ。<a href="https://twitter.com/hashtag/PUMAFuture?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#PUMAFuture</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/PUMAOne?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#PUMAOne</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E9%AB%98%E3%81%BF%E3%81%B8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#新たな高みへ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#高校サッカー</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/U19ChampionsTrophy?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#U19ChampionsTrophy</a><a href="https://t.co/liYlKXasrm">https://t.co/liYlKXasrm</a> <a href="https://t.co/t0Gz5rzeKU">pic.twitter.com/t0Gz5rzeKU</a></p>&mdash; プーマ フットボール (@pumafootball_jp) <a href="https://twitter.com/pumafootball_jp/status/980762489943134208?ref_src=twsrc%5Etfw">2018年4月2日</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> ▽さらに、左サイドからのパスを、荒木駿太(長崎総科大附)が左足で合わせてネットを揺らした。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">TOOOOR!<br>日本高校サッカー選抜、セミファイナル2点目のゴールシーン。<br>左サイドからのパスをスルーし、最後は荒木駿太が左足で合わせゴールネットを揺らす。<br>このあと、いよいよファイナルへ。<a href="https://twitter.com/hashtag/PUMAFuture?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#PUMAFuture</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/PUMAOne?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#PUMAOne</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E9%AB%98%E3%81%BF%E3%81%B8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#新たな高みへ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#高校サッカー</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/U19ChampionsTrophy?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#U19ChampionsTrophy</a><a href="https://t.co/liYlKXasrm">https://t.co/liYlKXasrm</a> <a href="https://t.co/fwXFo26mna">pic.twitter.com/fwXFo26mna</a></p>&mdash; プーマ フットボール (@pumafootball_jp) <a href="https://twitter.com/pumafootball_jp/status/980763350077530112?ref_src=twsrc%5Etfw">2018年4月2日</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> </div> ▽その後、ハダースフィールドに1点を返されるも、そのまま試合終了。2-1で決勝へと駒を進めた。 <div style="text-align:center;"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/get20180403_6_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div> ▽決勝戦の相手はボルシアMG(ドイツ)。立ち上がりに失点するも、準決勝に続き田部井涼のスーパーゴールで同点とする。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet" data-lang="ja"><p lang="ja" dir="ltr">TOOOOR!<br>日本高校サッカー選抜、ファイナル1点目のゴールシーン。<br>コーナーキックからこぼれ球をつなぎ、田部井涼がスーパーボレーで左足を振り抜きゴールへ。<a href="https://twitter.com/hashtag/PUMAFuture?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#PUMAFuture</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/PUMAOne?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#PUMAOne</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E9%AB%98%E3%81%BF%E3%81%B8?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#新たな高みへ</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E9%AB%98%E6%A0%A1%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#高校サッカー</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/U19ChampionsTrophy?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#U19ChampionsTrophy</a><a href="https://t.co/gBmkCp1BOV">https://t.co/gBmkCp1BOV</a> <a href="https://t.co/3wrFyt3JZU">pic.twitter.com/3wrFyt3JZU</a></p>&mdash; プーマ フットボール (@pumafootball_jp) <a href="https://twitter.com/pumafootball_jp/status/980902326578925571?ref_src=twsrc%5Etfw">2018年4月2日</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> ▽前半を1-1で終えて迎えた後半、PKを得た日本高校サッカー選抜は佐藤颯汰(日章学園→ギラヴァンツ北九州)がしっかり決めて逆転に成功。そのまま試合は終了し、見事に優勝を果たした。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://goo.gl/Xecqbj" target="_blank">日本高校サッカー選抜<br />2018 欧州遠征レポートをチェック</a><hr></div> 2018.04.03 09:52 Tue
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース