今冬コウチーニョとミナを獲得したバルセロナ、バルベルデ「我々は世界最高」2018.01.14 20:55 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
バルセロナは今冬の移籍市場でフィリペ・コウチーニョとジェリー・ミナを獲得し、指揮官のエルネスト・バルベルデはチームの陣容に自信を深めているようだ。

14日に行われるレアル・ソシエダとの一戦を前に行われた記者会見で、冬のマーケットの成果について問われたバルベルデは「二人の優れたプレーヤーを迎え入れられてとてもハッピーだ」と満足そうに語り、クラブ史上最高額でリバプールからやって来たコウチーニョと、パルメイラスからミナを獲得したオペレーションに頬を緩めた。

冬のマーケットで新たに加わったミナについて、「彼は空中戦に強く、非常に高い守備能力を持っているディフェンダーだが、高い位置でもボールを持って勇敢にプレーできる」と能力の高さを称賛し、「彼のトレーニングを見れば、すぐに我々のスタイルに順応出来る事がわかる」と加入早々の起用を示唆した。

コウチーニョはケガのためしばらくは招集外となるが、ライバルのレアル・マドリーに大きな差をつけて首位を快走するバルセロナにとって、新加入の2人は大きな戦力になることは間違いない。

「私がアスレティック・ビルバオを率いていたとき、バルセロナは偉大なチームだった。そして、今私が見ているのは世界最高のバルセロナだね」と語ったバルベルデ。世紀のビッグディールでパリ・サンジェルマンにネイマールを放出し、さらにはアルダ・トゥランの退団も確実視されているバルセロナだが、コウチーニョとミナを加えて盤石の布陣で後半戦へと向かう。


提供:goal.com

コメント



欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース