J2降格の大宮が新体制を発表! FWシモヴィッチは9番、MF三門雄大は7番、復帰のFW富山貴光は入団当時の28番2018.01.14 17:15 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽大宮アルディージャは14日、2018シーズンの新体制、選手背番号を発表した。

▽昨シーズンは明治安田生命J1リーグで最下位に終わり、3シーズンぶりのJ2に挑む2018シーズン。昨シーズンのラスト3試合を指揮した石井正忠監督の下、J1復帰を目指して戦う。

▽今シーズンの補強は他クラブから7名、昇格が1名、高卒選手が1名の合計9名。昨シーズン名古屋グランパスでJ1昇格に貢献したスウェーデン人FWロビン・シモヴィッチやジュビロ磐田のDF中村太亮、アルビレックス新潟のMF酒井宣福、ロアッソ熊本のMF嶋田慎太郎を獲得。さらに地元・埼玉県出身のアビスパ福岡MF三門雄大、水戸ホーリーホックGK笠原昂史を獲得したほか、2015シーズンまで大宮でプレーしたFW富山貴光がサガン鳥栖から復帰した。ユースからはMF奥抜侃志、今年の全国高校サッカー選手権に埼玉県代表として出場した昌平高校のFW佐相壱明が加入した。

▽新加入選手の背番号はシモヴィッチが「9」、中村が「5」、酒井が「20」、嶋田が「39」、三門が「7」、笠原が「22」を着用。富山は以前在籍時に背負った「28」を着用。奥抜は「33」、佐相は「34」をつける。

▽また、背番号変更はMF茨田陽生が「40」から「8」に、FWマルセロ・トスカーノが「33」から「11」に、MFカウエが「37」から「18」に変更された。

◆2018シーズン選手背番号
新加入:☆←(前所属)※移籍形態

GK
1.加藤順大
21.塩田仁史
22.笠原昂史☆←(水戸ホーリーホック)※完全移籍
32.加藤有輝


DF
2.菊地光将
3.河本裕之
4.山越康平
5.中村太亮☆←(ジュビロ磐田)※完全移籍
6.河面旺成
13.渡部大輔
19.奥井諒
25.高山和真


MF
7.三門雄大☆←(アビスパ福岡)※完全移籍
8.茨田陽生※背番号変更
15.大山啓輔
16.マテウス
17.横谷繁
18.カウエ※背番号変更
20.酒井宣福☆←(アルビレックス新潟)※完全移籍
23.金澤慎
33.奥抜侃志☆←(大宮アルディージャユース)※昇格
39.嶋田慎太郎☆←(ロアッソ熊本)※完全移籍


FW
9.ロビン・シモヴィッチ☆←(名古屋グランパス)※完全移籍
10.大前元紀
11.マルセロ・トスカーノ※背番号変更
14.清水慎太郎
28.富山貴光☆←(サガン鳥栖)※完全移籍
34.佐相壱明☆←(昌平高校)※新加入

コメント

関連ニュース

thumb

甲府、ホームで約2カ月ぶりの勝利!大宮は上位と勝ち点縮められず《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第32節のヴァンフォーレ甲府vs大宮アルディージャが、19日に山梨中銀スタジアムで行われ、1-0でホームの甲府が勝利した。 ▽直近5試合で1勝2分け2敗と波に乗り切れない16位・甲府は(勝ち点39)は、土曜日の愛媛FC戦からスタメンを6人変更。ビョン・ジュンボン、山本、フェフージン、瀬戸、小塚、ジュニオール・バホスに代えて、今津、小出、小椋、佐藤、堀米、金園を起用。 ▽一方、直近5試合で4勝1分とJ1自動昇格ラインを猛追する大宮(勝ち点54)は、前節のFC町田ゼルビア戦からは、茨田にかえて大山が先発に名を連ねた。 ▽試合序盤は両者共に中盤でのボールの奪い合いが続く。28分、ボックス手前でフリーでボールを受けたマテウスがゴール前に走り込んだ富山にスルーパスを通す。これを富山がダイレクトでシュートを打つもGK河田の正面に。 ▽なかなか決定機が作れない甲府は、35分、左サイドから小椋がボックス左に走り込んでいた堀米に浮き球でパスを送る。これを堀米がラインギリギリのところでボールに追いつきボックス中央に走り込んできた金園にクロスを供給。金園がヘディングシュートを狙うもゴール左に逸れた。 ▽後半に入り、ボールを徐々に保持する時間が増えてきた甲府は69分、敵陣左サイドで佐藤が清水とのワンツーでボックス左を駆け上がりゴール前にクロスを供給。するとこのクロスが相手DFに当たり、コースが変わってゴールに吸い込まれ、ホームの甲府が先制した。 ▽試合が動いて以降、両者共にチャンスらしいチャンスは作れず試合終了。甲府は7月21日の第24節ロアッソ熊本戦以来のホーム白星。一方、敗れた大宮は、JI自動昇格に向けて痛すぎる1敗となった。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.19 21:34 Wed
twitterfacebook
thumb

大宮、J1昇格争いに向けバブンスキー獲得

▽大宮アルディージャは22日、マケドニア代表MFダビド・バブンスキー(24)が加入したことを発表した。 ▽バルセロナ下部組織出身のバブンスキーは2017年にレッドスターから横浜.F・マリノスに加入。初年度は明治安田生命J1リーグで20試合3ゴールを記録していた。しかし今季はリーグ戦5試合の出場にとどまり、16日に横浜FMとの契約が解除されていた。 ▽バブンスキーはクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「私を信じて、日本でのキャリアアップを続ける機会を与えてくれた大宮アルディージャに深く感謝しています。チームの目標達成のために最善を尽くすのを、興奮と野心を持って心待ちにしています」 2018.08.22 16:06 Wed
twitterfacebook
thumb

大宮MF横谷繁に第二子となる長女が誕生

▽大宮アルディージャは17日、MF横谷繁に第二子となる長女が15日に誕生したことを発表した。 ▽横谷は、クラブ公式サイトで以下のように喜びを語った。 「先日、長女を授かることができました。多くの周りの方の支えと、妻の頑張りに感謝しています。ファン・サポーターの皆さん、これからも応援よろしくお願いします」 ▽2015年に京都サンガF.C.から大宮に加入した横谷。今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグに15試合、天皇杯に2試合出場している。 2018.08.17 18:30 Fri
twitterfacebook
thumb

新潟が大宮MFカウエを期限付き移籍で獲得「チームの勝利のために頑張ります」

▽アルビレックス新潟は16日、大宮アルディージャのブラジル人MFカウエ(29)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。期限付き移籍期間は2018年8月15日から2019年1月1日までとなる。 ▽カウエは、ポルトガルのモレイレンセから2017年途中に大宮に加入。明治安田生命J1リーグで14試合に出場し1得点を記録していた。しかし、今シーズンはここまで天皇杯の2試合に出場するに留まっていた。カウエはクラブを通じてコメントしている。 ◆アルビレックス新潟 「はじめまして。大宮アルディージャから来ました、カウエです。このチャンスをくださったアルビレックス新潟に、プレーで貢献できるように頑張っていきます。ファン・サポーターの皆さん、たくさんの応援をよろしくお願いします。必ずチームの力になり、チームの勝利のために頑張ります!」 ◆大宮アルディージャ 「ファン・サポーターをはじめ、チームを支えてくださる皆さんが、どんなときも自分をサポートしてくれたことに感謝しています。ケガもあり、なかなかチームに貢献できないときも、温かく応援してくださいました。今回、アルビレックス新潟へ期限付き移籍をしますが、お別れではありません。必ず活躍して、また戻ってきたいと思います。大宮アルディージャ、ありがとうございました。頑張ってきます!」 ▽なお、カウエは18日(土)よりチームに合流。背番号は「32」となる。また、18日には大宮との試合が行われるが、カウエは出場できない。 2018.08.16 18:10 Thu
twitterfacebook
thumb

大宮GK塩田仁史に第二子が誕生「出産10分前に病院に到着」と明かす

▽大宮アルディージャは15日、GK塩田仁史(37)に第二子となる女の子が誕生したことを発表した。 ▽塩田の長女は、14日に誕生したとのこと。2015年5月に第一子となる男の子が誕生しており、初の女の子となった。塩田はクラブを通じてコメントしている。 「頑張ってくれた妻と娘に感謝しています。昨日のトレーニング後は、急ぎ足で皆さんの前を通り過ぎてしまい申し訳ございませんでした。お陰様で出産10分前に病院に到着でき、出産に立ち会うことができました。ご理解ありがとうございました。家族が一人増えましたし、サッカー選手としてさらに努力を重ねて、これからも家族やファン・サポーターの皆さんと歩んでいきたいと思います」 ▽2015年から大宮でプレーする塩田は、今シーズンの明治安田生命J2リーグで2試合に出場している。 2018.08.15 17:15 Wed
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース