J2参戦の甲府、選手背番号決定 リストにFWドゥドゥ不在、新10番はFWリンス2018.01.14 12:45 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ヴァンフォーレ甲府は14日、2018シーズンの選手背番号を発表した。

▽6シーズンぶりのJ2降格を味わった甲府。新シーズンは、指揮2年目の吉田達磨の下、1年でのJ1復帰を目指して、長く険しいJ2の戦いに臨む。

▽選手リストを見ると、2016年途中に完全移籍加入したFWドゥドゥの名前なし。昨年途中に加わったFWリンスがドゥドゥから背番号10を受け継ぐ。

▽また、昨年に京都サンガF.C.から復帰したMF堀米勇輝が背番号11から7番に変更。新戦力のDF湯澤聖人は2番、DFビョン・ジュンボンは3番に決まった。

▽甲府は、16日に静岡県清水市で一次キャンプをスタート。29日から宮崎県内で二次キャンプが予定されている。

◆2018シーズン選手背番号
新加入:☆←(前所属)※移籍形態
GK
1.河田晃兵
23.岡大生
31.岡西宏祐

DF
2.湯澤聖人☆←(柏レイソル)※完全
3.ビョン・ジュンボン☆←(清水エスパルス)※完全
4.山本英臣
6.エデル・リマ
16.松橋優
22.小出悠太☆←(明治大学)※新加入
27.阿部翔平
28.橋爪勇樹
32.入間川景太☆←(ヴァンフォーレ甲府ユース)※昇格
33.秋山拓也☆←(アルビレックス新潟新馬ポール)※完全
35.高野遼☆←(横浜F・マリノス)※期限付き延長

MF
5.窪田良☆←(カターレ富山)※完全
7.堀米勇輝
8.新井涼平
14.田中佑昌
18.道渕諒平
19.小塚和季☆←(アルビレックス新潟)※完全
20.島川俊郎
21.荒木翔☆←(国士舘大学)※新加入
24.曽根田穣☆←(びわこ成蹊スポーツ大学)※新加入
26.佐藤和弘☆←(水戸ホーリーホック)※完全
40.小椋祥平

FW
10.リンス
13.太田修介☆←(日本体育大学)※新加入
17.金園英学☆←(北海道コンサドーレ札幌)※期限付き
25.森晃太
29.ジュニオール・バホス

コメント

関連ニュース

thumb

J2のホーム開幕カードが発表!! 開幕戦で大宮vs甲府や東京Vvs千葉の好カードが実現!!《J2》

▽Jリーグは12日、2018 明治安田生命J2リーグの開幕カードおよび各クラブホーム開幕カードを発表した。 ▽2018シーズンのJ2リーグはJ1からヴァンフォーレ甲府、アルビレックス新潟、大宮アルディージャが降格し、J3から栃木SCが昇格。全22チームで争われる。 ▽開幕節では3シーズンぶりにJ2で戦う大宮と6シーズンぶりのJ2を戦う甲府がNACK5スタジアム大宮で対戦。2004年の昇格以来初の降格なった新潟は、昨シーズン19位だったカマタマーレ讃岐とアウェイで対戦する。J3から昇格を果たした栃木は、ホームに大分トリニータを迎える。 ▽その他、昨シーズンの昇格プレーオフで涙を飲んだアビスパ福岡はホームにFC岐阜を迎え、同じくプレーオフで敗れた東京ヴェルディとジェフユナイテッド千葉は味の素スタジアムで対戦することが決まった。今回発表された開幕カードとホーム開幕戦は以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆明治安田生命J2リーグ 開幕カード</span> ▽2月25日(日) 水戸ホーリーホック vs モンテディオ山形 栃木SC vs 大分トリニータ 大宮アルディージャ vs ヴァンフォーレ甲府 東京ヴェルディ vs ジェフユナイテッド千葉 横浜FC vs 松本山雅FC 京都サンガF.C. vs FC町田ゼルビア レノファ山口FC vs ロアッソ熊本 カマタマーレ讃岐 vs アルビレックス新潟 徳島ヴォルティス vs ファジアーノ岡山 愛媛FC vs ツエーゲン金沢 アビスパ福岡 vs FC岐阜 <span style="font-weight:700;">◆明治安田生命J2リーグ 第2節</span> ▽3月3日(土) ヴァンフォーレ甲府 vs 東京ヴェルディ アルビレックス新潟 vs 松本山雅FC FC岐阜 vs 横浜FC ▽3月4日(日) ジェフユナイテッド千葉 vs 水戸ホーリーホック 町田ゼルビア vs 大宮アルディージャ ツエーゲン金沢 vs カマタマーレ讃岐 ファジアーノ岡山 vs 栃木SC ロアッソ熊本 vs 徳島ヴォルティス 大分トリニータ vs モンテディオ山形 <span style="font-weight:700;">◆明治安田生命J2リーグ 第4節</span> ▽3月17日(土) モンテディオ山形 vs FC町田ゼルビア 松本山雅FC vs ファジアーノ岡山 2018.01.12 17:50 Fri
twitterfacebook
thumb

甲府、横浜FMのDF高野遼の期限付き移籍期間延長を発表

▽ヴァンフォーレ甲府は12日、横浜F・マリノスからの期限付き移籍で在籍しているDF高野遼(23)の移籍期間を、延長したことを発表した。 ▽神奈川県出身の高野は、昨シーズンに日本体育大学から横浜FMへ加入。大学在学中には2015年に湘南ベルマーレ、2016年には横浜FMに特別指定選手として登録されていた。加入1年目となった昨シーズンは横浜FMで、YBCルヴァンカップに8試合、天皇杯に1試合出場し、夏に期限付き移籍で甲府に加入。甲府では、明治安田生命J1リーグ8試合1ゴールを記録した。 ▽高野は、両クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆横浜F・マリノス 「今シーズンも横浜を離れ、甲府でチャレンジをする決断をしました。とにかく多くの経験を積み成長していくことが今の自分には必要だと思っています。プロサッカー選手として一人前になれるよう努力し、横浜に活躍している姿をお届けできるようなシーズンにしたいと思います。頑張りますので、よろしくお願いします」 ◆ヴァンフォーレ甲府 「2018年もヴァンフォーレ甲府の一員としてプレーすることになり嬉しく思います。この山梨でヴァンフォーレ甲府と共に僕自身も成長したいと強く思い、今回の決断をしました。去年の悔しさを晴らすべく、1年での昇格を目指し共に戦いましょう。宜しくお願いします」 2018.01.12 15:27 Fri
twitterfacebook
thumb

J1復帰へ甲府が昨季途中で登録抹消のFWジュニオール・バホスと再契約「試合で結果を出したい」

▽ヴァンフォーレ甲府は10日、FWジュニオール・バホス(24)との再契約を発表した。 ▽ジュニオール・バホスは、ブラジル国内のクラブでプレーすると、2017年6月にグアラニから甲府へ加入。しかし、8月4日付で選手登録を抹消されていた。2017シーズンは明治安田生命J1リーグで1試合に出場していた。ジュニオール・バホスはクラブを通じてコメントしている。 「改めてヴァンフォーレ甲府の一員になることができ、とても誇りに思います。今年は心機一転、全力を尽くし試合で結果を出したいと思います。みなさんの期待に応えられるように闘います。応援よろしくお願いします」 2018.01.10 15:56 Wed
twitterfacebook
thumb

甲府MF兵働昭弘が清水に復帰「楽しみで期待感いっぱいです」

▽清水エスパルスは9日、ヴァンフォーレ甲府からMF兵働昭弘(35)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽筑波大出身の兵藤は、2005年に清水入り。6シーズンプレーしたのち、2011年の柏レイソル移籍を経て、2012年から3シーズンにわたってジェフユナイテッド千葉に在籍。その後、大分トリニータ、水戸ホーリーホックでプレーし、2017シーズンから甲府に所属していた。2017シーズンは明治安田生命J1リーグ23試合に出場して1得点の記録を残した。 ▽約8年ぶりに清水に復帰する兵働は、クラブ公式サイトを通じて以下のコメントを残した。 「清水サポーター、ファンの皆さん、お久しぶりです。ヴァンフォーレ甲府から移籍してきました兵働です。プロ生活をスタートさせたエスパルスに戻って来られることを嬉しく思いますし、エスパルスの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。プレーで、姿勢で、感謝の気持ちに応えていきたいと思っています。これからまた、清水サポーターと一緒に戦える事を嬉しく思いますし、楽しみで期待感いっぱいです。それと同時に、責任の重さも感じております。エスパルスへの想い、今まで培ってきた経験、サッカーに対する情熱を注いで、さらに魅力あふれるチームになるよう貢献していきたいです。一日一日、今を大切に、感謝の気持ちを忘れずに戦っていきます。応援よろしくお願いします」 2018.01.09 15:46 Tue
twitterfacebook
thumb

甲府、清水の韓国人DFビョン・ジュンボンの完全移籍加入を発表

▽ヴァンフォーレ甲府は7日、韓国人DFビョン・ジュンボン(26)が清水エスパルスから完全移籍で加入となることを発表した。 ▽ビョン・ジュンボンは、昨シーズンは金沢に期限付き移籍で加入。明治安田生命J2リーグ5試合に出場していた。 ▽ビョン・ジュンボンは、両クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆清水エスパルス 「清水エスパルスでは1年半の間に良い経験を積むことができました。また、良い思い出も作ることができました。今まで応援していただきましたサポーターの皆さまへ感謝申し上げます。僕はこれからも清水エスパルスのことを応援しています」 ◆ヴァンフォーレ甲府 「ヴァンフォーレ甲府に加入することになり、大変光栄に思っております。素晴らしいチーム、素晴らしい選手たちから自分自身が学べることも多いと思います。早く合流して、チームに貢献出来る選手を目指し、皆さまとJ1昇格が達成できるように、一生懸命頑張ります!」 2018.01.07 14:01 Sun
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース