モナコは後半戦ドロー発進で連勝が「4」でストップ…リーグ最高の堅守モンペリエを攻略できず…《リーグ・アン》2018.01.14 05:56 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽リーグ・アン第20節、モンペリエvsモナコが13日にスタッド・デ・ラ・モソンで行われ、0-0のドローに終わった。

▽前半戦を7位で終えたモンペリエと2位のモナコによる後半戦初戦の上位対決。立ち上がりから上位対決らしい一進一退の攻防が続く中、18分にはモナコがロニー・ロペスのドリブル突破からボックス内に侵入したケイタがシュートを放つが、これは枠の右に外れる。

▽対するモンペリエは今季お馴染みの[5-3-2]の守備的な布陣から鋭いカウンターとセットプレーで相手ゴールに迫っていく。この流れの中でピリスやペドロ・メンデスがゴールに迫るが、いずれも枠に飛ばすことができない。

▽結局、ゴールレスで折り返した試合は後半も拮抗した展開に。ジェメルソンの負傷でラッジをハーフタイム明けに投入したモナコは、立ち上がりの49分と50分にR・ロペスとケイタが際どい枠内シュートを放つが、リーグ最高のセーブ率を誇るGKルコントの好守に阻まれる。

▽その後もポゼッションを握るモナコ、カウンターで応戦するモンペリエという構図の下、一進一退の攻防が続く。相手の堅守攻略を図るモナコはR・ロペス、ケイタに代えてヨベティッチ、ディアカビとタイプが異なる2人のアタッカーを投入。対するモンペリエはジョバンニ・シオ、イコネの2トップを下げて、ここ最近ジョーカーとして存在感を放つムベンザ、ドリーの投入で攻勢を強めていく。

▽後半半ばから終盤にかけてはモンペリエのカウンターが猛威を振るうが、絶好機はモナコに訪れる。78分、ゲザルの右CKをゴール前に飛び込んだエンドラムが豪快なヘディングで合わす。だが、ゴール至近距離からのシュートをGKルコントが何とか身体に当てるビッグセーブで阻む。さらに試合終了間際の89分にはモナコがボックス手前の好位置でFKを獲得する。だが、ゲザルの直接FKはわずかに枠の右に外れた。

▽互いに見せ場を作ったものの、結局試合はゴールレスドローで決着。この結果、前回対戦に続きモンペリエの堅守に手を焼いたモナコは連勝が「4」でストップした。

コメント

関連ニュース

thumb

トリノ、モナコからフランス人MFメイテを5年契約で獲得

▽トリノは10日、モナコのフランス人MFスアリオ・メイテ(24)を獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの5年となっている。 ▽ボランチを本職とし、187cmの屈強なフィジカルを持つメイテは、オセールでプロデビュー。2017年夏にリールからモナコへ移籍し、モナコでは公式戦3試合に出場し、今冬に出場機会を求めてボルドーへレンタル移籍していた。そのボルドーでは主力としてプレーし、リーグ・アン18試合に出場していた。 ▽トリノへの移籍についてメイテは次のように話した。 「フランスで経験したことをイタリアでも生かしたい。セリエAは難しいリーグだ。テクニックを高め、戦術を尊重することが重要だ。仲間のサポートを借りて自分のクオリティを上げていきたい。会長にはトリノでプレーする機会を与えてくれたことを感謝している」 2018.07.10 23:20 Tue
twitterfacebook
thumb

モナコがトリノの左SBバレッカを5年契約で獲得

▽モナコは10日、トリノのU-21イタリア代表DFアントニオ・バレッカ(23)を獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの5年となっている。 ▽トリノの下部組織出身である左サイドバックのバレッカは、チッタデッラやカリアリへのレンタル移籍を経て、2016年夏にトリノに復帰。トリノでは公式戦39試合に出場し、2017-18シーズンはセリエAで9試合に出場していた。イタリア代表としてはこれまでU-21まで選出されてきた経歴を持つ。 ▽モナコへの移籍を決めたバレッカは次のように話している。 「モナコと契約できてとても嬉しい。質の高い選手たちと共にプレーするのが待ち切れないよ。成長してチームの勝利に貢献できるよう、全てを出し尽くしたい」 2018.07.10 22:50 Tue
twitterfacebook
thumb

モナコ、サンテチェンヌから両SBをこなすフランス人DFガブリエル獲得

▽モナコは9日、サンテチェンヌからフランス人DFロナエル・ピエール・ガブリエル(20)を獲得したことを発表した。契約期間は5年間。 ▽2015-16シーズンに17歳でリーグ・アンデビューを飾ったガブリエル。今シーズンは国内リーグ戦に16試合に出場した。両サイドバックをこなすことができるフランスの有望株。これまで各年代の同国代表に選出されており、昨年に行われたU-20ワールドカップメンバーにも選出されていた。 ▽モナコへの加入が決定したガブリエルは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「チャンピオンズリーグで活躍する偉大なクラブでもあるモナコに加入することはとても誇らしいことだよ。より成長して、多くの試合に出場したいね」 2018.07.10 10:05 Tue
twitterfacebook
thumb

モナコがリオ・アヴェから守備的MFペレを獲得!

▽モナコは6日、リオ・アヴェからギニアビサウ代表MFペレ(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの5年となる。 ▽故郷ポルトガルのベレネンセスでプロデビューを飾ったペレはミランやベンフィカなど国内外の名門に在籍経験が守備的MF。これまでポルトガルの中小クラブをレンタルで渡り歩いた中、昨季はリオ・アヴェで公式戦38試合に出場し7ゴールを記録した。 ▽これまでポルトガルの年代別代表でプレーしてきたものの、2017年にルーツがあるギニアビサウのフル代表でプレーしている。 ▽なお、フランス『レキップ』が伝えるところによれば、モナコはペレ獲得のために1000万ユーロ(約13億円)を支払う予定だ。 2018.07.07 15:23 Sat
twitterfacebook
thumb

モナコがチェルシーの17歳逸材CBを獲得! エメナロTDが古巣から引き抜き

▽モナコは6日、チェルシーからU-18イングランド代表DFジョナサン・パンゾ(17)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽チェルシーのアカデミー出身のパンゾはトップチームでのプレー経験はないものの、イングランドの世代別代表で主力を張ってきた左利きのセンターバック。185cmの恵まれた体躯と高い身体能力を誇る逸材DFは、昨年インドで行われたFIFA U-17ワールドカップでイングランドの優勝にも貢献していた。 ▽なお、モナコで現在テクニカル・ディレクター(TD)を務めるマイケル・エメナロ氏は昨年までチェルシーのTDを務めており、古巣からの引き抜きという形になった。 2018.07.06 20:06 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース