大迫勇也に実戦復帰の可能性…ケルン指揮官「力が戻って来ている印象」2018.01.13 17:50 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
ケルンの日本代表FW大迫勇也が、ブンデスリーガ後半戦開幕戦で出場できる可能性が出てきたようだ。ドイツ『ksta』が報じた。

肺炎から回復したばかりで、ボルシアMGとのダービー戦では欠場する可能性が高いと見られていた大迫。しかし、ここにきてシュテファン・ルーテンベック監督は「大迫には力が戻って来ている印象がある。練習でも良い成果を見せている」とコメントし、クラウディオ・ピサーロとともに“ジョーカー”候補に挙がっているようだ。なお、大迫は昨年12月に行われたヨーロッパリーグ、レッドスター戦以来実戦から遠ざかっている。

ブンデスリーガでは勝ち点6で最下位に沈むケルンにとって大迫が復帰すれば、大きな力になることは間違いない。今季リーグ戦の2勝目を後期開幕戦で幸先よくあげることはできるだろうか。

提供:goal.com

コメント



ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース