ミシャ監督を迎えた札幌が選手背番号を発表!菅野孝憲は「1」、 駒井善成は「14」、三好康児は「41」2018.01.13 17:14 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽北海道コンサドーレ札幌は13日、2018シーズンの新体制発表会を開催。選手背番号を発表した。

▽昨シーズンは5年ぶりにJ1で戦った札幌は、見事にJ1残留。今シーズンはサンフレッチェ広島や浦和レッズで指揮を執ってきたミハイロ・ペトロヴィッチ監督を迎えた。

▽戦力としては、GK菅野孝憲(京都サンガF.C.)、MF駒井善成(浦和レッズ)、MF三好康児(川崎フロンターレ)を期限付き移籍で獲得。MF白井康介(愛媛FC)、FW宮吉拓実(サンフレッチェ広島)を完全移籍で獲得した他、昨シーズンは期限付き移籍で加入していたDF横山知伸(大宮アルディージャ)、DF菊地直哉(サガン鳥栖)を完全移籍で獲得した。

▽主な新加入選手の背番号では、菅野が「1」、駒井が「14」、三好が「41」、白井が「18」、宮吉が「31」を着用。また、DF福森晃斗が「24」から「5」に変更した。

◆2018シーズン選手背番号
新加入:☆←(前所属)※移籍形態
GK
1.菅野孝憲☆←(京都サンガF.C.)※期限付き移籍
21.阿波加俊太☆←(愛媛FC)※期限付き移籍復帰
25.ク・ソンユン

DF
2.横山知伸☆←(大宮アルディージャ)※完全移籍
3.田中雄大
4.河合竜二
5.福森晃斗※背番号変更
15.☆←(サガン鳥栖)※完全移籍
20.キム・ミンテ
32.石川直樹
35.進藤亮佑
37.濱大耀

MF
6.兵藤慎剛
7.ジュリーニョ
8.深井一希
10.宮澤裕樹
14.駒井善成☆←(浦和レッズ)※期限付き移籍
17.稲本潤一
18.チャナティップ
19.白井康介☆←(愛媛FC)※完全移籍
26.早坂良太
27.荒野拓馬
41.三好康児☆←(川崎フロンターレ)※レンタル移籍
44.小野伸二

FW
9.都倉賢
11.ヘイス
13.内村圭宏
31.宮吉拓実☆←(京都サンガF.C.)※完全移籍
38.菅大輝
40.藤村怜☆←(北海道コンサドーレ札幌U-18)※昇格
48.ジェイ

コメント

関連ニュース

thumb

札幌退団のMF石井謙伍がタイ2部のサムットサコンFCへ完全移籍

▽北海道コンサドーレ札幌は19日、昨シーズン限りで契約満了となっていたMF石井謙伍(31)がタイ2部のサムットサコンFCへ完全移籍することを発表した。 ▽石井は、札幌の下部組織出身で2005年にトップチームへ昇格。2010年から2013年までは愛媛FCでプレーしたが、2014年に札幌へ復帰していた。2017シーズンは明治安田生命J1リーグで4試合に出場。YBCルヴァンカップで7試合、天皇杯で1試合の出場に留まっていた。 2018.01.19 17:17 Fri
twitterfacebook
thumb

“黄金世代”小野伸二・高原直泰・稲本潤一が再会! 「出会いは14歳くらいからかなぁ」「まだまだこれからやぁ」

▽日本サッカーの一時代を築いた“黄金世代”の3人が再会を果たしたようだ。 ▽それは九州サッカーリーグに所属する沖縄SVを設立し、代表兼監督兼選手を務める元日本代表FW高原直泰が、沖縄で1次キャンプを行っているコンサドーレ札幌の練習を訪問したことで実現。年代別日本代表やA代表で共に戦い、切磋琢磨してきた札幌の元日本代表MF小野伸二と元日本代表MF稲本潤一と旧交を温めた。 ▽その様子を小野は自身のオフィシャルブログで報告。「刺激しあってきた3人組で」とのコメントと共に3ショットの写真を掲載し、以下のように再会を振り返った。※絵文字省略 「今日はスペシャルゲストがトレーニングを観にきてくれました」 「この3人の出会いは14歳くらいからかなぁ もう24年かぁ 月日が経つのも早いもんだ まだまだお互い刺激しあいながら頑張ろう」 ▽また、稲本も自身のインスタグラム(junichi_inamoto17)で再会を果たしことを報告している。※絵文字省略 「久しぶりの3人 かれこれ中学生からの友達 もう38歳! まだまだこれからやぁ〜」 ▽小野、高原、稲本らの年代は1994年に開催されたU-16アジアユース選手権優勝をきっかけに黄金世代と呼ばれることに。黄金世代は1999年に当時A代表の監督と兼任していたフィリップ・トルシエ監督と共にワールドユース選手権で準優勝、2000年のシドニーオリンピックでベスト8(小野はケガのため不参加)、2002年の日韓・ワールドカップでは初の決勝進出となるベスト16という成績を収めており、個人としても海外で活躍するなど日本サッカー界をけん引してきた。 2018.01.17 15:03 Wed
twitterfacebook
thumb

札幌MFマセードが母国クラブに完全移籍 昨季J1で15試合出場

▽北海道コンサドーレ札幌は16日、MFマセード(30)がブラガンチーノ(ブラジル)に完全移籍することを発表した。 ▽マセードは2016年から札幌でプレー。昨シーズンは明治安田生命J1リーグ15試合、Jリーグカップ1試合に出場した。 2018.01.16 19:20 Tue
twitterfacebook
thumb

前浦和指揮官のペトロヴィッチ氏が札幌の新監督に就任「まだ見たことのない世界を皆さんと共に実現していきたい」

▽北海道コンサドーレ札幌は10日、新監督に前浦和レッズ指揮官のミハイロ・ペトロヴィッチ氏(60)が就任することを発表した。 ▽ペトロヴィッチ氏は、2006年6月に来日しサンフレッチェ広島の監督に就任。2011年からは浦和を率いていてた。広島時代には2008年のJ2で優勝。浦和では、2015年のJ1・1stステージ、2016年のJ1・2ndステージで優勝。2016年はYBCルヴァンカップでも優勝していた。ペトロヴィッチ監督は、クラブを通じてコメントしている。 「こんにちは、ミハイロ・ペトロヴィッチです!北海道コンサドーレ札幌の監督に就任できた事を非常に嬉しく、そして光栄に思っています。私はこのクラブがまだ見たことのない世界を皆さんと共に実現していきたいと思っています」 「選手、スタッフ、監督が共に一丸となって、これまで見ることのなかった、クラブの新しい歴史を一つずつ刻んでいける様に、日々全力で努力していきたいと思っています。その為には、サポーターである皆さんの力も不可欠です!良い時も悪い時も、共に皆さんと分かち合いながら、日々前進していければと思います。サポーターの皆様のご支援、心より宜しくお願い申し上げます!」 2018.01.10 17:38 Wed
twitterfacebook
thumb

札幌が31名との来季契約合意を発表! DF福森晃斗やMFチャナティップ、FWジェイ、MF小野伸二らが来季も札幌でプレー

▽北海道コンサドーレ札幌は9日、所属する31名と2018シーズンの契約で合意に至ったことを発表した。 ▽発表によると、チームの中心となったDF福森晃斗(25)やFW都倉賢(31)らと契約を更新。昨年夏に加入し、14試合10ゴールを決めたFWジェイ(35)や、チームにアクセントを加えた“タイのメッシ”MFチャナティップ・ソングラシン(24)とも合意に至り、元日本代表のMF小野伸二(38)、MF稲本潤一(38)らも、来シーズンを札幌で過ごすこととなった。 ▽2018シーズンの契約に合意した選手は以下の通り。 GK 菅野孝憲(33) 阿波加俊太(22) ク・ソンユン(23) DF 横山知伸(32) 田中雄大(29) 河合竜二(39) 福森晃斗(25) キム・ミンテ(24) 石川直樹(32) 進藤亮佑(21) 濱大耀(19) MF 兵藤 慎剛(32) ジュリーニョ(31) 深井一希(22) 宮澤裕樹(28) 駒井善成(25) 菊地直哉(33) 稲本潤一(38) チャナティップ(24) 白井康介(23) 早坂良太(32) 荒野拓馬(24) 三好康児(20) 小野伸二(38) FW 都倉賢(31) ヘイス(28) 内村圭宏(33) 宮吉拓実(25) 菅大輝(19) 藤村怜(18) ジェイ・ボスロイド(35) 2018.01.09 21:36 Tue
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース