ワトフォードの元コートジボワール代表DFジャ・ジェジェがランスへレンタル移籍2018.01.13 02:34 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ワトフォードは12日、元コートジボワール代表DFブライス・ジャ・ジェジェ(27)がリーグ・ドゥのランスへ今季終了までのレンタルで移籍することを発表した。

▽パリ・サンジェルマンの下部組織出身で、右サイドバックを主戦場とするジャ・ジェジェは、エビアンでプロデビュー。ここでの活躍が認められ、2014年冬にマルセイユへ完全移籍していた。そのマルセイユでも活躍し、2016年夏にワトフォードに移籍していた。しかし、昨季は負傷により欠場が続き、今季もここまで出場機会がない状況だった。

▽移籍先のランスは現在リーグ・ドゥで2位ニームに7ポイント差を付けての首位に立っており、1年での1部復帰に近づいている。

コメント

関連ニュース

thumb

W杯にも出場したモロッコ代表FWアムラバトがアル・ナスルへと完全移籍

▽サウジアラビアのアル・ナスルは16日、ワトフォードののモロッコ代表FWノルディン・アムラバト(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は3年間となる。 ▽アムラバトは、エールディビジで長らくプレー。VVVフェンロやPSVでプレーすると、トルコへと移籍。カイセリシュポル、ガラタサライでプレーした。その後は、マラガへのレンタル移籍を繰り返すと、2016年1月にワトフォードへと完全移籍。2017年7月からはレガネスへとレンタル移籍していた。 ▽また、モロッコ代表としても47キャップを記録。ロシア・ワールドカップにも出場し、グループステージの3試合でプレーしていた。 2018.07.17 14:07 Tue
twitterfacebook
thumb

WBAの元イングランド代表GKフォスターがワトフォードへ完全移籍

▽WBAは5日、元イングランド代表GKベン・フォスター(35)がワトフォードへ移籍したことを発表した。契約期間は2年間となる。 ▽フォスターは2011年7月にチャンピオンシップ所属のバーミンガムからレンタル移籍で加入すると、翌シーズンに完全移籍で加入。その後、在籍6年で公式戦223試合に出場し、57度のクリーンシートを達成。 ▽昨季もプレミアリーグ37試合を含む公式戦41試合に出場し11度のクリーンシートを達成したが、チームは最下位に沈み9シーズンぶりのチャンピオンシップ(イングランド2部)降格となった。 2018.07.06 06:15 Fri
twitterfacebook
thumb

ワトフォード、スウェーデン代表MFケン・セマを5年契約で獲得!

▽ワトフォードは5日、スウェーデンのエステルスンドからスウェーデン代表MFケン・セマ(24)を獲得した。契約期間は2023年6月までの5年間となる。 ▽母国スウェーデンのノルシェーピンでプロデビューしたケン・セマは、IFシルヴィアやユングスキーレSKなど国内クラブを渡り歩き、2016年の夏にエステルスンドに移籍。 ▽エステルスンドでは、左サイドハーフを主戦場に在籍2シーズンで公式戦84試合に出場し、10ゴール28アシストをマーク。4月から始まった2018年シーズンのリーグ戦では、ここまで全試合に出場し5アシストを記録している。 ▽また、2017年1月にデビューしたスウェーデン代表では、これまで5試合に出場。しかし、ロシア・ワールドカップの出場メンバーからは外れていた。 2018.07.06 03:00 Fri
twitterfacebook
thumb

ルーマニア代表GKパンティリモンが今冬にレンタルで加入していたノッティンガムに完全移籍

▽チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するノッティンガム・フォレストは3日、ワトフォードのルーマニア代表GKコステル・パンティリモン(31)を完全移籍で獲得した。契約期間は3年間となる。 ▽パンティリモンは、2011年8月にルーマニアのティミショアラからマンチェスター・シティへとレンタル移籍。2012年1月には完全移籍で加入。控えGKとして公式戦29試合に出場していた。2014年7月にはサンダーランドへ移籍すると、2016年1月にワトフォードへと加入。 ▽しかし、ワトフォードでも第2GKの立ち位置を払拭できず、2017年の夏にデポルティボへレンタル移籍したが、半年でワトフォードに復帰。今冬はノッティンガムへレンタル移籍で加入すると、リーグ戦13試合に出場4試合のクリーンシートを達成した。 ▽ルーマニア代表としても2008年にデビューし、ここまで27キャップを記録している。 2018.07.05 04:15 Thu
twitterfacebook
thumb

ワトフォード、ボローニャから若手左SBマジーナを完全移籍で獲得!

▽ワトフォードは2日、ボローニャからDFアダム・マジーナ(24)を完全移籍で獲得した。契約帰化kンは2023年6月30日までの5年間となる。 ▽ボローニャユース時代にレンタルで加入したジャコモネーゼで2012年にプロデビューしたマジーナは、2013年の夏にボローニャに復帰。ボローニャでは左サイドバックを主戦場に5シーズンで公式戦131試合に出場し4ゴール7アシストを記録した。 ▽また、イタリアとモロッコの二重国籍を持つマジーナは、2015年11月にU-21イタリア代表に選出されると、6試合に出場していた。 2018.07.02 02:05 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース