相模原、鹿児島DF丹羽竜平の完全移籍加入を発表「上位を目指して戦います」2018.01.12 13:11 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽SC相模原は12日、鹿児島ユナイテッドFCのDF丹羽竜平(31)が完全移籍で加入することを発表した。

▽丹羽は横浜F・マリノスの下部組織出身で、2004年にヴィッセル神戸に加入した後、セレッソ大阪への期限付き移籍を経て、2010年に鳥栖へと入団。2016シーズン途中からジェフユナイテッド千葉に期限付き移籍で加入し、昨年3月から鹿児島に活躍の場を移していた。昨シーズンは明治安田生命J3リーグ27試合、天皇杯2試合に出場している。

▽丹羽は、両クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。

◆鹿児島ユナイテッドFC
「1年間楽しい時間をありがとうございました。まだユナイテッドは発展途上のチームです。ファン、サポーターの力がもっともっと必要なチームです。これからもユナイテッドを支えてあげてください!短い間でしたがありがとうございました!」

◆SC相模原
「みなさん、初めまして。この度相模原でお世話になることになりました、丹羽竜平です。地元に戻ってサッカーができるという喜びを感じながら、相模原の為に、チーム為に、個人の為に、上位を目指して戦います。応援宜しくお願いいたします」

コメント

関連ニュース

thumb

2018年もマスコット総選挙を実施! 26日から投票開始!

▽Jリーグは19日、Jリーグマスコット総選挙2018の開催を発表した。J1、J2、J3各クラブのマスコットは、2月10日(土)に埼玉スタジアム2002で行われるFUJI XEROX SUPER CUP 2018の川崎フロンターレvsセレッソ大阪で大集合する。 ▽開幕前の風物詩ともなっているJリーグマスコット総選挙は今年も開催。Jリーグマスコットの頂点を決める戦いは注目だ。 ▽投票期間は1月26日(金)の17時から2月5日(月)の18時まで。2月1日(木)には、JリーグTwitterで中間発表が行われる。投票方法は、Jリーグ公式サイトやツイッターアカウント、LINEアカウントで行える。 ▽今年は、2017年に誕生したグルージャ盛岡の「キヅール」とツエーゲン金沢の「ゲンゾイヤー」、ジェフユナイテッド千葉からは「ユニティ」が初エントリーされる。各クラブの出場予定マスコットは以下のとおり。 ■来場マスコット(予定) 【J1】 北海道コンサドーレ札幌:ドーレくん ベガルタ仙台:ベガッ太 鹿島アントラーズ:しかお 浦和レッズ:レディア 柏レイソル:レイくん FC東京:東京ドロンパ 川崎フロンターレ:ふろん太 横浜F・マリノス:マリノスケ 湘南ベルマーレ:キングベルⅠ世 清水エスパルス:パルちゃん ジュビロ磐田:ジュビロくん 名古屋グランパス:グランパスくん ガンバ大阪:GAMBA BOY セレッソ大阪:ロビー ヴィッセル神戸:モーヴィ サンフレッチェ広島:サンチェ サガン鳥栖:ウイントス V・ファーレン長崎:ヴィヴィくん 【J2】 モンテディオ山形:ディーオ 水戸ホーリーホック:ホーリーくん 栃木SC:トッキー 大宮アルディージャ:アルディ ジェフユナイテッド千葉:ユニティ 東京ヴェルディ:ヴェルディ君 FC町田ゼルビア:ゼルビー 横浜FC:フリ丸 ヴァンフォーレ甲府:ヴァンくん 松本山雅FC:ガンズくん アルビレックス新潟:アルビくん ツエーゲン金沢:ゲンゾイヤー FC岐阜:ギッフィー 京都サガンF.C.:パーサくん ファジアーノ岡山:ファジ丸 レノファ山口FC:レノ丸 カマタマーレ讃岐:さぬぴー 徳島ヴォルティス:ヴォルタくん 愛媛FC:伊予柑太 アビスパ福岡:アビーくん ロアッソ熊本:ロアッソくん 大分トリニータ:ニータン 【J3】 グルージャ盛岡:キヅール ザスパ草津群馬:湯友 SC相模原:ガミティ AC長野パルセイロ:ライオー カターレ富山:ライカくん ガイナーレ鳥取:ガイナマン ギラヴァンツ北九州:ギラン 鹿児島ユナイテッドFC:ゆないくー FC琉球:ジンベーニョ ■来場マスコット(予定)【Jリーグ】 Jリーグ:Jリーグキング ※ブラウブリッツ秋田の「ブラウゴン」は大会当日会場には登場いたしませんが、総選挙への投票は可能です 2018.01.19 20:50 Fri
twitterfacebook
thumb

相模原、昨季水戸を指揮した西ヶ谷隆之氏の監督就任を発表「揺るぎない土台作りに尽力していきたい」

▽SC相模原は19日、西ヶ谷隆之氏(44)の監督就任を発表した。 ▽現役時代に名古屋グランパスエイトやアビスパ福岡、ヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)、ジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド市原・千葉)、アルビレックス新潟でプレーした西ヶ谷監督は、古巣東京Vユースコーチや中京大学サッカー部監督、新潟のヘッドコーチを経て2013年から水戸のヘッドコーチに就任。そして、2015年6月からは水戸の監督に就任した。 ▽水戸では途中就任となった2015シーズンのJ2で19位、2016シーズンを13位で終え、今シーズンは最終節を残した段階で13位と3シーズン連続でJ2残留に導いていた。 ▽相模原での指揮が決定した西ヶ谷氏は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「2018シーズンの指揮を執らせていただくことになりました。自分自身、新たなチャレンジとなります。SC相模原は成長過程の只中にあるクラブです。上昇していく未来を見据えつつ、クラブの揺るぎない土台作りに尽力していきたいと思います」 「ギオンスタジアムでサポーターの皆さんとお会いできることを楽しみにしています。今シーズン、どうぞよろしくお願いいたします」 2018.01.19 13:54 Fri
twitterfacebook
thumb

ゴン中山が沼津と契約更新!「応援宜しくお願いします!」

▽アスルクラロ沼津は17日、元日本代表FW中山雅史(50)との契約更新を発表した。 ▽中山は、筑波大学からジュビロ磐田、コンサドーレ札幌(現北海道コンサドーレ札幌)と渡り歩き、2012年に「一線を退く」と事実上の引退会見を実施。しかし、2015年9月に当時JFLの沼津へ入団していた。 ▽磐田ではJ1で3度の優勝、天皇杯、リーグカップも1度ずつ制しており、個人としてもJ1得点王を2回、ベストイレブンを5回受賞。日本代表としても1998年のフランス・ワールドカップ、2002年の日韓ワールドカップに出場し、日本人としてワールドカップで初ゴールを記録していた。なお、沼津加入後は公式戦の出場はなく、2017シーズンも出場機会はなかった。中山はクラブを通じてコメントしている。 「今シーズンもアスルクラロ沼津でプレーする、中山雅史です。応援宜しくお願いします!」 2018.01.17 19:29 Wed
twitterfacebook
thumb

“マイアミの奇跡の立役者”沼津MF伊東輝悦が契約更新! プロ26年目へ!

▽アスルクラロ沼津は16日、元日本代表MF伊東輝悦(43)との契約を更新したことを発表した。 ▽静岡県出身の伊東は、1993年に東海大学第一高校(現・東海大翔洋高校)より清水エスパルスに加入し、プロキャリアをスタート。1996年のアトランタオリンピックにU-23日本代表として出場すると、初戦のブラジル代表戦で決勝ゴールを決め、マイアミの奇跡の立役者となった。翌年の1997年にはA代表にも選出され、出場はなかったものの1998年のフランスワールドカップのメンバーにも選出されている。 ▽長きに渡り清水で活躍すると、2009年にはJ1史上初となる450試合出場を達成した。2010年に18年間プレーした清水からヴァンフォーレ甲府に移籍すると、2011年に500試合出場を達成。その後、AC長野パルセイロ、ブラウブリッツ秋田でのプレーを経て2017年に秋田から沼津に加入。昨シーズンは天皇杯に3試合出場した。 ▽プロ生活26年目も沼津でプレーすることとなった伊東は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「昨シーズンよりも上を目指すために、更なるレベルアップをしていけたらと思います。今シーズンもよろしくお願いします!」 2018.01.16 17:20 Tue
twitterfacebook
thumb

群馬、DFヨ・ソンヘが韓国の慶南FCに移籍することを発表「群馬を忘れずに韓国の地からいつも応援します」

▽ザスパクサツ群馬は15日、DFヨ・ソンヘ(30)が慶南FC(韓国)に移籍することを発表した。 ▽ヨ・ソンヘは、韓国の漢陽大を卒業後の2010年にサガン鳥栖へと入団。当時J2の鳥栖で2シーズンを過ごし56試合出場2得点を記録。J1昇格後も3シーズンプレーし、J1では66試合に出場し1ゴールをマークした。2015年からの2年間は兵役のため尚州尚武FCへ期限付き移籍し、昨年初めに松本山雅FCでJリーグ復帰。群馬には昨年夏に完全移籍で加入となり、昨シーズンは明治安田生命J2リーグ17試合に出場していた。 ▽ヨ・ソンヘは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 「6ヶ月という短い時間でしたが、いつも応援してくださり本当にありがとうございます。ザスパクサツ群馬を忘れずに韓国の地からいつも応援します。カムサハムニダ」 2018.01.15 19:10 Mon
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース