J2昇格に貢献した守護神GKジョニー・レオーニが「第2の故郷」栃木と契約更新2018.01.12 11:40 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽栃木SCは12日、GKジョニー・レオーニ(33)との契約更新を発表した。

▽ジョニー・レオーニは、2017シーズンにAC長野パルセイロから加入。明治安田生命J3リーグで31試合に出場しチームのJ2昇格に貢献していた。ジョニー・レオーニはクラブを通じてコメントしている。

「今シーズンも第2の故郷である栃木SCでプレーすることができとても嬉しく思います! J2の舞台で良い結果が出せるよう戦いますので、引き続き応援をお願い致します!」

コメント

関連ニュース

thumb

栃木がFW上形洋介、MF牛之濵拓の入籍をダブル発表!

▽栃木SCは15日、FW上形洋介(25)が12日に、MF牛之濵拓(25)が11日に入籍したことを発表。両名とも相手が一般女性であるため、プロフィール等の公表は控えている。 ▽上形は、早稲田大学から2015年に長崎へと入団。栃木には2016シーズンに期限付き移籍で、昨年からは完全移籍で加入となっており、昨シーズンは明治安田生命J3リーグ18試合4ゴールを記録した。 ▽牛之濵は福岡の下部組織で育ち、ジュニアユース、ユースを経て2011年にトップチームに昇格。2016シーズンにグルージャ盛岡への移籍を経た後、作シーズンから栃木に入団した。初年度となった昨シーズンは、明治安田生命J2リーグ28試合7ゴールを記録した。 ▽両名は、クラブ公式サイトを通じて以下のように喜びを伝えた。 ◆FW上形洋介 「私事ではございますが、この度1月12日に大学時代からお付き合いしている方と入籍いたしました。 愛する妻と愛する栃木SCのために、これからもピッチで戦います!よろしくお願いします!」 ◆MF牛之濵拓 「私事になりますが、この度1月11日に入籍いたしました。今後はこれまで以上に責任をもってサッカー選手としても、人間としても成長できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」 2018.01.15 17:29 Mon
twitterfacebook
thumb

大宮FW川田拳登が新シーズンも栃木SCに期限付き移籍

▽大宮アルディージャは10日、FW川田拳登(20)が期限付き移籍期間を延長し、2018シーズンも栃木SCでプレーすることが決定したと発表した。移籍期間は2019年1月31日までで、川田は大宮との対戦時は出場できないことになっている。 ▽大宮ユース出身の川田は昨シーズン、8月から栃木SCに期限付き移籍。明治安田生命J3リーグで11試合に出場し、3得点を記録した。 ▽川田は大宮と栃木の公式サイトを通じて、以下のコメントを残した。 ◆大宮 「2018シーズンも、栃木SCへ期限付き移籍することになりました。昨年の自分より、さらに一回り大きくなってきたいと思います。引き続き、応援よろしくお願いします!」 ◆栃木 「2018シーズンも栃木SCでプレーさせていただきます。このチームでサッカーに打ち込み、まだまだ成長したいという気持ちが強く、今回の期限付き移籍期間延長を決断しました。栃木SC、そして自分自身にとって飛躍の年になるように精進しますので、応援よろしくお願いします!」 2018.01.10 15:02 Wed
twitterfacebook
thumb

J2昇格の栃木SC、横浜FCからDF西河翔吾を期限付き移籍で獲得

▽栃木SCは10日、横浜FCからDF西河翔吾(34)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2018年2月1日から2019年1月31日まで。なお、横浜FCと対戦する全ての公式戦に出場することができない。 ▽西河は2016年にモンテディオ山形から横浜FCに加入。昨シーズンは明治安田生命J2リーグで35試合2得点を記録している。 ▽栃木への期限付き移籍が決定した西河は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆栃木SC 「この度、栃木SCに加入することになりました西河翔吾です。 栃木SCのために全力で戦います。皆さまどうぞよろしくお願いいたします」 ◆横浜FC 「横浜FCサポーターの皆さま、2年間本当にお世話になりました。どんな時も熱いご声援をいただき、ありがとうございました。また皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています」 2018.01.10 11:50 Wed
twitterfacebook
thumb

栃木が横浜FCのMF寺田紳一を完全移籍で獲得「クラブの為、栃木県の為に全力を尽くします」

▽栃木SCは9日、横浜FCのMF寺田紳一(32)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽ガンバ大阪の下部組織出身の寺田は、2010年に期限付き移籍で横浜FCに加入。2012年からは完全移籍していた。2017シーズンは明治安田生命J2リーグで10試合に出場していた。寺田は栃木を通じてコメントしている。 「この度加入する事になりました寺田紳一です。クラブの為、栃木県の為に全力を尽くします。温かいご声援をよろしくお願い致します」 ▽横浜FCには、8シーズンにわたって在籍。明治安田生命J2リーグで220試合に出場し12得点を記録していた。寺田は横浜FCを通じてもコメントしている。 「2010年の期限付き移籍からトータル8シーズン横浜FCでプレーし、ピッチの上でもプライベートでも信頼のおける最高の仲間に出会い、柄に合わないキャプテンも経験させてもらい、サッカー選手としても一人の人間としても大きく成長させてもらい横浜FCに関わる全ての皆様に本当に感謝の気持ちしかありません。ありがとうございました。これからチームは異なりますがまた三ツ沢で会える日を楽しみにしています。8年間ありがとうございました」 2018.01.09 11:47 Tue
twitterfacebook
thumb

栃木、ネイツ・ペチュニクとの契約更新を発表「我々の全てを出し切り素晴らしいシーズンにしたい」

▽栃木SCは3日、元スロベニア代表FWネイツ・ペチュニク(32)と2018シーズンの契約を更新したことを発表した。 ▽ネイツ・ペチュニクは2015シーズンにレッドスターから千葉に加入。2016シーズンからは大宮でプレーし、昨年夏に栃木に入団となった。2017シーズン途中での移籍となったネイツ・ペチュニクは、栃木での明治安田生命J3リーグ12試合で6得点を記録。J2昇格に貢献していた。 ▽ネイツ・ペチュニクは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 「栃木SCをJ2の舞台にようやく戻すことができ、大変嬉しく思っています。2018年も栃木を代表してプレーするという自覚を持ち、良い準備をして、我々の全てを出し切り素晴らしいシーズンにしたいと考えています。引き続き応援よろしくお願いいたします」 2018.01.03 13:14 Wed
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース