ヴェローナ、ボローニャから長身FWペトコビッチをレンタルで獲得2018.01.12 02:57 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ヴェローナは11日、ボローニャからクロアチア人FWブルーノ・ペトコビッチ(23)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。

▽クロアチア出身ながらも2012-2013シーズンにカターニャでプロデビューを飾ったペトコビッチは、レッジーナやヴァレーゼ、トラパニなどイタリア下部リーグでプレーした後、2017年1月にボローニャに完全移籍で加入した。

▽193cmの長身を誇るターゲットマンは、今季のリーグ戦10試合に出場したものの、ここまでノーゴールだった。

コメント

関連ニュース

thumb

セリエB降格のヴェローナ、サッスオーロからイタリア人FWラグサをレンタルで獲得

▽ヴェローナは3日、サッスオーロからイタリア人FWアントニオ・ラグサ(28)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽2008年にトレヴィーゾでプロデビューしたラグサは、その後、ジェノアやペスカーラ、チェゼーナでのプレーを経て、2016年の夏にサッスオーロに移籍。 ▽サッスオーロでは在籍2シーズンで公式戦64試合に出場し5ゴール7アシストをマーク。昨シーズンは、セリエAで30試合に出場していた。 ▽昨シーズンのヴェローナは、シーズン序盤から降格圏に沈むと、最終成績に7勝27敗4分けの19位で2シーズンぶりのセリエB(イタリア2部)降格が決定していた。 2018.08.04 02:02 Sat
twitterfacebook
thumb

ジェノア、ヴェローナから元イタリア代表MFロムロを獲得

▽ジェノアは11日、ヴェローナから元イタリア代表MFロムロ(31)を獲得したことを発表した。契約期間など詳細は発表されていない。 ▽ブラジルの国内クラブを渡り歩き、2011年の夏にフィオレンティーナに加入したロムロ。フィオレンティーナでは、在籍2シーズンで公式戦34試合の出場。2013-14シーズンはヴェローナへレンタルで加入すると、セリエAで32試合の出場で6ゴールをマークし翌年に完全移籍。 ▽2014-15シーズンはユベントスへレンタル移籍で加入したが、層の厚い攻撃陣の中でレギュラーポジションを掴むことができず、翌シーズンにヴェローナに復帰。ヴェローナでは、ここまで在籍4シーズンで公式戦124試合に出場し13ゴール26アシストを記録。昨季はシーズン途中から主将を務め、セリエAで37試合に出場していた。 ▽また、イタリアとブラジルの二重国籍を持つロムロは、2014年5月の国際親善試合でイタリア代表に初招集されたが、出場機会はなかった。 2018.07.12 00:27 Thu
twitterfacebook
thumb

2006年W杯優勝メンバーのグロッソ、2部降格ヴェローナの監督に就任

▽ヴェローナは21日、ファビオ・グロッソ氏(40)の監督就任を発表した。 ▽現役時代にパレルモやインテル、リヨン、ユベントスなど複数クラブを渡り歩いたグロッソ氏は、2012年に現役を引退。2013年から指導者キャリアをスタートさせ、昨夏からバーリの監督を務めた。 ▽ヴェローナは昨シーズンのセリエAを19位でフィニッシュ。来シーズンから2部降格が決まっており、2006年のワールドカップ優勝メンバーであるグロッソ氏の下で再出発を図ることになる。 2018.06.22 11:40 Fri
twitterfacebook
thumb

SPAL、ヴェローナからアルジェリア代表DFを買い取り義務付きのレンタルで獲得

▽SPALは18日、ヴェローナからアルジェリア代表DFモハメド・ファレス(22)を買い取り義務付きのレンタル移籍で獲得した。 ▽ヴェローナのプリマヴェーラ出身のファレスは、2014年にトップチームに昇格。ヴェローナでは在籍4シーズンで公式戦64試合に出場し1ゴールをマーク。今季は左サイドバックを主戦場にセリエAで30試合に出場していた。 ▽また、2017年7月に行われたロシア・ワールドカップのアフリカ予選でアルジェリア代表に初招集されると、同月10日に行われたカメルーン代表戦でフル代表デビューを飾った。 2018.06.19 04:13 Tue
twitterfacebook
thumb

セリエB降格のヴェローナがウディネーゼのブラジル人FWマトスの買い取りオプションを行使

▽ヴェローナは11日、ウディネーゼからレンタル移籍中のブラジル人FWライデル・マトス(25) の買い取りオプションを行使したことを発表した。 ▽15歳でヴィトーリアからフィオレンティーナに引き抜かれたマトスはウイングやストライカーとしてプレー可能なアタッカー。これまでバイーアやパルメイラスといった母国クラブ、スペインのコルドバへのレンタル移籍を繰り返し、2016年1月にウディネーゼに完全移籍。 ▽今季はウディネーゼでセリエAで4試合の出場に留まると、今年1月にヴェローナへレンタル移籍。ヴェローナでは、セリエAで14試合に出場したが、ノーゴールに終わっていた。 ▽今シーズン、ヴェローナはシーズン序盤から降格圏に沈むと、最終成績に7勝27敗4分けの19位で2シーズンぶりのセリエB(イタリア2部)降格が決定していた。 2018.06.12 02:30 Tue
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース