日本代表FW杉本健勇がC大阪と契約更新2018.01.11 13:54 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽セレッソ大阪は11日、日本代表FW杉本健勇(25)と2018シーズンの契約更新に合意したことを発表した。

▽C大阪の下部組織出身の杉本は、2015年に川崎フロンターレに完全移籍するも、1シーズンでC大阪に復帰。2016シーズンにJ2リーグで41試合14得点と台頭すると、2017シーズンはJ1リーグで34試合22得点と大きく飛躍。昨年8月にはフル代表に初選出され、10月に行われたキリンチャレンジカップのハイチ代表戦で代表初ゴールを記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

C大阪DF茂庭照幸、全治4週間の負傷離脱

▽セレッソ大阪は16日、DF茂庭照幸の負傷離脱を発表した。 ▽茂庭は15日のトレーニング中に負傷。右大腿四頭筋筋損傷で全治4週間の見込みだ。 ▽C大阪は現在、明治安田生命J1リーグ4位。18日に行われる第16節で清水エスパルスとアウェイで対戦する。 2018.07.16 14:05 Mon
twitterfacebook
thumb

C大阪MF西本雅崇、全治6週間の負傷離脱

▽セレッソ大阪は15日、MF西本雅崇の負傷離脱を発表した。 ▽西本は以前から違和感のあった個所の検査を受け、左足舟状骨骨挫傷と診断。全治6週間の見込みだ。 ▽22歳の西本は、2015年にC大阪U-18から昇格。今シーズンは明治安田生命J3リーグ12試合に出場し、2得点を記録している。 2018.07.15 15:05 Sun
twitterfacebook
thumb

C大阪が大型FWピアス・ウェリングをメルボルンVから獲得! 「応援よろしくお願いいたします」

▽セレッソ大阪は4日、日本とオーストラリアの二重国籍を持つFWピアス・ウェリング(19)をメルボルン・ビクトリーから獲得したことを発表した。 ▽191cm、84kgと恵まれた体格を持つオーストラリア出身のウェリングは、これまでAリーグで1試合に出場。また、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でも1試合のみの出場に留まっているが、1ゴールを記録している。 ▽ウェリングは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 ◆FWピアス・ウェリング 「セレッソ大阪の一員になれ、非常にうれしく思います。早くファンの皆様にお会いすることが楽しみです。ピッチでは常に自分のベストを尽くし、試合ではたくさんのゴールを決められるよう頑張ります。応援よろしくお願いいたします」 2018.07.04 20:36 Wed
twitterfacebook
thumb

セレッソ大阪が若手メルボルンFWを獲得か…5月にはトライアルに参加

メルボルン・ビクトリーFWピアース・ウォーリングのセレッソ大阪移籍が目前に迫っている。『Goal』の取材で明らかとなった。<br><br>オーストラリア代表としてU-17ワールドカップに出場経験のある19歳のストライカーは、2016-2017シーズンのナショナルユースリーグ(Aリーグ所属クラブを対象としたユース兼リザーブチームが参加する大会)で得点王を獲得。<br><br>今年2月にケヴィン・マスカット監督の下でプロデビューを果たすと、4月にはAFCチャンピオンズリーグの上海上港戦で初の先発出場。この試合で初ゴールをマークし、チームの勝利に貢献していた。<br><br>母親が日本人のため日本国籍を保有しているオーストラリア人FWは、5月にC大阪のトライアルに参加していた。<br><br> <br>提供:goal.com 2018.06.11 21:30 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース