ビダル、チェルシー移籍報道にも「バイエルンに集中している」2018.01.11 06:26 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
バイエルンのMFアルトゥーロ・ビダルは、自信を取り巻くうわさについて惑わされる様子はなさそうだ。ドイツ『シュポルト1』が報じた。

ビダルは今冬、チェルシー行きのうわさが流れた。ユヴェントス時代の恩師であるアントニオ・コンテがラブコールを送っていることやバイエルンがドイツ代表MFレオン・ゴレツカ獲得に迫っていることから、現実味のある報道に思われた。しかし、ビダルはこういったうわさを無視しようとしている。

「うわさについては聞いたけど、バイエルンのシーズンにのみ集中している。1日1日だけを見ているよ。僕らは最高のチームで、大きな目標がある。取れるタイトルすべてを目指しているよ」

すでにチェルシーは今冬の移籍市場でロス・バークリーを確保。ビダルのコメントからもチェルシー移籍の可能性は一気に下がったと言ってもよさそうだ。


提供:goal.com

コメント



ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース