34歳リベリ「まだまだやれる」…バイエルンとの契約延長希望を示唆2018.01.10 19:08 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
バイエルンのMFフランク・リベリが、自身の去就について口を開いている。ドイツ紙『ビルト』が報じた。

34歳のリベリはバイエルンで最も高齢な選手の一人。契約は今シーズン末で満了となるが、本人に焦りはない。また、年齢による衰えも感じていないと語る。

「俺も4月で35歳になる。でも驚くべきことに、100%フィットしていれば、まだまだやれると感じている。それが最も重要なことだね」

実際、リベリは現在行われているカタールキャンプのテストマッチでハットトリックを記録。いまだ健在であることを見せつけている。

先日、カタールでプレーする元スペイン代表MFチャビ・エルナンデスから賛辞を送られ、「一緒にプレーできたら嬉しい」とラブコールも受けたリベリ。しかし、バイエルンでまだまだやれることを主張した。

「チャビは最高の選手だし、バルセロナで素晴らしいことを成し遂げた。彼が言ってくれたことは嬉しいけど、俺はバイエルン、そしてミュンヘンで快適に過ごしている。これからの状況についてはまあ見てみようじゃないか」


提供:goal.com

コメント



欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース