ストーク、オーストリア代表SBモリッツ・バウアーを獲得2018.01.10 02:27 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ストーク・シティは9日、ルビン・カザンからオーストリア代表DFモリッツ・バウアー(25)を獲得したことを発表した。契約は2022年6月30日までの4年半契約となる。

▽スイスのヴィンタートゥールの下部組織出身のM・バウアー。プロデビューはスイスの名門グラスホッパーで、公式戦100試合以上に出場。2016年に移籍したルビン・カザンでは、初年度にはリーグ戦21試合に出場し4アシストをマーク。今季に入ってからはここまでリーグ戦16試合に出場していた。

▽生まれはスイスということもあり、ユース時代はスイス代表として出場していた。だが、2017年9月にオーストリア代表で出場したことで、正式にオーストリア代表として認められ、11月のウルグアイ代表戦では1アシストを記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

ポルト、ニューカッスルから“ニュー・コンパニ”を獲得

▽ポルトは23日、ニューカッスルからコンゴ代表DFシャンセル・ムベンバ (23)を完全移籍で獲得した。契約期間は2022年6月30日までの4年間となる ▽アンデルレヒト出身であり、ポジションやプレースタイルも似ていることから、現マンチェスター・シティのベルギー代表DFヴァンサン・コンパニを評して“ニューコンパニ”とも称されるムベンバは、ポルトに加入する喜びを語っている。 「ポルトは素晴らしいクラブだ。僕は母国でポルトがチャンピオンズリーグで優勝した試合を見ていたし、いまでもそれは覚えているよ。偉大な選手たちがプレーしたポルトに加入 出来てとても嬉しいよ」 ▽2011年にアンデルレヒトの下部組織に加入したムベンバは、2013年にトップチームに昇格。屈強なセンターバックとして徐々にレギュラーに定着すると、2015年の夏にニューカッスルへ移籍。 ▽ニューカッスルでは、在籍3シーズンで公式戦59試合に出場。昨シーズンは開幕戦から途中出場するもレギュラー獲得はならず、公式戦わずか11試合の出場にとどまっていた。 2018.07.24 02:17 Tue
twitterfacebook
thumb

リーガ復帰のラージョ、昨季レンタルで加入のウルグアイ代表DFベラスケスを完全移籍で獲得

▽3季ぶりにリーガエスパニョーラ復帰を果たしたラージョ・バジェカーノは23日、アトレティコ・マドリーからウルグアイ代表DFエミリアーノ・ベラスケス(24)を完全移籍で獲得した。契約期間は2021年6月30日までの3年間となる。 ▽母国の名門ダヌビオでプロキャリアをスタートしたベラスケスは、2014年にアトレティコに加入。だが、トップチームでの出場機会はなくヘタフェやブラガへのレンタル移籍が続いており、昨夏はラージョにレンタルで加入。すぐにスタメンの座を射止めると、リーグ戦25試合に出場し2ゴール2アシストを記録し、クラブのセグンダ(スペイン2部)初優勝に貢献した。 ▽屈強なフィジカルと闘争心を武器とする若手センターバックは、ここ最近招集から遠ざかっているものの、ウルグアイのフル代表でもプレーしている。 2018.07.24 01:32 Tue
twitterfacebook
thumb

プレミア復帰のフルアムがベシクタシュからスペイン人GKファブリシオ獲得

▽ベシクタシュは23日、スペイン人GKファブリシオ・アゴスト(30)が5季ぶりにプレミアリーグへ昇格したフルアムに移籍したことを発表した。 ▽デポルティボの下部組織出身のGKファブリシオは、2007年にトップチームに昇格。その後、バジャドリーやベティスでのプレーを経て、2013年にデポルティボへ復帰。復帰後は在籍3シーズンで公式戦39試合に出場すると、2016年の夏にベシクタシュへ完全移籍。 ▽ベシクタシュでは、在籍2シーズンで公式戦87試合に出場し27試合のクリーンシートを達成。昨季もチームの守護神としてリーグ戦全試合を含む公式戦43試合に出場し13のクリーンシートを達成していた。 2018.07.24 01:05 Tue
twitterfacebook
thumb

元フランス代表DFアリ・シッソコがトルコのアンタルヤスポルに移籍

▽トルコのアンタルヤスポルは23日、マラティヤスポルから元フランス代表DFアリ・シッソコ(30)を完全移籍で獲得した。契約期間は2020年までの2年間で1年間の延長オプションが付随している。 ▽リヨンやバレンシア、リバプールなどでプレーした左サイドバックのA・シッソコは2014年夏にアストン・ビラへ完全移籍。2014-15シーズンはプレミアリーグで24試合に出場したが、徐々に出場機会を失うと、その後はポルトやオリンピアコスへレンタル移籍。 ▽昨夏はマラティヤスポルに完全移籍で加入すると、左サイドを主戦場にリーグ戦30試合で4アシストを記録していた。 ▽アリ・シッソコは、アンタルヤスポルの公式サイトで喜びを語っている。 「ありがとう。僕はアンタルヤスポル加入出来て本当に幸せだよ」 2018.07.24 00:35 Tue
twitterfacebook
thumb

ベネヴェントがナポリMFインシーニェをレンタルで獲得…昨季はパルマの昇格に貢献

▽セリエBのベネヴェントは21日、ナポリからMFロベルト・インシーニェ(24)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽インシーニェは、ナポリの下部組織出身で、ペルージャやレッジーナ、アヴェッリーノ、ラティーナ・カルチョへとレンタル移籍を繰り返し、2017-18シーズんはパルマへとレンタル移籍。セリエBで31試合に出場し5ゴール4アシストを記録すると、チームのセリエA昇格に貢献していた。 ▽ナポリのイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェの実の弟であるロベルト。武者修行はまだまだ続くようだ。 2018.07.23 12:30 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース