ロシアW杯に出場するセルビア、暫定監督のクルスタイッチ氏を正指揮官に任命2017.12.30 02:26 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽セルビア・サッカー協会(FSS)は29日、暫定指揮官のムラデン・クルスタイッチ監督(43)を正式に同国代表の監督に据えることを発表した。

▽ロシア・ワールドカップ欧州予選をアイルランド代表やウェールズ代表、オーストリア代表らが同居したグループを首位で通過して3大会ぶりにメジャー大会出場を果たしたセルビアだが、10月30日に功労者のスラヴォルユブ・ムスリン監督を電撃解任していた。

▽ムスリン監督の解任を受けてアシスタントコーチを務めていたクルスタイッチ氏が暫定監督に昇格していたが、ロシアW杯に向けて正式任命の運びとなった。

▽クルスタイッチ監督は現役時代、シャルケやブレーメンなどでセンターバックとして活躍。指導者転向後は2016年からセルビア代表のアシスタントコーチを務めていたのみで監督は初挑戦となっている。

▽セルビアはロシアW杯ではグループEに入り、ブラジル代表、スイス代表、コスタリカ代表と対戦する。

コメント

関連ニュース

thumb

モウリーニョ悲願のCB獲得へ ヴィオラの大型DFミレンコビッチを直々に視察か

▽マンチェスター・ユナイテッドが、フィオレンティーナに所属するセルビア代表DFニコラ・ミレンコビッチ(20)の獲得に動き出すようだ。イギリス『talkSPORT』が伝えた。 ▽セルビアのパルチザン・ベオグラード下部組織出身のミレンコビッチは2017年にフィオレンティーナに加入。今シーズンはここまでのセリエA全8試合でフル出場を果たしている。また、同選手は195cmの大型DFであり、クラブでは右サイドバック、代表ではセンターバックを務めるポリバレントな選手だ。 ▽今夏、イングランド代表DFハリー・マグワイア(25)をはじめとするセンターバックの獲得にことごとく失敗したユナイテッド。プレミアリーグでは4勝1分け3敗の8位に低迷しており、ジョゼ・モウリーニョ監督の解任も取り沙汰されている状況だ。 ▽こうした状況の中で、今冬の移籍市場でセンターバックの獲得を最重要課題としているユナイテッドでは、モウリーニョ監督がミレンコビッチの獲得を熱望している模様。そのため、12日に行われるUEFAネーションズリーグのモンテネグロ代表との試合に、自ら視察に訪れるようだ。 2018.10.10 17:49 Wed
twitterfacebook
thumb

マティッチがケガでセルビア代表を離脱…《UEFAネーションズリーグ》

▽マンチェスター・ユナイテッドは9日、MFネマニャ・マティッチがUEFAネーションズリーグ(UNL)2018-19に臨むセルビア代表から離脱したことを発表した。 ▽マティッチは6日に行われたプレミアリーグ第8節ニューカッスル戦にフル出場。その後、セルビア代表のキャンプに合流していたが筋肉系の負傷が発覚。なお、同選手はすでにユナイテッドの練習場に戻り、クラブのメディカルスタッフとともにリハビリを行っている。 ▽セルビアは11日にUNL3戦目のモンテネグロ代表戦を、14日に同4戦目のルーマニア代表戦を戦う。 2018.10.10 01:05 Wed
twitterfacebook
thumb

アウェイ連戦に臨むセルビア代表が招集メンバー24名を発表!《UEFAネーションズリーグ》

▽セルビアサッカー連盟(FSS)は28日、来月のUEFAネーションズリーグ2018-19に臨む同国代表メンバー24名を発表した。 ▽今月行われたネーションズリーグを1勝1分けで終え、リーグC・グループ4の2位につけるセルビア。チームを率いるムラデン・クルスタイッチ監督は、MFネマニャ・マティッチ(マンチェスター・ユナイテッド)やDFアレクサンダル・コラロフ(ローマ)、MFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ(ラツィオ)ら今月の試合で招集メンバーに加え、MFブランコ・ヨビチッチ(ツルヴェナ・ズヴェズダ)を新たに招集した。 ▽なおセルビアは、来月11日にモンテネグロ代表とアウェイで、同14日にルーマニア代表とアウェイで対戦する。今回発表されたセルビア代表メンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆セルビア代表メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">マルコ・ドミトロビッチ</span>(エイバル/スペイン) <span style="font-weight:700;">アレクサンダル・ヨバノビッチ</span>(ウエスカ/スペイン) <span style="font-weight:700;">プレドラグ・ライコビッチ</span>(マッカビ・テルアビブ/イスラエル) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ミラン・ロディッチ</span>(ツルヴェナ・ズヴェズダ) <span style="font-weight:700;">アントニオ・ルカビナ</span>(アスタナ/カザフスタン) <span style="font-weight:700;">ヤゴシュ・ヴコビッチ</span>(オリンピアコス/ギリシャ) <span style="font-weight:700;">ウロシュ・スパイッチ</span>(クラスノダール/ロシア) <span style="font-weight:700;">ミロス・ヴェリコビッチ</span>(ブレーメン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">アレクサンダル・コラロフ</span>(ローマ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ニコラ・ミレンコビッチ</span>(フィオレンティーナ/イタリア) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ブランコ・ヨビチッチ</span>(ツルヴェナ・ズヴェズダ) <span style="font-weight:700;">ネナド・クルスティチッチ</span>(ツルヴェナ・ズヴェズダ) <span style="font-weight:700;">サシャ・ルキッチ</span>(トリノ/イタリア) <span style="font-weight:700;">セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ</span>(ラツィオ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ネマニャ・マクシモビッチ</span>(ヘタフェ/スペイン) <span style="font-weight:700;">ネマニャ・マティッチ</span>(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">アレクサンダル・ミトロビッチ</span>(フルアム/イングランド) <span style="font-weight:700;">フィリプ・コスティッチ</span>(フランクフルト/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ミヤト・ガシノビッチ</span>(フランクフルト/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ネマニャ・ラドニッチ</span>(マルセイユ/フランス) <span style="font-weight:700;">アデム・リャイッチ</span>(ベシクタシュ/トルコ) <span style="font-weight:700;">アンドリヤ・ジブコビッチ</span>(ベンフィカ/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">ドゥシャン・タディッチ</span>(アヤックス/オランダ) <span style="font-weight:700;">アレクサンダル・プリヨビッチ</span>(PAOK/ギリシャ) 2018.09.29 01:25 Sat
twitterfacebook
thumb

マティッチが母国で病に苦しむ4歳少年を救うため930万円を寄付

▽マンチェスター・ユナイテッドに所属するセルビア代表MFネマニャ・マティッチが母国で病に苦しむ4歳の少年を助けるため7万1000ユーロ(約930万円)を寄付したようだ。セルビア『Nsuzivo』が少年の父親のコメントを伝えている。 ▽以前から慈善活動に熱心なことで知られる人格者のマティッチは、この度神経芽細胞腫で苦しむドゥシャン・トドロビッチ君(4)がバルセロナで最新の治療を受けるために必要な治療費の一部として7万1000ユーロを匿名で寄付していた。 ▽マティッチは今回の寄付に関して自身の名前を明かすつもりはなかったものの、トドロビッチ君の父親が同選手への感謝を伝えるため地元メディアに名前を明かしたようだ。 ▽『Nsuzivo』は今回のマティッチの寄付に関して以下のように伝えている。 「我々の調べた情報によると、ドゥシャン・トドロビッチを救うために7万1000ユーロの寄付を行った人物はセルビアで最も有名なプレーヤーの1人であるネマニャ・マティッチだ。それは彼の父親であるアレクサンデル・トドロビッチ氏が認めている」 「今回、ドゥシャン・トドロビッチを救うためセルビア全土がひとつになっている。来週の月曜日にはツルヴェナとパルチザンの試合で選手やファンが集まって残りの治療費を集める予定だ」 「現在、彼をバルセロナで治療を受けされるためには19万312ユーロ(約2525万円)が必要になっている」 ▽心優しきマティッチを始めセルビア全土がひとつになってドゥシャン君の回復を祈っている中、その願いが一日でも早く叶うことを願いたい。 2018.09.22 06:34 Sat
twitterfacebook
thumb

セルビア代表メンバーが発表、マティッチやコラロフが選出《UEFAネイションズリーグ》

▽セルビアサッカー連盟(FSS)は22日、来月のUEFAネイションズリーグ2018-19に臨む同国代表メンバー23名を発表した。 ▽ロシア・ワールドカップではブラジル代表、スイス代表の前にグループステージ敗退に終わったセルビアのムラデン・クルスタイッチ監督は、主力のMFネマニャ・マティッチ(マンチェスター・ユナイテッド)やDFアレクサンダル・コラロフ(ローマ)、MFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ(ラツィオ)にFWアレクサンダル・ミトロビッチ(フルアム)らを順当に選出している。一方でベテランのDFブラニスラフ・イバノビッチ(ゼニト)やGKウラジミール・ストイコビッチ(パルチザン)は外れている。 ▽UEFAネイションズリーグ2018-19・リーグC・グループ4に属するセルビアは、来月7日にリトアニア代表とアウェイで、同10日にルーマニア代表とホームで対戦する。今回発表されたセルビア代表メンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆セルビア代表メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">マルコ・ドミトロビッチ</span>(エイバル/スペイン) <span style="font-weight:700;">プレドラグ・ライコビッチ</span>(マッカビ・テルアビブ/イスラエル) <span style="font-weight:700;">アレクサンダル・ヨバノビッチ</span>(オーフス/デンマーク) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ミラン・ロディッチ</span>(レッドスター) <span style="font-weight:700;">アントニオ・ルカビナ</span>(アスタナ/カザフスタン) <span style="font-weight:700;">ヤゴシュ・ヴコビッチ</span>(オリンピアコス/ギリシャ) <span style="font-weight:700;">ウロシュ・スパイッチ</span>(クラスノダール/ロシア) <span style="font-weight:700;">ミロス・ヴェリコビッチ</span>(ブレーメン/ドイツ) <span style="font-weight:700;">アレクサンダル・コラロフ</span>(ローマ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ニコラ・ミレンコビッチ</span>(フィオレンティーナ/イタリア) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ネナド・クルスティチッチ</span>(レッドスター) <span style="font-weight:700;">サシャ・ルキッチ</span>(トリノ/イタリア) <span style="font-weight:700;">セルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチ</span>(ラツィオ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ネマニャ・マクシモビッチ</span>(ヘタフェ/スペイン) <span style="font-weight:700;">ネマニャ・マティッチ</span>(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">アレクサンダル・ミトロビッチ</span>(フルア/イングランド) <span style="font-weight:700;">フィリプ・コスティッチ</span>(フランクフルト/ドイツ) <span style="font-weight:700;">ミヤト・ガシノビッチ</span>(フランクフルト/ドイツ) <span style="font-weight:700;">アデム・リャイッチ</span>(トリノ/イタリア) <span style="font-weight:700;">アンドリヤ・ジブコビッチ</span>(ベンフィカ/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">ドゥシャン・タディッチ</span>(アヤックス/オランダ) <span style="font-weight:700;">アレクサンダル・プリヨビッチ</span>(PAOK/ギリシャ) <span style="font-weight:700;">ネマニャ・ラドニッチ</span>(レッドスター) 2018.08.23 00:00 Thu
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース