「もし将来チャンスがあるなら…」ポルトガルで躍動するポルティモネンセMF中島翔哉が現在抱く夢とは?2017.12.28 18:00 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ポルティモネンセに所属するMF中島翔哉が、将来的にポルトでプレーしたい考えがあることを明かした。ポルトガル『O Jogo』が報じている。

▽8月にFC東京からポルティモネンセへ移籍した中島。今シーズンはここまで公式戦14試合で6ゴール3アシストを記録し、10月と11月の4試合で3得点を記録したことで同期間の最優秀FWに選出されている。また、上々の活躍を見せている中島には先月リーグ・アンの名門であるサンテチェンヌやボルドーが獲得への関心を寄せていることがポルトガルメディアによって報じられるなど、国内での注目が高まっている。

▽そんな中、中島は将来的な目標に国内屈指のチーム力を誇るポルトでプレーすることを挙げた。それでも現時点では、ポルティモネンセでより多くの結果を残したいと考えているようだ。

「ポルトガルにはクオリティの高いチームが多くあります。FCポルトのサッカーが特に好きです。それは前から思っていたことですけど、今はそれが確信に変わりました。ポルト、ベンフィカ、スポルティングのBIG3は、世界でもとてもリスペクトされていて、どれもクオリティの高いチーム。その中で、ポルトの特徴やスタイルが好きです」

「もし将来チャンスがあるなら、ポルトでプレーしたいです」

「僕は今23歳で、将来的には他の国や他のスタイルのサッカーを経験してみたいとも思っています。でも、今は自分が望んでいることを得ることができています。それはポルトガルとポルティモネンセにフィットすることです。このクラブにいるのが好きなので、今はもう少し長くクラブに残って、より多くの結果を残したいと思っています」

コメント

関連ニュース

thumb

中島翔哉、ポルト移籍か

▽ポルトガル『Record』は、ポルティモネンセに所属する日本代表FW中島翔哉(23)にポルト移籍の可能性が高まっていると報じた。 ▽東京ヴェルディでプロキャリアをスタートさせた中島は、2014年にFC東京入りを果たすと、そのまま期限付き移籍でカターレ富山へ。同年8月にFC東京に復帰した。そして、昨年夏からポルティモネンセに期限付き移籍。海外挑戦1年目にして公式戦32試合10ゴール12アシストの好成績を残した。 ▽その中島に対して、ポルティモネンセは契約解除額を2000万ユーロ(約26億1000万円)に設定。伝えられるところによれば、ポルティモネンセはポルトから届いた800万ユーロ(約10億4000万円)のオファーを拒否した模様だ。 ▽しかし、「(ポルト監督の)セルジオ・コンセイソンの手の内にある」との見解も示した『Record』によると、中島は新たなウィンガーを探しているポルト移籍に向け、今後交渉が前進する可能性があるという。 2018.07.21 10:40 Sat
twitterfacebook
thumb

金崎夢生、ポルティモネンセ復帰説が電撃浮上

▽鹿島アントラーズに所属する日本代表FW金崎夢生(29)に古巣ポルティモネンセ復帰の可能性が急浮上した。 ▽2013年からポルティモネンセでプレーした金崎は、2015年に鹿島入り。翌年に完全移籍で鹿島に再加入を果たした。その間、鹿島をJ1リーグ、Jリーグカップ、天皇杯優勝に貢献。個人としてもJリーグベストイレブンを受賞するなど、今の鹿島に欠かせない選手として不動の地位を築く。 ▽しかし、ポルトガル『A Bola』によれば、今シーズンから背番号「10」に変更した鹿島のエースに対して、再びポルトガルで真価を証明するチャンスが巡ってきたという。ポルティモネンセの幹部がチームの野心的なプロジェクトに見合う選手を探して、日本に赴いている模様だ。 2018.05.26 09:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ポルティモネンセMF中島翔哉、ブログを開設「SNSは苦手な方ですが…」

▽ポルティモネンセに所属する日本代表MF中島翔哉が、ブログを開設した。 ▽昨夏にFC東京からポルティモネンセにレンタル移籍で加入した中島。海外挑戦1年目から公式戦32試合10ゴール12アシストの好成績を残すと完全移籍を果たした。そんな中島は、2018年3月24日のマリ代表戦で日本代表デビューも飾った。しかし、今月18日に発表された30日のキリンチャレンジカップ2018のガーナ戦に向けた日本代表メンバーに選出されなかった。 ▽中島は、帰国のタイミングと共に自身のオフィシャルブログを開設。「正直、SNSは得意ではなく苦手な方ですが」と語るも、今後マイペースに更新していくことを明かしている。 「みなさん、こんにちは」 「はじめまして、ポルトガルリーグ1部ポルティモネンセに所属する中島翔哉です」 「今回、帰国のタイミングでブログをはじめさせていただくことになりました」 「正直、SNSは得意ではなく苦手な方ですがこのブログをきっかけに自分のことを知ってもらったり僕が住むポルトガルのことだったりとマイペースになりますが更新していければと思います」 「ブログ初心者ですがみなさんよろしくお願いします。中島翔哉」 2018.05.23 19:25 Wed
twitterfacebook
thumb

PSGが中島翔哉に関心か 岡崎慎司&香川真司を知る新指揮官が注目?

▽パリ・サンジェルマン(PSG)が、ポルティモネンセに所属する日本代表MF中島翔哉(23)の獲得に関心を抱いているようだ。フランス『フットメルカート』が伝えている。 ▽昨夏にFC東京からポルティモネンセにレンタル移籍で加入した中島。海外挑戦1年目から公式戦32試合10ゴール12アシストの好成績を残すと完全移籍を果たした。現在中島に対して、国内外のビッグクラブから獲得への興味を持たれているが、今回伝えられるところによると、フランス王者のPSGも獲得に乗り出す可能性があるようだ。 ▽同メディアによると、PSGが中島の動向に注視していることをポルティモネンセのディレクターを務める元浦和レッズのロブソン・ポンテ氏が明かした模様。どうやら14日にPSG監督就任を発表したトーマス・トゥヘル新監督が同選手の活躍に注目しているようだ。トゥヘル新監督は、マインツ時代にFW岡崎慎司、ドルトムント時代にはMF香川真司を指導したことがあり、日本人と仕事をすることを好んでいると伝えられている。 ▽また、昨夏にはブラジル人MFグスタボ・エブリング(22)がPSGからポルティモネンセに加入した際、PSGのスポーツディレクターを務めるアンテロ・エンリケ氏が関わっており、同氏はポルティモネンセと近しい間柄とも。契約解除金が2000万ユーロ(約26億円)に設定されているとされる中島だが、果たして実現するのだろうか…。 2018.05.23 10:50 Wed
twitterfacebook
thumb

飛躍の中島翔哉、完全移籍でポルティモネンセへ!…FC東京が発表

▽FC東京は14日、日本代表FW中島翔哉(23)がポルティモネンセに完全移籍することを正式発表した。 ▽東京ヴェルディでプロキャリアをスタートさせた中島は、2014年にFC東京入りを果たすと、そのまま期限付き移籍でカターレ富山へ。同年8月にFC東京に復帰した。そして、昨年夏からポルティモネンセに期限付き移籍。海外挑戦1年目ながら公式戦32試合10ゴール12アシストの好成績を残した。 ▽その活躍により、日本代表にも選出された中島。古巣FC東京の発表を受け、次のようにコメントしている。 「この度、ポルトガルのポルティモネンセに完全移籍することになりました。FC東京では素晴らしいチームメイト、スタッフ、ファン・サポーターの方々とともにサッカーをすることができてとても幸せでした。チームとしてタイトルを獲るという目標は達成できませんでしたが、FC東京でプレーし、多くのことを学び、成長できたことにとても感謝しています。これからも精一杯サッカーを楽しんでいきたいと思います! ありがとうございました」 2018.05.14 09:30 Mon
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース