GK川島永嗣、無失点勝利に貢献! メス今季初の連勝!《リーグ・アン》2017.12.21 08:00 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽日本代表GK川島永嗣が所属するメスは20日、リーグ・アン第19節でストラスブールと対戦し、3-0と快勝した。川島は5試合連続フル出場を果たしている。

▽連勝を目指すメスは、61分にモレのゴールで先制。その後も69分にルー、83分にリビエールのゴールで畳み掛けた。

▽結局、川島もクリーンシートの活躍を披露したメスがストラスブールに完勝。シーズン初の2連勝を飾っている。

メス 3-0 ストラスブール
【メス】
モレ(後16)
ルー(後24)
リビエール(後38)

コメント

関連ニュース

thumb

モナコがGK川島一発退場のメスに3発快勝!《リーグ・アン》

▽リーグ・アン第22節のモナコvsメスが21日に行われ、3-1でモナコが勝利した。メスの日本代表GK川島永嗣は50分に退場処分を受けた。 ▽4位のモナコ(勝ち点43)が、リーグ戦5試合無敗中の最下位メスをホームに迎えた一戦。ミッドウィークに行われた第21節でニースと引き分けたモナコは、その試合から先発を2人変更。エンドラムとケイタに代えてファビーニョとゲザルを起用した。メスのGK川島は8試合連続で先発に名を連ねた。 ▽試合は地力に勝るモナコがボールを支配する展開で進むと11分、シディベからのパスをボックス中央右で受けたファルカオが中央に切り込みシュート。しかし、これは枠の左に外れた。 ▽すると直後の12分、メスにアクシデントが発生。右ももを痛めたドセビがプレー続行不可能となり、ニアニェとの交替を余儀なくされた。 ▽その後も主導権を握るモナコだが、集中した相手のゴールを崩すことができず前半終盤に突入。43分には右サイドでFKを獲得すると、レマルのFKからゴール前に抜け出したディアカビがヘディングシュートを放ったが、これはGK川島の好セーブに阻まれた。 ▽それでも、このまま前半終了かと思われたが、前半アディショナルタイムにスコアが動く。47分、モウティーニョのロングパスでDFの裏に抜け出したファルカオがゴール前まで持ち上がりシュート。これは飛び出したGK川島に弾かれるも、こぼれ球をバイタルエリアで拾ったジョルジがワントラップから左足を振り抜きゴール右隅に決めた。 ▽先制して後半を迎えたモナコだが、開始早々の47分にアクシデント。先制点の場面で相手選手と接触していたジョルジがピッチに座り込むと、メディカルスタッフに連れられ、そのままピッチを後にした。 ▽1点を追うメスだが、50分にロングスルーパスからモナコのカウンターを受けると、飛び出したGK川島が裏に抜け出したディアカビを倒し、一発退場。また、このプレーで足を痛めたディアカビも55分にR・ロペスとの交替を余儀なくされた。 ▽数的優位となったモナコは67分、右サイドから攻撃を展開するとレマルとのパス交換でボックス右に侵入したゲザルがコントロールシュートをゴール左隅に突き刺し、追加点を奪った。 ▽リードを広げられたメスは、72分にリビエールを下げてルジューヌを投入。すると、直後に行われた左CKをニアニェがヘディングで叩き込み、1点を返した。 ▽1点を返されたモナコだが81分、レマルのパスをボックス左で受けたファビーニョが縦に切り込み折り返しを供給すると、R・ロペスが押し込み、勝負を決める3点目を奪取。 ▽結局、試合はそのまま3-1で終了。GK川島の退場により数的優位となったモナコが、好調メスを撃破しリーグ戦3試合ぶりの白星を飾った 2018.01.22 03:26 Mon
twitterfacebook
thumb

川島永嗣、無失点勝利に大きく貢献…最下位メスはここ5試合で4勝1分け

リーグ・アンで最下位となっている川島永嗣所属のメスが、今シーズンのリーグ戦4勝目を挙げた。<br><br>メスは17日、リーグ・アン第21節でサンテティエンヌと対戦。トマ・ディディヨンの負傷もあり、前半戦の終盤から正キーパーに定着している川島は7試合連続で先発した。試合はメスが前半のうちに2点をリードすると、後半にも1点を追加。3-0で完封勝利を飾っている。川島自身もビッグセーブでチームを救い、勝ち点3獲得に貢献した。<br><br>いまだ最下位となっているメスだが、公式戦ここ5試合は4勝1分け。残留圏内の17位リールとは勝ち点7差まで縮め、逆転残留への歩を進めている。<br><br>▶リーグ・アンを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。<br><br><br>提供:goal.com 2018.01.18 10:36 Thu
twitterfacebook
thumb

川島永嗣4試合連続スタメン、メスが12試合ぶり白星《リーグ・アン》

▽日本代表GK川島永嗣が所属するメスは16日、リーグ・アン第18節のモンペリエ戦に臨み、3-1で勝利した。川島は4試合連続のフル出場を果たしている。 ▽11試合で白星から遠ざかるメス。20分に先制を許したが、28分にコアドのゴールで追いつく。 ▽振り出しに戻したメスは84分、リビエールが逆転弾を挙げると、試合終了間際にバシンがダメを押した。 ▽結局、メスは12試合ぶりの白星。長いトンネルから脱出に成功している。 モンペリエ 1-3 メス 【モンペリエ】 ルシヨン(前20) 【メス】 コアド(前28) リビエール(後39) バシン(後49) 2017.12.17 09:05 Sun
twitterfacebook
thumb

メス川島永嗣、終了間際の被弾に失望も「前節から進歩していることを見せられた」

メスに所属する日本代表GK川島永嗣は、またしても勝ち点3を得ることはできず、失望していることを明かした。フランス『madeinfoot』が報じている。<br><br>メスは9日、リーグ・アン第17節でレンヌと対戦。ホームで1点を先制しながら、終了間際に追いつかれ、ドローに終わっている。リーグ戦9試合目の先発出場を果たした川島は試合後、失望を語りつつ、前向きなコメントも残した。<br><br>「もちろんがっかりしています。こういった試合に勝てないと、どんどん難しくなります。でも前の試合から進歩していることも見せられました。より団結して常に前へ出ようとしていましたからね」<br><br>さらに続けて、「こういうプレーを続けられれば、勝利に値するときも来ると思います」と勝ち星はそう遠くないとも話している。<br><br>メスは10月以来白星からは遠ざかっており、勝ち点5で最下位に沈む。浮上に向け、少しでも多く勝ち点を拾っていく必要がありそうだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.12.11 12:10 Mon
twitterfacebook
thumb

川島永嗣、次節も先発へ…守護神決定のレンヌ戦も指揮官はローテーション続行を決断

メスに所属する日本代表GK川島永嗣は、次節も先発出場することになるようだ。フランス『republicain-lorrain』が報じた。<br><br>今シーズンいまだ未勝利で、最下位に沈むメスは、GKに関してターンオーバーを採用。第10節以降から就任したフレデリック・アンツ監督もGKトマ・ディディヨンか川島のどちらを守護神として起用するべきか決めかねていた。<br><br>ディディヨンを3試合、川島を2試合起用し、第17節のレンヌ戦から守護神を固定すると明言していたアンツ監督は「川島がレンヌ戦に出場することになる」と話したが、「今後もローテーションはクリスマスまで続けることになる」と決断を遅らせることを決めたようだ。<br><br>勝ち点4で最下位に沈むメスは、残留圏内の17位リールとは勝ち点14差。厳しい戦いが続くが、今後も守護神争いは続いていくことになりそうだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.12.09 17:32 Sat
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース