ビッグディール再び?ムバッペ「数年後にパリSGにいるかわからない」2017.12.20 19:37 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
キリアン・ムバッペは、数年後にパリ・サンジェルマンにいるかどうか分からないと話している。

ムバッペは昨シーズン、モナコで44試合に出場して26ゴールをマークするなどリーグ・アン制覇やチャンピオンズリーグでのベスト4進出に貢献。その活躍を認められ、1億8000万ユーロ(約240億円)での買取オプション付きのローン移籍で今夏パリ・サンジェルマンに加入した。移籍後もトップ選手たちとともに活躍を続けるフランス代表FWだが、今後もフランスでプレーを続けるかはわからないようだ。

『フランス・フットボール』の取材に応じたムバッペは「キャリアを重ねていく上でいくつかのプランを持っている。数カ月前に想像していたよりも成長できているから、今後のことを考えるのが少し難しくなった」と明かした。

そして「2年後にどこでプレーしているかって?正直に言うと、僕にはわからない」と近い将来にパリ・サンジェルマンから離れる可能性があることを示唆している。

さらに、12月20日に19回目の誕生日を迎えるムバッペは「いつになるかはわからないが、もちろん引退する時は来るだろう」と前置きし、「少しばかり引退後のことも考えている。モナコやパリといったプレーしたクラブでコーチングキャリアをスタートさせたい」と第2の人生についてもすでに考え始めているようだ。


提供:goal.com

コメント



欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース