愛媛が千葉MF小池純輝を完全移籍で獲得…今季は期限付き移籍でプレー2017.12.19 11:19 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽愛媛FCは19日、ジェフユナイテッド千葉からMF小池純輝(30)を完全移籍で獲得することを発表した。

▽小池は、今シーズンは期限付き移籍で加入し、明治安田生命J2リーグで32試合に出場していた。小池はクラブを通じてコメントしている。

「この度、愛媛FCに完全移籍することになりました。愛媛の方のあたたかさや美味しいご飯など、今年1年プレーさせて頂いて愛媛が大好きになりました」

「来季は今季以上にピッチ内外で愛媛FCの楽しさや、スポーツの価値を皆さんに伝えられる存在となれるように取り組んでいきたいと思います。ぜひ、練習場やニンスタでたくさん声を掛けてください。今後ともよろしくお願いします」

▽また、2016年の1シーズンのみプレーした千葉では、J2で9試合、天皇杯で2試合に出場していた。千葉を通じてもコメントしている。

「この度、愛媛FCに完全移籍することになりました。ジェフのエンブレムを付けてのプレーは1年と短い時間でしたが、いつもたくさんの方に声を掛けて頂き嬉しかったです」

「以前ブログにも書きましたが、今年生まれた娘の名前はジェフに在籍している時に授かり、愛媛に在籍している時に生まれたので、千葉の県花「菜の花」と愛媛の県花「蜜柑の花」から取って「柑菜」と名付けました」

「これから先の人生でもジェフでプレーをし、千葉で暮らしたことを忘れることはありません。来季はグッピーさんも竹嶋くんもいるのでぜひ愛媛FCにも注目してください。本当にありがとうございました」

コメント

関連ニュース

thumb

愛媛が岐阜のMF禹相皓を期限付き移籍で獲得「精一杯頑張っていきたい」

▽愛媛FCは17日、FC岐阜のMF禹相皓(ウ・サンホ/25)を期限付き移籍で獲得することを発表した。期限付き移籍期間は2018年7月18日~2019年1月31日となる。なお、今シーズンの岐阜との公式戦には出場できない。 ▽禹相皓は、柏レイソルU-18から明海大学へと進学。その後はモンテネグロのOFKペトロバツへと移籍。韓国の大邱FCを経て、2018年に岐阜へと加入した。今シーズンの明治安田生命J2リーグでは1試合の出場にとどまっていた。禹相皓は、クラブを通じてコメントしている。 ◆愛媛FC 「初めまして、FC岐阜から移籍することになりました禹相皓です。シーズンの途中での加入になりますが、早くチームに馴染み、勝利に貢献できるように精一杯頑張っていきたいと思います。宜しくお願いします」 ◆FC岐阜 「この度、愛媛FCに移籍する事が決まりました。短い間でしたが、応援してくださったファン、サポーターの方々への感謝の気持ちでいっぱいです。FC岐阜での経験を活かして、これからも頑張ります。本当にありがとうございました」 2018.07.17 16:11 Tue
twitterfacebook
thumb

愛媛が今季初の複数得点で岐阜に逆転勝利! 4戦ぶり白星で暫定ながら降格圏脱出《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第22節のFC岐阜vs愛媛FCが8日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われ、アウェイの愛媛が2-1で勝利した。 ▽前半戦を11位で終えた岐阜と、最下位に沈む愛媛による後半戦初戦。前日に大雨特別警報が発令されたことで開催が危ぶまれたものの、無事に開催にこぎ着けた長良川競技場での一戦はアウェイの愛媛が積極的な入りを見せた。 ▽だが、序盤のピンチを冷静に凌いだ岐阜は10分、左CKの場面でキッカーんほ風間が右足アウトスウィングで入れたボールをファーでフリーの阿部が頭で合わせ、今季初ゴールで先制点を記録した。 ▽幸先良く先制に成功した岐阜はリズム良くボールを動かしながら追加点に迫る。18分には福村、27分には阿部と両サイドバックがボックス内で決定機を迎えるが、ここはフィニッシュまで持ち込めない。 ▽一方、30分を過ぎて盛り返し始めた愛媛は34分に前野の左CKを中央の上原が頭で合わすが、枠の左を捉えたシュートはGKビクトルのビッグセーブに阻まれる。その後も前野を起点に近藤らが決定機を迎えるが、ビクトルの好守やシュートミスによって同点ゴールを奪うことはできなかった。 ▽岐阜の1点リードで折り返した試合は前半同様に立ち上がりは岐阜の時間が続く。だが、ゴール前に抜け出した田中パウロ淳一の決定機をGK岡本に阻止されるなど、追加点を奪うまでには至らず。 ▽一方、53分に上原を下げて有田を投入した愛媛はその有田を背後に走らせるプレーや近藤の縦への鋭い仕掛けを武器に反撃を試みる。すると61分、ボックス手前でパスカットした前野が左足を振り抜くと、強烈なシュートがゴール右上隅の絶妙なコースに突き刺さった。 ▽前野の圧巻のミドルシュートで追いついた愛媛は勢い付いて攻めたれると、70分に待望の逆転ゴールを奪取。自陣中央でボールを奪った西岡が前線に飛び出した有田に絶妙なフィードを通すと、ゴール左まで持ち込んだ有田が冷静に左足で決め切った。 ▽今季初の複数得点で試合を引っくり返した愛媛は後方に重心を置きながらもシンプルなカウンターで試合をコントロール。試合終盤には猛攻に出た岐阜にセットプレーの流れから山岸、難波に決定機を作られるが、いずれも相手のシュートミスに助けられた。そして、チーム一丸となった守備で岐阜の反撃を凌ぎ切った愛媛が2-1で勝利。今季初の複数得点で逆転勝利の愛媛は4試合ぶりの今季4勝目で京都サンガF.C.(1試合未消化)、 カマタマーレ讃岐を抜き残留圏内の20位に浮上した。 ◆明治安田生命J2リーグ第22節結果 ▽7/7(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">水戸ホーリーホック 5</span>-0 カマタマーレ讃岐 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">松本山雅FC 2</span>-0 アルビレックス新潟 町田ゼルビア 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 栃木SC</span> 東京ヴェルディ 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 ファジアーノ岡山</span> ジェフユナイテッド千葉 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 大宮アルディージャ</span> 横浜FC 1-1 モンテディオ山形 ツエーゲン金沢 2-2 レノファ山口 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">徳島ヴォルティス 1</span>-0 ロアッソ熊本 大分トリニータ 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">4 ヴァンフォーレ甲府</span> ▽7/8(日) FC岐阜 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 愛媛FC</span> ▽未定 京都サンガ vs アビスパ福岡 ※豪雨の影響で中止 2018.07.08 20:08 Sun
twitterfacebook
thumb

福岡が森本の8戦ぶりゴールで首位浮上! 愛媛は大分を下して新体制&ホーム初勝利《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第18節の8試合が10日に行われた。 ▽熊本市立水前寺競技場で行われたロアッソ熊本vsアビスパ福岡は、0-1で福岡が勝利した。 ▽試合は30分過ぎに動きを見せる。ドゥドゥが上手くDFの間に入りアウトサイドでシュートを放つ。ここはGKのファインセーブに防がれるものの、その直後に森本がドゥドゥのパスからボックス内へ侵入。そこからゴール左隅にシュートを突き刺し、森本の8試合ぶりゴールで福岡が先制した。 ▽後半に突入した53分、片山の左サイドのクロスを皆川がヘディングで合わせるがGK圍がファインセーブ。さらに64分には安柄俊がゴール前左から逆サイドを突いたシュートを放つが、ここでも圍がビッグセーブ。熊本はここまで最大のビッグチャンスだったが決めることが出来なかった。 ▽81分にはドゥドゥにチャンスが訪れるが熊本GK佐藤も奮闘。結局、GK圍の活躍もあり福岡が熊本を下し3連勝を収めた。 ▽ニンジニアスタジアムで行われた愛媛FCvs大分トリニータは、1-0で愛媛が勝利した。 ▽勝てば首位に立つ大分は序盤から攻め込んでいく。13分に左からの松本のクロスを後藤がヘディングで合わせネットを揺らすが、競り合った際に後藤のファウルを取られ、ゴールは認められず。 ▽迎えた後半、攻勢を強めたのは大分。51分に伊佐、52分に野澤が立て続けにシュートを放つ。だが愛媛も機を見ては攻撃に転じると65分、近藤のシュートがブロックに入った相手の手に当たり愛媛がPKを獲得。これを近藤自ら決めて、先制に成功する。 ▽その後、足をつる選手が出るなど熱を帯びた試合は、最後は大分の猛攻を凌ぎ切った愛媛が1-0で勝利。第7節以降の勝利となり、川井健太監督体制およびホーム初勝利を挙げた。 ◆明治安田生命J2リーグ第18節 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">京都サンガF.C. 1</span>-0 松本山雅FC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">レノファ山口FC 1</span>-0 ファジアーノ岡山 栃木SC 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 水戸ホーリーホック</span> アルビレックス新潟 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 東京ヴェルディ</span> カマタマーレ讃岐 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 FC岐阜</span> ロアッソ熊本 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 アビスパ福岡</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">モンテディオ山形 2</span>-1 ジェフユナイテッド千葉 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">大宮アルディージャ 4</span>-0 横浜FC 徳島ヴォルティス 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 FC町田ゼルビア</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">愛媛FC 1</span>-0 大分トリニータ ▽7/4(水) 《19:00》 ヴァンフォーレ甲府 vs ツエーゲン金沢 2018.06.10 18:10 Sun
twitterfacebook
thumb

愛媛が間瀬秀一監督と契約解除…後任に同クラブU-18監督の川井健太氏

▽愛媛FCは15日、間瀬秀一監督(44)並びに、眞中幹夫ヘッドコーチ(48)との契約解除を発表した。 ▽間瀬監督は、2017年から愛媛を指揮。しかし、在任2年目の今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグ2勝4分け8敗の20位に沈んでいる。 ▽志半ばで愛媛監督を辞することになった間瀬監督と眞中ヘッドコーチは、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆間瀬秀一 「私の力が及ばず、クラブが現在の順位であることを大変申し訳なく思っています。苦しい状況の中でも、日々の練習・試合において全力で戦ってくれた選手とスタッフに心から感謝しています。また、いついかなる時も熱い声援でチームに力を与えてくださった、ファン・サポーターの皆さま、本当にありがとうございました。私はここでクラブを去りますが、最後まで絶対に諦めない愛媛FCらしいサッカーで、クラブを愛する全ての人々が喜び合えることを心から願っています」 ◆眞中幹夫 「これまでご支援いただいた愛媛FCサポーターの方々を始め、愛媛FCを支えていただいたすべての皆様に、心から感謝申し上げると共に、結果を残せず、お詫び申し上げます。今後の愛媛FCの成功を心より願います」 ▽なお、後任として、同クラブU-18の指揮を執る川井健太氏(36)の昇格が決定。また、アカデミーダイレクターを務める青野大介氏(38)がヘッドコーチに就任した。川井氏は次のようにコメントしている。 「この度、愛媛FCより監督要請のお話をいただき、就任する決断を致しました。クラブ出身者として、愛媛県出身者として、プライドと覚悟を持って 現在の順位・状況を打破していきます。その為にはクラブを支えて頂いている皆様の力が必要です。皆様のご声援・ご協力・ご支援のほどよろしくお願い致します」 2018.05.15 11:25 Tue
twitterfacebook
thumb

愛媛GKが原裕太郎が左第5指基節骨骨折で全治8週間

▽愛媛FCは21日、GK原裕太郎が左第5指基節骨骨折と診断されたことを発表した。全治は8週間の見込み。 ▽クラブの発表によると、原は14日のトレーニング中に負傷。 ▽原は、約半年間の期限付き移籍を経て、2017年にロアッソ熊本から愛媛に完全移籍。今シーズンはここまで公式戦での出場はない。 2018.04.21 10:45 Sat
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース