パンチェオン、武器の所持及び公序良俗違反により逮捕される2017.12.18 23:23 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽クリスタル・パレスのイングランド人MFジェイソン・パンチェオン(31)が、武器の所持及び暴行により、12月17日の早朝に逮捕・勾留されたことが明らかになった。イギリス『BBC』、『スカイ・スポーツ』など複数メディアが報じた。▽パンチェオンは、イギリスのロンドン近郊サリー州にあるナイトバー付近のチャーチル・ロードで、騒乱を起こして逮捕された。現地警察は「キングズウッドのジェイソン・パンチェオン(31)は、暴力や脅威を煽る攻撃的武器所持や暴行により、公序良俗法第4節を違反した」と発表している。

▽また、パンチェオンは来年1月5日に裁判所に出停する予定となっており、18日時点で保釈されているとのこと。なお、クリスタル・パレスや本人からのコメントは、発信されていない。

▽パンチェオンは、プレミアリーグ第8節まではキャプテンを務めるなど全試合に出場していたが、第9節からは出場機会が激減。第18節終了時点で、その間の出場記録は第12節エバートン戦での5分間のみとなるまでに減少していた。

コメント

関連ニュース

thumb

パレスに打撃…ベンテケが年内離脱へ

▽クリスタル・パレスのロイ・ホジソン監督が、所属するベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケの離脱が長引くと明かした。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 ▽ベンテケは、10日にヒザを負傷。直後のクラブ公式サイトは軽微なものだと発表しており、手術を行うものの早期復帰が見込まれることも伝えられていた。 ▽しかし、ホジソン監督が『スカイ・スポーツ』に語ったところでは、少なくとも2か月の離脱が強いられることになりそうだ。 「クリスティアン・ベンテケは昨日(10日)手術を受けた。しばらくの期間苦しめられたヒザの問題を終わらせるため、私たちは保守的な方法を試みてきた。だが、それはうまくいかなかった。常に手術が必要になるというリスクが付きまとっていて、(実際に)手術が必要という悪いニュースが届いた」 「正常な手術には時間がかかる。私自身のように(復帰までの)所要期間を明言することは危険なことだ。医師やスポーツ科学者が持っている違う視点の邪魔になるからね」 「だが、今年は彼をあまり見られなくなることは間違いないだろう。私としては、彼が見られるのは2019年になってからだろうと思っている。2019年の後半よりも早ければ良いと思う」 ▽2016年からクリスタル・パレスでプレーするベンテケは、今シーズンのここまでプレミアリーグ4試合に出場していた。 2018.10.12 10:30 Fri
twitterfacebook
thumb

ベンテケがヒザを手術…今季プレミア4試合に出場

▽クリスタル・パレスは10日、ベルギー代表FWクリスティアン・ベンテケの負傷離脱を発表した。 ▽ベンテケは、同日に軽度ながらヒザを手術。現時点で離脱期間など詳細は明らかにされていないが、早期復帰が見込まれるという。 ▽2016年からクリスタル・パレスでプレーするベンテケは、今シーズンのここまでプレミアリーグ4試合に出場している。 ▽クリスタル・パレスは現在、プレミアリーグ2勝1分け5敗の14位。21日に行われる次節、エバートンとアウェイで対戦する。 2018.10.11 08:00 Thu
twitterfacebook
thumb

C・パレス、U-19イングランド代表MFエンヤ・キルビーと2022年まで契約延長

▽クリスタル・パレスは3日、U-19イングランド代表MFエンヤ・キルビー(18)との契約を2022年6月まで延長したことを発表した。 ▽2017年2月にプロ契約を果たしたキルビー。ここまで公式戦出場はないが、各年代別イングランド代表では、昨年のU-17ワールドカップでU-17同国代表の一員として優勝に貢献している。 ▽クリスタル・パレスとの契約を延長したキルビーは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「このような新契約にサインする機会を与えてくれてとても興奮しているよ。しかし、厳しい戦いがここから始まることを理解している。将来大きなチャンスを得られるように努力し続けていきたい」 2018.10.04 12:15 Thu
twitterfacebook
thumb

武藤終盤出場のニューカッスル、C・パレスにゴールレスドローで未勝利続く《プレミアリーグ》

▽ニューカッスルは22日、プレミアリーグ第6節でクリスタル・パレスとのアウェイ戦に臨み、0-0で引き分けた。ニューカッスルのFW武藤嘉紀は81分から出場している。 ▽ここまで1分け4敗と未勝利のニューカッスルが、2勝3敗のクリスタル・パレスのホームに乗り込んだ一戦。武藤は引き続きベンチスタートとなった。 ▽ホームチームのクリスタル・パレスに押し込まれる状態が続いたニューカッスルは、ゴールレスで迎えた後半からロンドンに代えてホセルを投入。しかし、その後半もペースを握れず、劣勢が続いた。 ▽そんな中81分、武藤がアヨセ・ペレスに代わって出場した。その武藤は投入直後、自陣でのボールロストからサコーに決定機を許すも、ヘディングシュートはわずかに枠を外れて助かった。 ▽結局、ホセルと2トップを形成した武藤だったが、見せ場を作れずチームは辛くもドロー。勝ち点1を積み上げたが、未勝利が続いている。<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_p" terget="_blank">プレミアリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.23 01:58 Sun
twitterfacebook
thumb

クリスタル・パレス、闘将マッカーサーと新契約締結!

▽クリスタル・パレスは17日、スコットランド代表MFジェームズ・マッカーサー(30)と2021年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。 ▽母国のハミルトンでキャリアをスタートしたマッカーサーはウィガンを経て2014年にパレスに加入。以降は豊富な運動量を生かした献身的な守備、シンプルな繋ぎ、意外性のあるミドルシュートを武器に中盤で睨みを利かせる闘将として公式戦136試合16ゴールの数字を残している。 ▽マッカーサーは今回の契約延長に際して、「今後、更なる3年間このクラブのために戦えることを嬉しく思うよ。初めて来たときからここでのチャレンジを素晴らしくエキサイティングに感じているんだ。僕たちは多くのポジションで健全な争いのある素晴らしいスカッドを持っている。個人的にチームがより強くなっていくことを確信しているよ」と、今後に向けた意気込みを語った。 2018.09.17 21:41 Mon
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース