引退表明のカカにネイマールら元同僚からメッセージが続々「模範的な偉大な選手」2017.12.18 17:42 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
17日に引退を表明した元ブラジル代表MFカカに元同僚らから続々とメッセージが届いている。イタリア『メディアセット』が伝えている。

今シーズン限りでオーランド・シティを退団することをすでに明かしていたカカ。引退か新天地で現役を続行するか注目が集まっていたが、35歳でスパイクを脱ぐことを決断し、ブラジルメディア『Globo Esporte』のインタビューではサッカー界に残り、クラブ幹部を目指すことを明かした。

偉大なキャリアに終止符を打ったカカには、古巣や元同僚らから早くもメッセージが寄せられた。カカがキャリアをスタートさせた故郷ブラジルの“トリコロール”ことサンパウロは、ツイッター上で「オブリガード(ポルトガル語でありがとう)、カカ! トリコロールで実力を見出され、2007年に世界最優秀選手に選出された」などと紹介。2007年にチャンピオンズリーグやクラブワールドカップを制し、バロンドールを受賞するなど縁の深かったミランからも同じくツイッター上で「オブリガード、カカ! 永遠のロッソネーロ(ミラン選手)22」とのメッセージが届いた。

ブラジル代表の後輩でパリ・サンジェルマンに所属するネイマールは「一緒にキャリアを歩めて誇りに思う。僕にとって模範となる偉大な選手だった」とインスタグラムで綴った。また同じくブラジル代表の後輩FWパトはカカと共に写るサンパウロ時代の写真を投稿している。DFダニエウ・アウベスも「プロアスリートとして偉大たる所以は人生という舞台において幕を閉じるべき時を悟り、新たな扉を切り開くことだ」と綴り、カカの第2の人生の成功を祈った。

レアル・マドリーでチームメートだったFWアルバロ・モラタも同クラブ在籍時の写真を掲載。「今日、伝説の選手がスパイクを脱いだ。サッカー界は君を惜しむだろう。僕にいろいろ教えてくれてありがとう」と感謝した。

また今シーズンまでカカがプレーしたオーランド・シティは「伝説のキャリア、オーランドの伝説的ライオンだ。素晴らしいキャリアだった。幸せな引退後を祈る」と述べたほか、同クラブで2シーズン共にプレーしたMFアントニオ・ノチェリーノも「君は僕にとって、ピッチ内外で模範だった。サッカーがピッチ内で失ったものは大きいが、ピッチ外でも素晴らしい人物は必要とされている」と述べ、今後の活躍を祈った。


提供:goal.com
コメント


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース