ダース・ベーダー&カイロ・レンが来襲! Aリーグの『スター・ウォーズ』コラボが話題に2017.12.16 17:00 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽世界で最も興行的成功を収めるSF映画『スター・ウォーズ』の人気キャラクターがオーストラリアのサッカー界を席巻した。大手メディア『ESPN』が取り上げている。

Getty Images
▽オーストラリアサッカー連盟(FFA)は、コマーシャル契約を結ぶ『ウォルト・ディズニー・カンパニー』とコラボレーション企画を実施。Aリーグ第10節を「スター・ウォーズ ラウンド」と銘打ち、日本でも15日より解禁された新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開記念、そして宣伝イベントが行われたようだ。

Getty Images
▽『ESPN』によれば、ダース・ベーダーや、カイロ・レン、機動歩兵のストームトルーパーといった悪役がウェスタン・シドニーvsシドニーFC、パース・グローリーFCvsニューカッスル・ジェッツにそれぞれ来場。コイントス役を務めたほか、試合もドロイドのBB-8の柄にデザインされた限定球が使用されたという。

コメント

関連ニュース

thumb

FIFA、レンタル移籍の人数制限設定に合意

▽国際サッカー連盟(FIFA)が、クラブがレンタル移籍で放出できる人数に制限をかけることに合意したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 ▽所属クラブで出場機会の少ない選手に出場機会を与えること、若手選手に実戦経験を積ませるなどを目的として選手の貸し借りを行うレンタル移籍。しかし近年では毎シーズンのようにクラブを移り変わる選手も少ないことから、最近毎シーズンに他クラブへレンタル移籍させることができる人数を制限することを検討することが伝えられていた。 ▽そして今回伝えられるところによると、同提案が連盟内で合意に至った模様。FIFAはクラブの商業的利益よりも若手選手の自己育成のためにレンタル移籍を利用することを望んでいるという。正確な人数制限については未だ決定していないが、6人から8人になることが濃厚なようだ。 ▽まだ、同メディアは今回の提案が正式に受理された場合、40名の選手をレンタルで放出しているチェルシーに大きな影響を及ぼすと見解を示している。 ▽なお、今回の提案はFIFA評議会での投票によって決定される。次回のFIFA理事会は10月25日、もしくは26日に予定されている。 2018.09.26 11:15 Wed
twitterfacebook
thumb

2戦連続ゴールの鎌田大地、ベンチスタートにも理解「まだフル出場できる確信がない」

シント=トロイデンでプレーするMF鎌田大地に焦りはないようだ。ベルギー『Het Belang van Limburg』がコメントを伝えている。<br><br>シント=トロイデンは22日、ジュピラーリーグ第8節でアントワープと対戦。鎌田は76分から途中出場すると、試合終了間際にチームの2点目となるダメ押し弾を挙げ、2-0の勝利に大きく貢献した。<br><br>一方で、今節は鎌田の希望ポジションである攻撃的MFロマン・ベズスが出場停止だったため、鎌田の先発も予想されたが、結局はベンチスタート。しかし、本人はマルク・ブリス監督の決定に理解を示している。<br><br>「まだ90分プレーできる確信はありません。昨季は10カ月もプレーしていなかったし、2つのトレーニングセッションで時折問題も起きていました。だから練習に合間に休息を取ったりもしています。まだ100%ではないし、監督が90分間僕を使えるとも思っていないと思います。だからベンチスタートだったことに失望はないです」<br><br>また、シント=トロイデン加入直後から右太ももに痛みがあることも明かし、「インテンシティの高い練習は早すぎましたね。ケガではないですが、痛みはあります」とまだ万全ではないと話している。<br><br>提供:goal.com 2018.09.25 11:35 Tue
twitterfacebook
thumb

森岡亮太、ついに今季初先発!アンデルレヒト指揮官も言及「良かった。明るい点」

アンデルレヒトのMF森岡亮太が今シーズン初先発を飾り、指揮官も満足する姿勢を示している。ベルギー『voetbal24』が報じた。<br><br>アンデルレヒトは23日、ジュピラーリーグ第8節でスタンダール・リエージュと対戦。森岡は前線の左シャドーとして今シーズンの先発出場を果たした。試合は先制を許して森岡は65分に途中交代、その後アンデルレヒトが2点を決めて逆転勝利を収めるというものになったが、ハイン・ヴァンハーゼブリュック監督は10番のパフォーマンスに満足しているようだ。<br><br>「前線の選手たちに不満はない。森岡は今日も良かったし、それは明るい点だ」<br><br>プレシーズンからコンディション不良などで出遅れを見せていた森岡は、第4節以来の実戦となり、ついにスタートからチャンスを与えられた。試合ではクロスや前線への飛び出しで存在感を見せていただけに、今後に向けて見通しは明るくなったと言えるだろう。<br><br>なお、アンデルレヒトは公式戦5試合ぶりの勝利。順位も3位としている。<br><br> <br>提供:goal.com 2018.09.24 17:00 Mon
twitterfacebook
thumb

【先週末の海外日本人結果】中島翔哉&南野拓実の両日本代表戦士がゴール!

▽海外により厳しい環境を求め、日々凌ぎを削る日本人選手。先週末における海外日本人選手の成績を紹介する。 ▽ポルティモネンセに所属するFW中島翔哉は23日に行われたポルトガルリーグ第5節のギマランエス戦に先発した。5分に今シーズンの自身初得点をマークすると、69分にも味方のゴールをアシスト。2-2で迎えた86分には決勝弾を挙げ、チームのシーズン初勝利に大きく貢献した。 ▽ザルツブルクに所属するMF南野拓実は23日に行われたオーストリア・ブンデスリーガ第8節のラピド・ウィーン戦に先発。ゴールレスで迎えた36分にチームの先制点となるシーズン2得点目をマークした。 ◆プレミアリーグ [レスター・シティ]岡崎慎司 H 3-1 ハダースフィールド 〇 85分からプレー⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328575">詳細ニュース</a> [サウサンプトン]吉田麻也 A 0-3 リバプール ● ベンチ入りも出場せず⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328571">詳細ニュース</a> [ニューカッスル]武藤嘉紀 A 0-0 クリスタル・パレス △ 81分からプレー⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328576">詳細ニュース</a> ◆リーガエスパニョーラ [ヘタフェ]柴崎岳 H 0-2 アトレティコ・マドリー ● ベンチ入りも出場せず⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328578">詳細ニュース</a> [ベティス]乾貴士 H 2-2 ビルバオ △ 78分からプレー⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328711">詳細ニュース</a> ◆ブンデスリーガ [ドルトムント]香川真司 A 1-1 ホッフェンハイム △ 70分までプレー⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328566">詳細ニュース</a> [ハノーファー]浅野拓磨 A 0-2 ニュルンベルク ● ベンチ入りも出場せず⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328570">詳細ニュース</a> [ハノーファー]原口元気 A 0-2 ニュルンベルク ● 前半のみプレー⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328570">詳細ニュース</a> [ニュルンベルク]久保裕也 H 2-0 ハノーファー 〇 フル出場⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328570">詳細ニュース</a> [フランクフルト]長谷部誠 H 1-1 ライプツィヒ △ フル出場⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=328701">詳細ニュース</a> [ブレーメン]大迫勇也 A 3-2 アウグスブルク 〇 ベンチ入りせず [デュッセルドルフ]宇佐美貴史 A 0-0 シュツットガルト △ ベンチ入りも出場せず ◆リーグ・アン [マルセイユ]酒井宏樹 A 2-4 リヨン ● フル出場 [ストラスブール]川島永嗣 H 3-1 アミアン 〇 ベンチ入りせず ◆エールディビジ [ヘーレンフェーン]小林祐希 A 3-3 エクセルシオール △ 前半のみプレー [フローニンヘン]堂安律 H 1-3 AZ ● フル出場 ◆トルコリーグ [ガラタサライ]長友佑都 A 0-3 アクヒサル ● フル出場 ◆オーストリアリーグ [ザルツブルク]南野拓実 H 2-1 ラピド・ウィーン 〇 フル出場、36分に今季2ゴール目を記録 [ヴァッカー・インスブルック]財前淳 H 1-3 アドミラ ● ベンチ入りも出場せず ◆ポルトガルリーグ [ポルティモネンセ]中島翔哉 H 3-2 ギマランエス 〇 フル出場、6分と86分にゴールを記録 ◆ロシアリーグ [CSKAモスクワ]西村拓真 H 1-1 スパルタク・モスクワ △ 83分からプレー ◆ベルギーリーグ [アンデレヒト]森岡亮太 A 2-1 スタンダール・リエージュ 〇 65分までプレー [シント=トロイデン]遠藤航 H 2-0 アントワープ 〇 フル出場 [シント=トロイデン]鎌田大地 H 2-0 アントワープ 〇 76分からプレー、91分に今季2点目を記録 [シント=トロイデン]冨安健洋 H 2-0 アントワープ 〇 フル出場 [シント=トロイデン]関根貴大 H 2-0 アントワープ 〇 ベンチ入りせず [シント=トロイデン]小池裕太 H 2-0 アントワープ 〇 ベンチ入りせず [オイペン]豊川雄太 A 1-2 オーステンデ ● 後半からプレー [セルクル・ブルージュ]植田直通 H 2-5 ヘンク ● フル出場 2018.09.24 08:15 Mon
twitterfacebook
thumb

2G1Aと躍動の中島翔哉、今季初勝利に安堵「嬉しい。早く勝ちたかった」

2ゴール1アシストと躍動したポルティモネンセFW中島翔哉は、今季初勝利に笑顔を見せた。<br><br>ポルトガルリーグ第5節で、ギマランエスと対戦したポルティモネンセ。この日も左サイドで先発した中島は開始5分で先制弾を奪うと、69分にはアシストを記録。さらに同点で迎えた86分にはループシュートで2点目を奪い、2ゴール1アシストでチームを今季初勝利に導いた。<br><br>中島は試合後のインタビューで、勝利を喜んでいる。<br><br>「ゴールは嬉しいです。チームが勝てて嬉しいですね」<br><br>ここまで開幕から1分3敗と、未勝利が続いていたポルティモネンセ。今季初勝利の立役者は、ここから勢いに乗っていきたいと話している。<br><br>「(中断期間中には)すごく良い練習ができていました。早く勝ちたいと思っていたけど、実現できてよかったです。ここから勢いに乗って、少しでも多く勝ちたいですね」<br><br>次節は敵地でデスポルティーボ・アベスと対戦するポルティモネンセ。チームの中心である中島は、ゴールやアシストで連勝に導けるだろうか。<br><br>提供:goal.com 2018.09.24 07:08 Mon
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース