3連覇目指すマドリーはPSGとチェルシーはバルセロナと対戦!《CL》2017.12.11 20:22 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽11日、チャンピオンズリーグ(CL)のラウンド16組み合わせ抽選会が行われた。▽ほぼ順当に勝ち上がりが決定した今シーズンのCL。大会2連覇中のレアル・マドリーや、バイエルンと同組ながら首位通過したパリ・サンジェルマン、CL最終節まで無敗を継続していたマンチェスター・シティといった強豪クラブが1位通過していた。

▽連覇中のマドリーは、大型補強を敢行しCL制覇を目指すパリ・サンジェルマンと対戦。昨シーズンのプレミアリーグチャンピオンであるチェルシーは、今シーズンのリーガ・エスパニョーラで首位を走るバルセロナとの対戦が決まった。

▽その他、バイエルンはベシクタシュと、ユベントスはトッテナムと、セビージャはマンチェスター・ユナイテッドとの対戦が決まった。

▽ラウンド16は2月13日、14日、20日、21日に1stレグ、3月6日、7日、13日、14日に2ndレグが行われる。

◆CLラウンド16組み合わせ
ユベントス vs トッテナム
バーゼル vs マンチェスター・シティ
ポルト vs リバプール
セビージャ vs マンチェスター・ユナイテッド
レアル・マドリー vs パリ・サンジェルマン
シャフタール・ドネツク vs ローマ
チェルシー vs バルセロナ
バイエルン vs ベシクタシュ
コメント
関連ニュース
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月14日は、今夏マドリーに加入したスペイン期待の右SBのバースデー

◆アルバロ・オドリオソラ 【Profile】 国籍:スペイン 誕生日:1995年12月14日 クラブチーム:レアル・マドリー ポジション:DF 身長:180㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ! 』12月14日は、レアル・マドリーのスペイン代表DFアルバロ・オドリオソラだ。 ▽ソシエダ下部組織出身のオドリオソラは2017年1月のマラガ戦でトップチームデビュー。その後、高精度のクロスを武器に豊富な運動量とスピードでピッチサイドを上下する右サイドバックとして、すぐさま主力に定着すると、スペイン期待の若手の1人として将来を渇望されている。 ▽今夏に推定移籍金4000万ユーロ(現在のレートで約51億6000万円)でレアル・マドリーへ加入。クラブでは不動のレギュラーに君臨している両サイドバックのDFカルバハルとDFマルセロが度々負傷離脱していることもあり、ここまで公式戦12試合に出場。プレーの波はあるものの、存在感を高めつつある。 ※誕生日が同じ主な著名人 宮市亮(サッカー選手/ザンクトパウリ) 堂安憂(サッカー選手/AC長野パルセイロ) 高畑充希(女優) 井上小百合(アイドル/乃木坂46) マイケル・オーウェン(元サッカー選手) ファン・スニガ(サッカー選手/アトレティコ・ナシオナル) ディディエ・ゾコラ(サッカー選手/セメン・パダンFC) ミシェル・ノストラダムス(医師、占星術師) 2018.12.14 07:00 Fri
twitterfacebook
thumb

マドリー、南米王者リーベルのアルゼンチン代表MF獲得濃厚

▽レアル・マドリーが、リーベル・プレートのアルゼンチン代表MFエセキエル・パラシオス(20)の獲得に近づいているようだ。スペイン『ABC』が伝えている。 ▽リーベル・プレートの下部組織出身のパラシオスは2015年11月にトップチームデビュー。昨シーズンまでなかなか出番は回ってこなかったものの、今シーズンは公式戦20試合に出場した。先日行われたコパ・リベルタドーレス決勝では、1stレグを90分、2ndレグも延長前半途中まで戦い、クラブの優勝に貢献。今年9月にはアルゼンチン代表に初選出された最も期待されている若手の1人だ。 ▽得意ポジションはセントラルMFで、献身的な守備と豊富な運動量を武器に攻守両面で活躍できるポテンシャルを秘める。また、足元の技術も非凡なものを持っており、アルゼンチンのトニ・クロースとの呼び声も高いようだ。 ▽そんな南米の逸材にマドリーは2000万ユーロ(約25億8000万円)の移籍金をつぎ込んで獲得に成功した模様。すでに開幕しているクラブ・ワールドカップ後にマドリーに移ると報告されている。 2018.12.14 01:14 Fri
twitterfacebook
thumb

ファン・デル・ファールト、古巣レアル・マドリーの状況に持論「ロナウドの代わりなんていない」

先日、引退を発表した元オランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト氏が、『Goal』の独占取材に応じた。<br><br>ファン・デル・ファールト氏は現役時代、トッテナムやレアル・マドリー、ハンブルガーSVでプレー。今回は悩める&ldquo;白い巨人&rdquo;について言及した。レアルは今シーズン途中に成績不振でジュレン・ロペテギ監督が解任。サンティアゴ・ソラーリ監督就任で一時は盛り返したものの、再び不安定な状態に陥り、12日にはホームでCSKAモスクワに0-3と完敗を喫している。<br><br>ファン・デル・ファールト氏は、クリスティアーノ・ロナウドがチームを去ったことがやはり大きいと考えているようだ。<br><br>「シーズンに40~50点取るような選手の代わりなんて見つけられない。もちろんレアルはロナウドを恋しく思っているだろう。彼がレアルでやっていることはクレイジーだった」<br><br>「まだスカッドの質は落ちていないし、ウィンガーを取る必要はない。このクラスで、常にチームを助けられるようなウィンガーを見つけるのは難しいからね。ソラーリはよくやっていると思うが、時間が必要だ」<br><br>レアルはリーガでは勝ち点26で4位。首位のバルセロナとは勝ち点5差となっている。<br><br>提供:goal.com 2018.12.13 14:40 Thu
twitterfacebook
thumb

マドリーにダブルも最下位敗退…CSKAモスクワ指揮官、落胆も「良いムードで休日を迎えられる」

▽CSKAモスクワを率いるビクトル・ゴンチャレンコ監督が、最下位での敗退に落胆するもレアル・マドリーへの勝利に満足感を示した。UEFA公式サイトが伝えている。 ▽CSKAモスクワは12日、チャンピオンズリーグ(CL)のグループG最終節でレアル・マドリーとアウェイで対戦。最下位のCSKAモスクワ(勝ち点4)は、3位通過に向けて3位・ビクトリア・プルゼニ(勝ち点4)を上回る結果を残すしかない状況の中、ホームで勝利を飾ったマドリーをまたも3-0で下した。しかし、同時刻に行われた試合でプルゼニがローマを破り、3位通過は叶わず。グループステージ敗退となった。 ▽最下位での敗退が決定したゴンチャレンコ監督は、悔しさをあらわにするも「良いムードで休日を迎えられる」とポジティブに捉えている。 「レアル・マドリーを倒して7ポイントを獲得したが、最下位での敗退は悲しい。しかし、これは自分たちで招いたことだ。いずれにしても、勝利して良いムードで休日を迎えられることは確かだね」 2018.12.13 08:45 Thu
twitterfacebook
thumb

CSKA相手に3失点黒星…グループ1位通過も指揮官ソラーリ「主力に休養が必要だった」

レアル・マドリーのサンティアゴ・ソラーリ監督が、CSKAモスクワ戦終了後に試合を振り返った。<br><br>レアル・マドリーはチャンピオンズリーグのグループGで1位通過が確定。決勝トーナメント進出を果たしたものの、グループ第6節CSKAモスクワ戦では、ホームながら0-3で敗れる結果となってしまった。<br><br>試合後ソラーリ監督は「この結果が残念であることは確かだ。我々はベストメンバーではなかったが、それは主力を休養させる必要があったからだ。それに負傷している選手もいたので、状況が好転しなかったね」と語った。<br><br>この試合でイスコに対して大ブーイングが起きたことについては「それは気にするようなことではない。このスコアを見て、ファンが批判するのは理解できる」と述べている。<br><br>「この試合で力強さやプレーの精度が欠けていたかもしれない。結果としてうまくいかなかったね。勝利を飾ることができなかったのは残念だが、若手にチャンスを与える必要もあったんだ」<br><br>レアル・マドリーは15日にラージョ・バジェカーノと戦った後、UAEに移動してクラブ・ワールドカップ準決勝に挑む。CSKAモスクワ戦はターンオーバーを用いて敗れる結果となったが、ソラーリ監督にとっては過密日程で悩ましい状況にあったようだ。<br><br> <br>提供:goal.com 2018.12.13 08:30 Thu
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース