日本、ベルギーに善戦もルカクの一撃に沈んで惜敗《国際親善試合》2017.11.15 06:44 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽日本代表は14日、ベルギー代表とアウェイで国際親善試合を戦い、0-1で惜敗した。

▽4日前に行われたブラジル代表との親善試合を1-3と敗れて実力差を見せ付けられた日本は、そのブラジル戦のスタメンから2選手を変更。長谷部と久保に代えて代表デビューとなる長澤と、浅野が先発に名を連ねた。

▽一方、ロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選でギリシャやボスニア・ヘルツェゴビナらと同居したグループを9勝1分けの無敗で通過したベルギーは、4日前に行われたメキシコ代表との親善試合を3-3と引き分けた。そのメキシコ戦のスタメンから5選手を変更。負傷したアザールの他、GKクルトワやティーレマンスらに代わってメルテンスやヴェルトンゲン、T・アザールらをスタメンで起用し、[3-4-3]で臨んだ。

▽立ち上がり、右サイドの浅野のスピードを使って仕掛ける日本が、ベルギーにプレッシャーをかけていく。ボールホルダーにも激しく当たることで応戦していったが、ベルギーのカウンターを浴びてしまう。まずは8分、カウンターからデ・ブライネに枠内シュートを打たれると、続く13分にもカウンターからルカクにゴール至近距離からシュートを浴びかけるも、GK川島が身体を張ったセーブで凌いだ。

▽徐々に地力に勝るベルギーにポゼッションを高められた日本は、22分にピンチ。ムニエが右サイドを持ち上がってグラウンダーのクロスを折り返すと、ペナルティアーク右のデ・ブライネがダイレクトでシュート。枠の左を捉えていたが、ここもGK川島が好守で凌いだ。

▽やや押し込まれる展開となった日本は26分、酒井宏の右クロスから大迫がヘディングシュートを浴びせたが、35分にもピンチ。メルテンスの左クロスにルカクがプッシュ。だが、ここも三度GK川島が好守で防いだ。

▽すると40分には日本にチャンス。右サイドからの井手口のFKに吉田がヘッド。しかし、枠の上に外れてしまった。

▽ゴールレスで迎えた後半、ベルギーが前がかる入りとなった中、日本は54分に大迫がミドルシュートでけん制。

▽一方、攻めあぐねるベルギーは60分にメルテンスに代えてミララスを、63分にデ・ブライネに代えてデンベレを投入する。

▽引き続きベルギーの攻撃をうまく抑えていた日本は森岡と久保を投入した中、70分に森岡が左足ミドルでこの試合初のオンターゲットを記録。

▽しかし72分、シャドリのドリブル突破を許すと、ボックス左へ侵入されて折り返されたクロスをルカクにヘッドで押し込まれた。

▽失点後、大迫と原口に代えて杉本と乾を投入した日本は77分、カバセレのミスを突いて杉本が独走。左足ミドルでゴールを狙ったが、GKミニョレの好守に阻まれてしまった。さらに78分、乾が左サイドからのカットインシュートでGKミニョレを襲うも、ここも好守に阻止されてしまう。

▽終盤にかけても攻めにかかった日本だったが、チャンスを生み出すには至らず0-1のまま惜敗。ブラジル戦で浮き彫りとなった守備の課題は一定の修正を見せたが、攻撃面に課題が残る形となった。
コメント
関連ニュース
thumb

ニューカッスルが武藤の日本代表に追加招集をフライング発表

▽ニューカッスルは18日、FW武藤嘉紀がAFCアジアカップ2019の日本代表に追加招集されたことを発表した。 ▽今シーズンからニューカッスルに活躍の場を移した武藤は、ここまでのプレミアリーグで11試合に出場(先発5試合)し1得点を記録している。 ▽日本代表としては、2014年9月に初招集され5日のウルグアイ代表との親善試合でデビュー。同9日のベネズエラ代表戦で初ゴールを記録した。ロシア・ワールドカップではグループステージ第3戦のポーランド代表戦に途中出場している。ここまで通算25試合に出場しているが、森保一監督就任以降は招集されていない。 ▽なお、現時点では日本サッカー協会(JFA)からの公式発表は出ていない。 2018.12.18 20:46 Tue
twitterfacebook
thumb

目指すはチャンピオン! シント=トロイデンDF冨安健洋、MF遠藤航がコメント《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12月12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集されたシント=トロイデンDF冨安健洋は、チャレンジャー精神を持って臨むとコメントした。 ◆DF冨安健洋 「アジア杯のメンバーに選出していただき光栄に思います。また、今までのキリンチャレンジカップとは違いアジアチャンピオンをかけた戦いとなるのでより一層気が引き締まる思いでいます。ただ、ピッチに立ってプレーするかしないかでは経験値に大きな差が出てくると思うので、まずはピッチに立つことができるよう練習からチャレンジャー精神を忘れず思い切ってアピールしたいと思っています。アジアチャンピオンになるために少しでもチームの力になれるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」 ▽一方、同じく招集されたシント=トロイデンMF遠藤航は、チーム一丸となってのチャンピオン奪還を志している。 ◆MF遠藤航 「アジアカップを戦うメンバーに招集され、心から嬉しく思っています。2大会ぶりのアジアチャンピオン奪還を目指して、チーム一丸となって戦っていきます。UAEに行く前に、チームでの戦いが待っています。今週末のロケレン戦、来週はウィークデーにカップ戦の準々決勝も控えています。まずはチームでのプレーに集中し勝利を目指しますので、応援よろしくお願いします」 2018.12.12 17:37 Wed
twitterfacebook
thumb

FC東京DF室屋成はいつもどおりのプレーを心がける《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集されたFC東京のDF室屋成は、以下のように意気込みを語っている。 ◆DF室屋成 「日本代表メンバーに選出いただき、大変嬉しく思います。チームとしてアジアカップ優勝をめざすとともに、個人としてもいつもどおりのプレーを心がけチームの勝利に貢献できるように頑張ります」 2018.12.12 16:41 Wed
twitterfacebook
thumb

清水FW北川航也が口にするのは結果「結果にこだわってプレーしたい」《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽フル代表としては自身初の国際大会となる清水エスパルスのFW北川航也は、結果にこだわることを誓った。 ◆FW北川航也 「日本代表に選出いただき、光栄に思います。チームメイト、スタッフ、サポーターの皆さんの支えがあって、今回も選出いただけたと思っています。日本を代表して、そしてエスパルスを代表して戦ってきます。アジアカップ優勝に貢献するとともに、個人としても結果にこだわってプレーしたいと思います。応援よろしくお願いします」 2018.12.12 16:38 Wed
twitterfacebook
thumb

柏MF伊東純也は貢献を誓う! 「勝利に貢献できるようにすべてを注ぐ」《AFCアジアカップ2019》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、来年1月5日(土)から2月1日(金)にかけて開催されるAFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーを発表した。 ▽森保一監督体制初の公式戦に招集された柏レイソルのMF伊東純也は、以下のように意気込みを語っている。 ◆MF伊東純也 「今回はアジアカップという大きな国際大会に日本代表の一員として参加できることを嬉しく思います。厳しい戦いになると思いますが、チームの勝利に貢献できるようにすべてを注いで頑張ります」 2018.12.12 16:36 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース