イブラのスウェーデン代表復帰待望論が加熱2017.11.14 09:30 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ロシア・ワールドカップ(W杯)欧出場を決めたスウェーデン代表にあの男が帰ってくるかもれない。フランス『レキップ』がマンチェスター・ユナイテッドに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの代表復帰説を取り上げた。

▽スウェーデンは14日、ロシアW杯欧州予選プレーオフ2ndレグのイタリア代表戦に臨み、敵地での一戦をゴールレスドロー。1-0で勝利したホームでの結果がアドバンテージとなり、スウェーデンの3大会ぶり12度目となる本大会行きが決まった。

▽この結果にイブラヒモビッチも自身のツイッター(@Ibra_official)で反応。自分の名前と国名をかけたとみられる「We are Zweden」 とのツイートで、同胞の活躍を称賛している。

▽そして、『レキップ』は、SNS上で巻き起こるイブラヒモビッチ待望論を報道。同選手の代理人であるミノ・ライオラ氏もスウェーデン『Expressen』の記者にその可能性をちらつかせたという。

▽イブラヒモビッチは2001年のスウェーデン代表デビュー以降、通算116試合のキャップ数を誇り、得点数においても代表歴代最多の62ゴールを記録。2016年6月に代表引退を表明するまで、偉大なフィニッシャーとして、自国の絶対的エースに君臨した。

▽果たして、12年ぶりにW杯の舞台に立つスウェーデンにイブラヒモビッチが戻ってくるのか。今後の動向から目が離せなさそうだ。

コメント

関連ニュース

thumb

イブラヒモビッチの代表復帰はなし! スウェーデンサッカー協会がW杯欠場を明言

▽スウェーデンサッカー協会(SvFF)は26日、ロサンゼルス・ギャラクシーに所属するFWズラタン・イブラヒモビッチ(36)がロシア・ワールドカップ(W杯)に出場しないことを明言した。 ▽SvFFは26日、「ズラタンはワールドカップに出場しない」とのタイトルでラルス・リヒト会長のイブラヒモビッチに関する以下のような声明を発表した。 「私は今週の火曜日にズラタンと話した。その場で彼は代表チームに関して復帰する意思がないという考えを変えていないと語った。つまり彼は(復帰に)“ノー”ということだ」 「彼は5月15日に発表されるワールドカップのメンバーに含まれないということだ」 ▽2001年から2016年までスウェーデン代表として116試合に出場し、歴代最多の62得点を記録したイブラヒモビッチ。先日には「俺のいないW杯はW杯ではない」と公の場で語り、代表復帰の可能性を示唆していた。その一方で、イブラヒモビッチ不在の中でW杯予選を勝ち抜いた代表チームの選手やヤン・アンデション監督は、同選手の復帰に異を唱えていた。 2018.04.26 22:21 Thu
twitterfacebook
thumb

イブラヒモビッチのスウェーデン代表復帰はなし?指揮官が「W杯に向けたプランに入っていない」

スウェーデン代表を率いるヤン・アンデション監督は、ロシア・ワールドカップ(W杯)に向けてロサンゼルス・ギャラクシーFWズラタン・イブラヒモビッチを招集する考えはないと話している。<br><br>イブラヒモビッチは3月にマンチェスター・ユナイテッドを退団してLAギャラクシーに移籍。アメリカに移籍した直後のデビュー戦で2ゴールを記録するなど、新天地で存在感を示している。<br><br>イブラヒモビッチは2016年のEUROを最後に代表から引退した。だが、現在スウェーデンではイブラヒモビッチの代表を待望する声が挙がりつつある。今夏控えるW杯を前に、同選手の招集をめぐってスウェーデンサッカー協会幹部とヤン・アンデション監督の間で内紛が起きているともいわれている。<br><br>アンデション監督はイブラヒモビッチ招集の可能性について以下のように語った。スペイン『スポルト』がコメントを伝えた。<br><br>「ズラタン・イブラヒモビッチは、すでにスウェーデン代表に対して『ノー』と言っている。EUROの後、彼はもう代表でプレーしないと言った。私はそれをリスペクトした。なので、彼は代表に戻るべきではない」<br><br>「ワールドカップに行くのは、代表に対して『イエス』と言った者たちだけ。イブラヒモビッチからの電話はない。だが、彼はワールドカップに向けたプランに入っていない」<br><br><br>提供:goal.com 2018.04.24 23:05 Tue
twitterfacebook
thumb

ズラタン不在で問題なし? スウェーデン代表GK「W杯に連れて行くかどうかは監督が決めることだけど…」

▽ギャンガンに所属するスウェーデン代表GKカール=ヨハン・ヨハンソンは、代表復帰を示唆するロサンゼルス・ギャラクシーのFWズラタン・イブラヒモビッチがいなくてもロシア・ワールドカップで十分戦えると主張している。『the Score』が伝えた。 ▽今冬にLAギャラクシーに加入し、新天地でもストライカーとして活躍し続けるイブラヒモビッチ。2016年6月に代表から退いている同選手だが、最近「俺がワールドカップ(W杯)でプレーする可能性が急上昇している」と自身のツイッター(@Ibra_official)で明かしたり、アメリカの放送局『ABC』の番組で「俺はW杯に行くだろう。俺のいないW杯は、W杯ではない」と語るなど、3大会ぶり12度目のW杯出場となるスウェーデン代表への復帰を示唆している。 ▽そんな中、ロシアW杯欧州予選のメンバーに選出されていたK・ヨハンソンは、イブラヒモビッチ不在の代表でも欧州予選を勝ち抜けたことを主張し、同選手の代表復帰がなくても本大会で通用するとコメントしている。 「僕らはチームとして選手たち全員でコレクティブにプレーしている。ズラタン(・イブラヒモビッチ)は、人としても選手としても個人主義者だ。プレーが彼中心になる。今は彼がいなくなり、僕らはチームで結束してプレーしているんだ」 「彼をW杯に連れて行くかどうかは監督が決めることだ。それでも僕らは彼がいなくても欧州予選を突破して、W杯出場を決めたんだ。本大会でも彼なしでうまく戦えると思っているよ」 「もちろん、さっきも言ったように彼をチームに入れるかどうかは監督が決めること。もし代表に加わるなら、彼は良いプレーをするだろう。彼がしたいプレーのためにシステムを変えなくてはいけない。そんな大きな変更を監督が望んでいるかどうかは分からないけどね」 2018.04.20 10:10 Fri
twitterfacebook
thumb

「俺がいないW杯はW杯ではない」イブラ、ロシア行きを豪語

▽ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、ロシア・ワールドカップ(W杯)出場を豪語している。『ESPN』が伝えた。 ▽今冬にLAギャラクシーに加入し、新天地でもストライカーとして活躍し続けるイブラヒモビッチ。2016年6月に代表から退いているが、ここに来て、「俺がW杯でプレーする可能性が急上昇している」と自身のツイッター(@Ibra_official)で明かすなど、3大会ぶり12度目のW杯出場となるスウェーデン代表復帰を示唆していた。 ▽そんなイブラヒモビッチはアメリカの放送局『ABC』の番組に出演すると、「俺のいないW杯はW杯ではない」と強く語り、ロシア行きを豪語した。 「俺はワールドカップに行くだろう。今は多くを語ることはできないが、俺のいないワールドカップはワールドカップではない」 2018.04.19 10:30 Thu
twitterfacebook
thumb

イブラヒモビッチ、ロシアW杯降臨を予告か

▽ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが代表電撃復帰をほのめかした。 ▽今冬に渡った新天地アメリカでも出色のストライカーとして活躍を続けるイブラヒモビッチ。2016年6月に代表から一線を引いた36歳のストライカーだが、スウェーデン代表が3大会ぶり12度目のワールドカップ行きを決めた現在、代表通算116試合62ゴールの男に対する復帰待望論が後を絶えない。 ▽そして、渦中のイブラヒモビッチは15日、自身のツイッター(@Ibra_official)を更新。注目が集まる代表復帰の可能性について、次のように含みをもたせている。 「俺がワールドカップでプレーする可能性が急上昇している。#FifaWorldCup2018」 2018.04.16 12:55 Mon
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース