イブラのスウェーデン代表復帰待望論が加熱2017.11.14 09:30 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ロシア・ワールドカップ(W杯)欧出場を決めたスウェーデン代表にあの男が帰ってくるかもれない。フランス『レキップ』がマンチェスター・ユナイテッドに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの代表復帰説を取り上げた。

▽スウェーデンは14日、ロシアW杯欧州予選プレーオフ2ndレグのイタリア代表戦に臨み、敵地での一戦をゴールレスドロー。1-0で勝利したホームでの結果がアドバンテージとなり、スウェーデンの3大会ぶり12度目となる本大会行きが決まった。

▽この結果にイブラヒモビッチも自身のツイッター(@Ibra_official)で反応。自分の名前と国名をかけたとみられる「We are Zweden」 とのツイートで、同胞の活躍を称賛している。

▽そして、『レキップ』は、SNS上で巻き起こるイブラヒモビッチ待望論を報道。同選手の代理人であるミノ・ライオラ氏もスウェーデン『Expressen』の記者にその可能性をちらつかせたという。

▽イブラヒモビッチは2001年のスウェーデン代表デビュー以降、通算116試合のキャップ数を誇り、得点数においても代表歴代最多の62ゴールを記録。2016年6月に代表引退を表明するまで、偉大なフィニッシャーとして、自国の絶対的エースに君臨した。

▽果たして、12年ぶりにW杯の舞台に立つスウェーデンにイブラヒモビッチが戻ってくるのか。今後の動向から目が離せなさそうだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ブレーメンがW杯でも活躍したスウェーデン代表DFアウグスティンションと早期契約延長

▽大迫勇也が所属するブレーメンは5日、スウェーデン代表DFルドヴィグ・アウグスティンション(24)との契約延長を発表した。ドイツ『キッカー』によると、新たな契約期間は2022年までとなる。 ▽アウグスティンションは、2017年7月にコペンハーゲンからブレーメンに加入。2017-18シーズンは左サイドバック、左サイドハーフとしてブンデスリーガで29試合に出場し1ゴール1アシストを記録していた。 ▽また、スウェーデン代表としてロシア・ワールドカップに出場。5試合にフル出場し、グループステージ第3戦のメキシコ代表戦ではゴールも記録。チームのベスト8進出に貢献していた。 2018.08.06 11:40 Mon
twitterfacebook
thumb

ローマ、アリソンの後釜としてスウェーデン代表GKオルセンを確保か

▽ローマが、リバプールへ移籍したブラジル代表GKアリソン・ベッカー(25)の後釜として、コペンハーゲンのスウェーデン代表GKロビン・オルセン(28)の獲得に迫っているようだ。スウェーデン『Aftonbladet』の記事を引用し『フットボール・イタリア』が報じている。 ▽ローマは19日に守護神GKアリソンをGKの歴代最高額となる6250万ユーロ+出来高1000万ユーロの総額7250万ユーロ(約94億9000万円)でリバプールに売却したことを発表した。 ▽アリソンの後釜としては、これまでパリ・サンジェルマンのフランス代表GKアルフォンス・アレオラやレスター・シティのデンマーク代表GKカスパー・シュマイケル、バルセロナのオランダ代表GKイェスパー・シレッセン、ミランのイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマらの名前が挙がっていたが、今夏のロシア・ワールドカップでスウェーデン代表の躍進に貢献したコペンハーゲン守護神の獲得に落ち着いたようだ。 ▽『Aftonbladet』によれば、オルセンの代理人を務めるハサン・チェティンカイ氏はすでにローマでスポーツ・ディレクターを務めるモンチ氏らと会談を実施。その席で合意に至ったとみられ、23日にもオルセンとチェティンカイ氏が揃ってイタリアへ向かうようだ。 ▽なお同紙は、オルセンの移籍金がスウェーデン人GKの最高額となる1150万ユーロ(約15億円)程度になると予想している。 2018.07.23 06:00 Mon
twitterfacebook
thumb

FIFAがFAに罰金…デレ・アリやスターリングの規則違反が原因に

▽イングランドサッカー協会(FA)が、国際サッカー連盟(FIFA)から罰金を科せられたという。一体なぜなのだろうか。 ▽イギリス『BBC』が伝えるところによると、ロシア・ワールドカップ(W杯)準々決勝のスウェーデン代表vsイングランド代表において、イングランド代表のMFデレ・アリ、MFエリック・ダイアー、FWラヒーム・スターリングの3選手が、イングランドにユニフォームを提供しているナイキのソックスの上に、FIFAの認可を受けていない別のソックスを履いていたようだ。 ▽これに関してFIFAは「メディア・マーケティング規制と、用具規則に違反した」として、FAに対し5万ポンド(約740万円)の罰金を科すことを決定。また、イングランドの何人かの選手が「スウェーデンとイングランドの準々決勝の前と最中にソックスを着用し不正なコマーシャルブランディングを表示し続けた」と述べている。 ▽なお、『BBC』によるとスウェーデンサッカー協会(SvFF)もラウンド16で同様の罰則を受けていたようだ。 ▽また、FIFAはアルゼンチンサッカー協会(AFA)に対し、サポーターによる物の投げ込みや同性愛者を誹謗中傷するチャントを歌ったとして8万ポンド(約1100万円)の罰金を科しており、今回の件はロシアW杯で2番目に高い罰金額となったようだ。 2018.07.13 14:25 Fri
twitterfacebook
thumb

エバートンがスウェーデン代表MFフォルスベリに興味? 若手FWの去就も影響か

▽スウェーデン代表としてロシア・ワールドカップに出場していたRBライプツィヒのMFエミル・フォルスベリ(26)に、エバートンが注目しているようだ。イギリス『デイリー・スター』が報じた。 ▽背番号10を背負いプレーしたフォルスベリは、5試合に出場。ラウンド16のスイス代表戦ではゴールを決め、チームのベスト8入りに貢献していた。 ▽フォルスベリの評価は今回のワールドカップで上がったとみられており、リバプールやアーセナルも興味を持っている。しかし、フォルスベリはライプツィヒと新契約を結んでおり、移籍金は2500万ポンド(約36億7200万円)に設定されている。 ▽ライプツィヒは、エバートンのFWアデモラ・ルックマン(20)に興味があり、1500万ポンド(約22億300万円)のオファーを準備しているとのこと。昨シーズンはライプツィヒへとレンタル移籍し、ブンデスリーガで11試合に出場し5ゴールを記録していた。なお、エバートンは1200万ポンド(約17億6200万円)のオファーを既に拒否している。 ▽新シーズンからエバートンを率いるマルコ・シウバ監督は、ルックマンがトップチームでポジションを獲得できると確信しているようで、フォルスベリ獲得には利用するつもりがないようだ。 2018.07.09 11:40 Mon
twitterfacebook
thumb

イブラヒモビッチ、ベッカムに敗北で『フィッシュ&チップスを楽しむ義務』が発生

▽ロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデンFWズラタン・イブラヒモビッチが、近々イングランドの郷土料理を頬張ることになりそうだ。 ▽7日に行われたロシア・ワールドカップ(W杯)準々決勝スウェーデン代表vsイングランド代表の開始前、SNS上ではイングランドのレジェンドであるデイヴッド・ベッカム氏とスウェーデンの象徴的な選手であるイブラヒモビッチの間で、以下のようなやり取りが交わされていた。 ◆ズラタン・イブラヒモビッチ 「デイビッド・ベッカム、もしイングランドが勝ったら世界中の望む場所どこかでディナーをご馳走しよう。だが、スウェーデンが勝ったら俺がIKEAで望むものをなんでも買ってもらえないか? 」 ◆デイビッド・ベッカム氏 「ズラタン・イブラヒモビッチ、スウェーデンが勝ったらIKEAでLAの豪邸に君が必要とするものをなんでも買おう。だけど、もしイングランドが勝ったら君にはイングランド代表の試合をイングランドのシャツを着てウェンブリーで観戦してもらいたい。ハーフタイムにはフィッシュ&チップスを楽しみながらね」 ▽スウェーデン発祥の家具量販店『IKEA』を持ち出し、自ら賭けを持ちかけたイブラヒモビッチだったが、結果的にはその試合はイングランドの2-0での勝利で終了。口にすることになるイングランドの郷土料理『フィッシュ&チップス』は、やや塩味が効いたものとなるかもしれない。 2018.07.08 15:55 Sun
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース