DAZNと英国風パブ HUBがコラボ! 今週の“スポーツ激戦Week"に全国45店舗でパブリックビューイングイベント開催!2017.11.13 22:00 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
▽スポーツ・チャンネル「DAZN(ダ・ゾーン)」を運営するPerform Investment Japan 株式会社と英国風パブ HUB(ハブ)を運営する株式会社ハブは13日、18日と19日に全国45店舗でパブリックビューイングイベントを行うことを発表した。

▽DAZNは、17日(金)から19日(日)を「DAZN スポーツ激戦Week」に設定。これに伴い、英国風パブ HUBとコラボして「アーセナルvsトッテナム」のノース・ロンドンダービーやFW武藤嘉紀とFW大迫勇也の日本代表フォワードが激突する「マインツvsFCケルン」といった欧州リーグ、優勝争いを繰り広げる川崎フロンターレ、J1昇格を目指すアビスパ福岡やジェフユナイテッド千葉など明治安田生命Jリーグの注目試合を店舗内で放映するイベントを開催することとなった。

(C)CWS Brains,LTD.
▽このイベントは、18日(土)と19日(日)の営業時間内に開催。来場者の方に対しては、様々な特典が用意されており、ドリンク初回購入時にDAZN利用が最大3カ月無料(1カ月無料(通常)+2カ月分のギフトコード)になるギフトコード入りコースターのプレゼントが。DAZN新規加入者やすでに加入している方は、DAZNのアプリ画面を提示することで、限定カクテル「DAZN スピリット」を半額での購入が可能だ。さらに、TwitterもしくはInstagramで「#HUBDAZN」のハッシュタグを付けて投稿すると、豪華プレゼントが抽選で当たるキャンペーンに参加できる。

▽また、「HUB 西武新宿駅前店」ではフラッグシップ店舗として、上記の特典イベントを本日13日(月)から19日(日)の営業時間内に開催。限定カクテルの「DAZN スピリット」も13日より提供される。

▽本イベントの詳細は以下のとおり。

◆実施店舗
HUB渋谷店、HUB三宮ムーンライトビル店、HUB新宿南口店、HUB吉祥寺店、HUBなんば ダ・オーレ店、HUB新宿歌舞伎町店、HUB六本木2号店、HUB八王子店、HUB上野しのばず通り店、HUB池袋東口店ANNEX、HUB川崎店、HUB柏西口店、HUB四条烏丸店、HUB恵比寿店、HUB大宮東口店、HUB原宿店、HUB北千住店、名古屋伏見店、HUB梅田茶屋町店、HUB心斎橋店、HUB町田店、HUB横浜鶴屋町店、HUB横浜西口店、HUB千葉富士見店、HUBロッテシティホテル錦糸町店、HUB代々木西口店、HUBあべのキューズモール店、HUB相模大野店、HUB大宮西口店、HUB京都ヨドバシ店、HUB仙台名掛丁店、HUB上野昭和通り店、HUB仙台一番町四丁目店、HUB新宿西口大ガード店、HUB新横浜店、HUB名駅四丁目店、HUB中野南口店、HUB津田沼店、HUB新橋銀座口店、HUB東梅田店、HUB藤沢店、HUB川口店、HUB三条木屋町店、HUBチョムチョム秋葉原店、HUB西武新宿駅前店

◆特典
①ドリンク初回購入時に、最大3か月無料(1か月無料(通常)+2か月分のギフトコード)になるギフトコード入りコースタープレゼント。
※有効期限は11月25日(水)まで。

②DAZN新規加入者およびすでに加入されている方は、DAZNのアプリの画面を提示することで、限定カクテル「DAZNスピリット」半額(320円※税込)でご購入可能。
※Happy Hourは対象外。
※限定カクテル「DAZNスピリット」は17日(金)より提供。

③「#HUBDAZN」でTwitterもしくはInstagramで投稿すると、豪華プレゼントが抽選で当たるキャンペーンに参加可能。

◆「DAZN×HUB フラッグシップ店舗」概要
日時:2017年11月13日(月)から19日(日)の営業時間内
該当店舗:「HUB 西武新宿駅前店」
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-26-6 灯ビル B1F
http://www.pub-hub.com/index.php/shop/detail/112
特典:
他店舗実施内容と同様。
店舗イメージ:期間中は店舗装飾をDAZNがジャック。

◆DAZN×HUBコラボ限定カクテル「DAZNスピリット」
商品名:「DAZNスピリット」 650円
提供期間:2017年11月17日(金)から19日(日)の営業時間内
提供店舗:上記45店舗
コンセプト
「この瞬間でしか味わえない至極の一杯で決着を見届けよう」
ウォッカをベースにコーラと隠し味でギネスを加え、デコレーションでレモンの輪切りを飾ることで、サッカーボールに見立てたカクテルとなります。

カクテルレシピ
・クラクス ウォッカ 30ml
・コーラで満たす(グラス上から1㎝)
・ギネスビール 45ml フロート
・レモン輪切り1枚
(グラスはパイントサイズグラス使用)

◆放映試合
▽11月18日(土)
【プレミアリーグ】
アーセナル vs トッテナム《キックオフ:21:30》
レスター・シティ vs マンチェスター・シティ《キックオフ:24:00》
【ブンデスリーガ】
マインツ vs ケルン《キックオフ:23:30》
【明治安田生命J1リーグ】
川崎フロンターレ vs ガンバ大阪《キックオフ:14:00》
横浜F・マリノス vs セレッソ大阪《キックオフ:14:00》

▽11月19日(日)
【明治安田生命J2リーグ】
ファジアーノ岡山 vs アビスパ福岡《キックオフ:16:00》
ジェフユナイテッド千葉 vs 横浜FC《キックオフ:16:00》
東京ヴェルディ vs 徳島ヴォルティス《キックオフ:16:00》
※放映試合は店舗によって異なる

コメント

関連ニュース

thumb

クラシコ勝敗予想でプレゼントをゲット! DAZNが『あなたはどっち派? #レアル派DAZN vs #バルサ派DAZN』勝敗予想キャンペーン実施

▽スポーツ・チャンネル「DAZN(ダ・ゾーン)」を運営するPerform Investment Japan株式会社は21日、23日の21時にキックオフを迎えるリーガ・エスパニョーラ第17節レアル・マドリーvsバルセロナのエル・クラシコに向けて『あなたはどっち派? #レアル派DAZN vs #バルサ派DAZN』勝敗予想キャンペーンを本日から実施することを発表した。 ▽このキャンペーンは、ツイッター用いて勝敗を予想。勝利チームを当てた方1名(引き分けの場合は両チームから1名ずつ)に賞品として勝利チームのユニフォームがプレゼントされる。詳細は以下の通り。 ◆『あなたはどっち派? #レアル派DAZN vs #バルサ派DAZN』勝敗予想キャンペーン 実施期間:2017年12月21日(木)から23日(土) 試合開始前まで(21:00まで) 応募方法:勝利チームを予想し、ツイッター上で、レアル派であれば「#レアル派DAZN」、バルサ派であれば「#バルサ派DAZN」のハッシュタグと予想する理由をつけてツイート。 当選条件:上記指定のハッシュタグをつけて勝利チームを当てた方1名(引き分けの場合は両チームから1名ずつ) 賞品:勝利チームのユニフォーム 当選者発表及び商品発送時期:1月中 ▽また、これに先立ってDAZNは明治安田生命Jリーグの選手や監督、Vリーグの選手など総勢21名にどちらのクラブをサポートするか調査。また、スポーツデータカンパニー「Opta」が示すデータも利用して、様々な視点からエル・クラシコの勝敗を検証した。 ◆プロたちの予想(順不同、所属クラブは取材時点のもの) <div style="text-align:center;"><img src="http://image.ultra-soccer.jp/800/image/get20171221_150_tw1.jpg" style="max-width: 100%;"></div> ◆レアル・マドリー派のコメント(抜粋) 鄭大世(清水エスパルス) 「クリスティアーノ・ロナウドはすごくパターンが多い。ゴールのバラエティに富んでいる。ヘディングも右足も左足も決められる、運動能力も高い」 細貝萌(柏レイソル)「僕はもうレアル・マドリー派ですね。どちらかと言うと縦に強い素早いサッカーにずっと憧れてきたので、マドリーがバルサ相手にどのようなサッカーをするか楽しみです。(予想スコアは)2-0もしくは2-1でマドリ―」 スティーブ・マクマナマン(元レアル・マドリー)「レアル・マドリーは、バルセロナよりチーム力という点においては上だと思います。バルセロナは選手の故障に悩まされていないという点において、幸運だと思います。(中略)もし、バルセロナが今回の首都決戦で勝利を収めれば、『彼らがベストチームである』ということの確かな証となるでしょう。(中略)もし、マドリーが負ければ、彼らがタイトル圏外というのは正しいでしょう。しかし、もし勝てば、すべてが戻ってきます。これがレアル・マドリーだと」 太田宏介(FC東京)「僕は俄然マドリー派ですね。やはりマドリーのスター性と、僕はマルセロがすごく好きなので、マドリ―、注目してます。(マルセロ選手のプレーについて)サイドにととまらず中に入っていって、点にも絡むことのできる、すごい現代的なサイドバックで、観ていてすごくワクワクする選手なので、参考になります」 ◆バルセロナ派のコメント(抜粋) 大谷秀和(柏レイソル)「レイソルはレベルは違えどバルセロナを意識して、チームで大きなイメージを持ってやっている部分もあります。(試合は)アウェイですけど、0-2でバルセロナの勝ちだと思います」 反町康治監督(松本山雅FC)「バルサで勉強した人間なので、バルサを応援するしかないかなと思っています。アウェイで昔ロナウジーニョが素晴らしいドリブルからゴールを決めて、マドリーの人を黙らせたみたいな、そういうプレーをメッシに見せてもらいたいなと思います」 ネリマン・ゲンシュレック(Vリーグ:トヨタ車体クインシーズ)「2013年に試合を観に行って、バルセロナが5-0で勝利した試合でした。すごく感動しました。動きも早くて、チームとしてもすごくいいチームで、点が決まったらみんなで喜ぶ、そんなところからチームの虜になりました」 ◆エル・クラシコについてのコメント(抜粋) 鄭大世(清水エスパルス)「(中村憲剛選手の解説就任について)理路整然と試合の戦術に対しても話せますし、一人だけ目線が4Dですよね」 細貝萌(柏レイソル)「レアル・マドリーのダニエル・カルバハルは、レバークーゼンで一緒にプレーしてましたし、試合前のホテルは同部屋だったり、それこそドイツ語を教えてあげたりしていた。少し前に連絡を取ったときは元気そうにしていたので、活躍してほしいです」 曺貴裁監督(湘南ベルマーレ)(「思い出のエル・クラシコは?」との問いに対して)「モウリーニョの時のマドリ―は、お互いの意地のぶつかり合いで、試合前から勝負が始まっています。チームの状態をわざと良くないと言ってみて相手を怯ませたり、逆に自信満々で行って、実は慎重な戦い方するとか、そんな監督の駆け引きも面白いのではないかと思います」 ◆Opta データ検証 【レアル・マドリー勝利派】 ・リーグ戦のエル・クラシコは、バルセロナが現在2連勝しているが、3連勝したことは歴史上未だ無い。 ・リーグ戦において、レアル・マドリーはホームでのエル・クラシコで、過去9回の内2回しか勝利していない。しかし、その2回の勝利はどちらもバルセロナがリーグ首位であった時である。(2013年3月2-1、2014年10月3-1) ・バルベルデ監督はキャリアの中でレアル・マドリーとの対戦において15敗しており、マドリーは最も苦手とするクラブである。更に、彼はサンティアゴ・ベルナベウでは10試合中9敗している。唯一の勝利は、2005年にアスレティック・ビルバオを率いていた時である。 【バルセロナ勝利派】 ・レアル・マドリーは直近2回のエル・クラシコ(両試合とも2017年のスーペル・コパ:アウェーで3-1、ホームで2-0)を勝利しているが、1978年以降、レアル・マドリーはバルセロナに3連勝したことがない。 ・ガレス・ベイルが出場したサンティアゴ・ベルナベウでの3回のエル・クラシコにおいて、そのすべてでレアル・マドリーは敗戦している。 2017.12.21 19:45 Thu
twitterfacebook
thumb

川崎FのMF中村憲剛が「DAZN」のエル・クラシコで特別ゲスト解説を担当「自分なりの感想を尺通りにやれれば」

▽スポーツ・チャンネル「DAZN(ダ・ゾーン)」は13日、川崎フロンターレのMF中村憲剛が、23日(土)21時に行われるラ・リーガ サンタンデール第17節の「レアル・マドリーvsバルセロナ」のエル・クラシコの特別ゲスト解説を務めることを発表した。 ▽今シーズンの明治安田生命J1リーグで最終節までもつれた優勝争いを制し、クラブ史上初タイトルを獲得した川崎F。チームを支え続けた中村が、世界中が注目する至高の一戦、エル・クラシコの解説を務める。 ▽なお、「DAZN」では、特別ゲスト解説を務める中村の独占インタビューを13日より公開。エル・クラシコにかける並々ならぬ想いや、試合の見所などを語っている。 ▽インタビューで中村は「この話を受けたときにはすぐに予定を空けました。これはやりたいなって」と語り、エル・クラシコ解説への意気込みの強さを明かしている。また、21時キックオフに関しては「ありがとうございます(笑)。初めて生で観るんじゃないかな。楽しみでしょうがないですね」と語り、解説については「プロの解説ではないので、自分なりの観たときの感想を尺通りにやれればと思います。思いが強すぎてダラダラしゃべりそうなので、うまくコントロールしてもらえればと思います(笑)」と語った。 ■『ラ・リーガ サンタンデール第17節 レアル・マドリード vs FCバルセロナ』 日時:2017年12月23日(土)21:00キックオフ(日本時間20:25より放映開始予定) 実況:桑原学 解説:水沼貴史 特別ゲスト解説:中村憲剛 2017.12.14 11:30 Thu
twitterfacebook
thumb

クイズに答えてエイバルvsレアル・マドリーを現地観戦!? DAZNが『La Liga Experience』キャンペーンを実施!

▽スポーツ・チャンネル「DAZN(ダ・ゾーン)」を運営するPerform Investment Japan 株式会社は1日、本日からスペインのラ・リーガの試合を現地で観戦できる権利が当たる『La Liga Experience』キャンペーンを実施することを発表した。 ▽同キャンペーンはDAZNの『La Liga Experience』特設サイト(https://www.dazn-laliga.com)上で2017年12月1日(金)〜26日(火)までDAZNユーザーではない方でも応募が可能。ラ・リーガに関するクイズに全問正解した方の中から抽選で1名様に、2018年3月に開催予定のエイバルvsレアル・マドリーの試合の観戦ツアーがプレゼントされる。また、観戦ツアーに当選すると、普段は立ち入ることのできないインタビュールームにも特別に招待されるようだ。詳細は以下の通り。 ◆『La Liga Experience』概要 応募期間:2017年12月1日(金)から12月26日(火) プレゼント内容:観戦チケット、往復航空券 等 対象試合:エイバルvsレアル・マドリー(2018年3月開催予定) 応募サイト:https://www.dazn-laliga.com 応募資格:20歳以上 (DAZNユーザー以外の方も応募可能) 当選発表:2018年1月に当選者様のメールアドレスまでご連絡 2017.12.01 21:40 Fri
twitterfacebook
thumb

欧州5大リーグの注目試合を現役Jリーガー&監督が特別解説! DAZNが『EURO SOCCER FREAKS』を実施!

▽スポーツ・チャンネル「DAZN(ダ・ゾーン)」を運営するPerform Investment Japan 株式会社は27日、『EURO SOCCER FREAKS』と題して12月9日(土)〜2018年1月4日(木)まで欧州5大リーグより数試合をスペシャルバージョンとして配信することを発表した。 ▽国内リーグ戦も残るは明治安田生命J1リーグと明治安田生命J3リーグの最終節のみ。そのため、Jリーグ閉幕後も同サービスを楽しめるよう上記の期間に欧州5大リーグの注目試合を海外サッカーに造詣の深いJリーグに在籍する現役選手と監督がスペシャル解説として登場させてお送りする。 ▽『EURO SOCCER FREAKS』でお送りする対象試合を含めた詳細は以下の通り。また、スペシャル解説陣については、DAZN公式ツイッターアカウント(@DAZN_JPN)にて随時発表するとのことだ。 ◆『EURO SOCCER FREAKS』 配信期間:12月9日(土)から2018年1月4日(木) 配信内容:上記期間中に開催予定の欧州5大リーグの試合において対象試合ごとにJクラブの選手/監督を特別解説として中継にお招き 対象試合: ▽12月9日(土) 【リーガエスパニョーラ】 《キックオフ:21:00》 ヘタフェ vs エイバル 【リーグ・アン】 《キックオフ:25:00》 パリ・サンジェルマン vs リール ▽12月10日(日) 【プレミアリーグ】 《キックオフ:25:30》 マンチェスター・ユナイテッド vs マンチェスター・シティ ▽12月16日(土) 【ブンデスリーガ】 《キックオフ:23:30》 シュツットガルト vs バイエルン 【セリエA】 《キックオフ:26:00》 トリノ vs ナポリ ▽12月17日(日) 【プレミアリーグ】 《キックオフ:23:15》 WBA vs マンチェスター・ユナイテッド ▽12月23日(土) 【リーガエスパニョーラ】 《キックオフ:21:00》 レアル・マドリー vs バルセロナ ▽12月26日(火) 【プレミアリーグ】 《キックオフ:21:30》 トッテナム vs サウサンプトン ▽2018年1月3日(水) 【プレミアリーグ】 《キックオフ:28:45》 アーセナル vs チェルシー ※キックオフ時間は日本時間表記 2017.11.27 21:51 Mon
twitterfacebook
thumb

「DAZN」がJ1各クラブのシーズンベストマッチをファン投票で決める『BEST MATCH 2017』の実施を発表

▽Jリーグを配信する「DAZN(ダ・ゾーン)」は、『BEST MATCH 2017』と題し、2017シーズンの明治安田生命J1リーグ所属クラブを対象に、シーズンベストマッチを選ぶファン投票を実施することを発表した。 ▽2017シーズンからJリーグの全試合を配信する「DAZN」は、シーズン閉幕後もDAZNを楽しめるように特別コンテンツを配信予定。その第一弾として、ファン・サポーターが選ぶJ1リーグ2017シーズンベストマッチを年末に再配信することを決定した。 ▽J1全18クラブを対象に、特設サイト上にてファン投票を実施し、クラブごとに得票数1位となった試合を当時のデータのままフルマッチで再配信。さらに、2017シーズンの試合視聴数を分析し、上位5クラブをDAZNがセレクト。当該クラブに在籍する選手/監督にシーズンベストマッチを選出してもらい、選手/監督の解説付きでスペシャルコンテンツとして配信する。 ◆『BEST MATCH 2017』 【対象クラブ】 北海道コンサドーレ札幌 ベガルタ仙台 鹿島アントラーズ 浦和レッズ 大宮アルディージャ 柏レイソル FC東京 川崎フロンターレ 横浜F・マリノス ヴァンフォーレ甲府 アルビレックス新潟 清水エスパルス ジュビロ磐田 ガンバ大阪 セレッソ大阪 ヴィッセル神戸 サンフレッチェ広島 サガン鳥栖 【投票期間】 2017年12月4日(月)0時〜10日(日)24時 【投票方法】 特設サイト (後日、DAZN公式ツイッターにて発表) 【結果発表】 12月25日(月) 【配信日】 ・ファンが選ぶベストマッチ 2017年12月26日(火)〜28日(木) ・選手/監督が選ぶベストマッチ 2017年12月29日(金) 【配信内容】 ファン・サポーターの投票によって選ばれた各クラブのJ1 2017シーズンベストマッチをフルマッチで配信。試合視聴数が最も多かった上位5クラブに関して、ファン・サポーターが選んだベストマッチに加え、さらに選手/監督が選ぶシーズンベストマッチを選手/監督自身に開設してもらい、スペシャルバージョンとして送られる。 2017.11.24 22:08 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース