昇格PO進出を目指す徳島に痛手…DF広瀬陸斗が左ハムストリング肉離れ2017.11.12 15:09 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽徳島ヴォルティスは12日、DF広瀬陸斗が左ハムストリングス肉離れと診断されたことを発表した。全治については明かされていない。

▽広瀬は、10月22日に行われた明治安田生命J2リーグ第38節のロアッソ熊本戦(1-1で引き分け)にフル出場。しかし、その一戦で負傷した模様だ。

▽埼玉県出身の広瀬は2015年に水戸ホーリーホックから徳島に加入。今シーズンは明治安田生命J2リーグでここまで13試合に出場している。

コメント

関連ニュース

thumb

スペイン2部のアルバセテのコスタリカ代表GKカルバハルが徳島へレンタル移籍

▽スペイン2部のアルバセテ・バロンピエは17日、コスタリカ代表GKダニー・カルバハル(29)が徳島ヴォルティスへレンタル移籍することを発表した。レンタル期間は2018年12月までとなる。 ▽ダニー・カルバハルは、コスタリカのデポルティボ・サプリサの下部組織出身で、2017年7月にアルバセテへ完全移籍。スペイン2部で2試合、コパ・デル・レイで1試合に出場していた。また、コスタリカ代表としても4試合に出場している。 ▽カルバハルはクラブを通じて、「アルバセテがくれたチャンスに感謝しています。多くの成功がクラブにもたらさせることを願います」とコメントした。 2018.01.17 15:40 Wed
twitterfacebook
thumb

徳島がDF藤原広太朗ら3選手と契約更新

▽徳島ヴォルティスは9日、DF藤原広太朗(27)、DF石井秀典(32)、FW佐藤晃大(31)の3選手と契約を更新したことを発表した。 ▽立命館大学から2013年に徳島に加入した藤原は、2017年の明治安田生命J2リーグで36試合に出場するなど主力として活躍した。 ▽2015年にモンテディオ山形から徳島に加入した石井は、リーグ戦11試合に出場。2015年にガンバ大阪から加入した佐藤は10試合に出場している。 2018.01.09 12:28 Tue
twitterfacebook
thumb

岡山に期限付き移籍のオルシーニが徳島復帰!! 2016年には本田圭佑がオーナーを務めるホルンにレンタル

▽徳島ヴォルティスは9日、ファジアーノ岡山へ期限付き移籍していたアルゼンチン人FWオルシーニ(23)が復帰することを発表した。 ▽2016年に徳島に加入したオルシーニは、同年に韓国のFC安養、日本代表MF本田圭佑が実質的なオーナーを務めるオーストリアのSVホルンに期限付き移籍で加入。2017年7月からは岡山に同じく期限付き移籍で加入しており、明治安田生命J2リーグ戦12試合1ゴールをマークした。 ▽復帰が決定したオルシーニは、クラブの公式サイト上でコメントを残している。 「今シーズン徳島の一員としてプレーすることになりましたオルシーニです。チャンスをいただけたので今シーズン、チームに貢献できるよう頑張りますので応援よろしくお願いします」 2018.01.09 12:19 Tue
twitterfacebook
thumb

徳島が大宮DF大屋翼を完全移籍で獲得「チームに貢献できるように頑張ります」

▽徳島ヴォルティスは6日、大宮アルディージャのDF大屋翼(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。なお、1月に行われるメディカルチェック後に正式契約となる。 ▽大屋は、サンフレッチェ広島の下部組織出身で、関西大学から2009年にヴィッセル神戸へと入団。ファジアーノ岡山への期限付き移籍を経て、2015年に大宮に加入していた。2017シーズンは明治安田生命J1リーグで6試合に出場、YBCルヴァンカップで5試合、天皇杯で4試合に出場していた。大屋は徳島を通じてコメントしている。 「今年からお世話になります。徳島のチームスタイルに早く馴染んで、チームに貢献できるように頑張りますので、よろしくお願いします!」 ▽大屋は大宮に3シーズン在籍し、J1で26試合出場、J2で18試合出場、リーグカップで12試合に出場、天皇杯で9試合に出場し1得点を記録していた。大屋は大宮を通じてもコメントしている。 「大宮に呼んでいただき、色々な経験をさせていただき、多くの方々に感謝しています。この経験を次のチームでしっかり還元できるように頑張ります。3年間ありがとうございました」 2018.01.06 14:17 Sat
twitterfacebook
thumb

徳島の10番MF大崎淳矢が山口に完全移籍「力を出し尽くして頑張ります」

▽レノファ山口FCは6日、徳島ヴォルティスのMF大崎淳矢(26)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽大崎は、サンフレッチェ広島ユース出身で、2010年にトップチームへと昇格。2013年から徳島でプレーしていた。2017シーズンは、明治安田生命J2リーグで18試合に出場し6得点を記録していた。大崎は山口を通じてコメントしている。 「山口の皆さん、はじめまして大﨑淳矢です。自分の持っている力を出し尽くして頑張ります!良い1年にしましょう!!」 ▽徳島では5シーズンプレー。J1で31試合出場、J2では121試合出場21得点、リーグカップで3試合出場2得点、天皇杯で9試合出場3得点を記録していた。徳島を通じてもコメントしている。 「5年間本当にあっという間でした。徳島で様々な経験をさせてもらい本当に感謝しています。プレーオフを勝ち抜きJ1昇格、1年での降格。そのあともなかなか結果が出せず、苦しい思いもしました。間違いなく、楽しいことより苦しいことの方が多かった5年間。それでも徳島ヴォルティス、大﨑淳矢を支えてくださったサポーターには感謝しかありません」 「初めはなんの思いもなかった徳島ですが、今では本当に徳島が大好きです。その大好きな徳島を離れることになりますが、短いサッカー人生、悔いのないように自分らしく頑張りたいと思っています。色々な人に支えられてやってこれた5年間。それを胸にこれからも頑張りたいと思います。また徳島に帰ってきます。その時はあたたかいブーイングで迎え入れてください!!本当にありがとうございました!!」 2018.01.06 12:44 Sat
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース