琉球vs栃木注目の上位対決はゴールレスドロー!4位鹿児島は福島に屈する《J3》2017.11.11 19:57 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽明治安田生命J3リーグ第31節の各試合が11日に行われた。

▽4試合を残して首位に立つ栃木SC(勝ち点56)は、5位のFC琉球(勝ち点46)と対戦。上位対決となったこの試合は、両者硬い入りを見せた。琉球は33分、右サイドからの西岡のクロスをゴール前で田中が至近距離から合わせるが、GKジョニー・レオニーのファインセーブで先制とはならなかった。

▽ゴールレスで迎えた後半、琉球は田中を起点に攻めるがなかなかゴールを許してくれない。そんな中、75分に中川がゴール前に抜けだしGKと一対一の場面を迎えるが、懸命な戻りを見せたDFにシュート寸前のところでクリアされてしまう。試合終了間際には田中が華麗なループシュートを放つも、GKジョニー・レオニーのビッグセーブに遭い、最後まで両者にゴールは生まれずそのまま試合終了。注目の上位対決は0-0の引き分けに終わった。

▽一方、まだまだJ2昇格のチャンスを残す4位の鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点48)は、12位の福島ユナイテッドFC(勝ち点34)とのアウェイ戦に臨んだ。試合が動いたのは26分、味方のスルーパスを受けた藤本が、前に出てきたGKの頭上を越すループシュートを沈めて鹿児島が先制した。しかし、福島も直後に反撃。橋本の左CKに岡田が右足で合わせ、失点からわずか4分後に同点に追いついた。

▽1-1で迎えた後半、鹿児島が立て続けに失点を許す。71分、福島の敵陣中央左からのFKの場面。キッカーの橋本がゴール前へクロスを送ると、競り合った茂木の背中に当たってゴールに吸い込まれた。さらに73分には、左サイドの志知のクロスが相手のオウンゴールを誘い、3点目を奪った。試合はこのまま終了。ホームの福島が3-1で鹿児島を下した。

◆J3第31節
▽11/11(土)
福島ユナイテッドFC 3-1 鹿児島ユナイテッドFC
Y.S.C.C.横浜 3-4 ガンバ大阪U-23
FC東京U-23 2-0 藤枝MYFC
FC琉球 0-0 栃木SC

▽11/12(日)
《13:00》
グルージャ盛岡 vs SC相模原
ガイナーレ鳥取 vs ギラヴァンツ北九州
AC長野パルセイロ vs アスルクラロ沼津
ブラウブリッツ秋田 vs セレッソ大阪U-23

コメント

関連ニュース

thumb

急遽實好監督復帰のG大阪U-23、4発大勝で初陣勝利! 北九州vs鹿児島はゴールレスドロー《J3》

▽18日に明治安田生命J3リーグ第15節延期分と第17節延期分のそれぞれ1試合が各地で行われた。 ▽大阪北部自身の影響で延期となっていた第15節の11位・ガンバ大阪U-23(勝ち点23/1試合未消化)vs6位・ザスパクサツ群馬(勝ち点27/1試合未消化)は、4-0でG大阪U-23が大勝している。 ▽パナソニック スタジアム 吹田で行われたトップチームの監督変更によってG大阪ユースの監督だった實好礼忠監督が急遽就任したG大阪U-23と、連勝中の群馬の一戦。試合はホームのG大阪U-23が先制する。16分、敵陣中央左で妹尾がボールを奪うと、そのままボックス左に侵攻してクロス。ボックス中央浅い位置で井出がシュートを放つもこれは相手DFに阻まれる。しかし、そのこぼれ球を拾った中村が左足を振り抜くと、シュートは相手DFに当たってコースが変わり、そのままゴールへと吸い込まれた。 ▽先制点を奪ったG大阪U-23はさらに25分、井出のパスをボックス手前で受けた妹尾がドリブルを開始。小刻みなタッチでボックス中央やや右に持ち込み、右足を振り抜く。シュートは相手DFに当たるも、そのままGK松原の頭上を超えてゴールへ。G大阪U-23が2-0と引き離す。 ▽後半に入っても試合はG大阪U-23のペースで進む。56分、ボックス右手前でFKを獲得すると、市丸がゴール前へのクロスを選択。これに西野が頭で叩きつけてゴールネットを揺らした。 ▽リードを3点に広げたG大阪U-23は71分、左サイドを駆け上がった高木がボックス左外から切り返してクロスを供給。これが相手DFの上を越えると、ボックス中央で冷静にトラップした福田がそのままゴールに流し込んで4-0に。 ▽その後も群馬を寄せ付けなかったG大阪U-23が大勝。2年ぶりに復帰した實好監督初陣を白星で飾った。 ▽大雨の影響で延期となっていた第17節の最下位・ギラヴァンツ北九州(勝ち点13/2試合未消化)vs3位・鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点30/1試合未消化)は、互いにチャンスを生かしきれず。ゴールレスドローに終わっている。 ◆明治安田生命J3リーグ第15節延期分 ▽8/18(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガンバ大阪U-23 4</span>-0 ザスパクサツ群馬 ◆明治安田生命J3リーグ第17節延期分 ▽8/18(土) ギラヴァンツ北九州 0-0 鹿児島ユナイテッドFC <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.08.18 21:30 Sat
twitterfacebook
thumb

栃木MF和田達也が全治8カ月の負傷離脱 近日中に手術へ

▽栃木SCは18日、MF和田達也の負傷離脱を発表した。 ▽和田は、7月29日に行われた明治安田生命J2リーグ第26節のツエーゲン金沢戦で負傷。左ヒザ前十字じん帯断裂で8カ月を要する見込みで、近日中に手術を受ける。 ▽和田は2016年から栃木でプレー。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグ17試合に出場している。 ▽栃木は現在。、J2リーグ9勝8分け11敗の15位。18日に行われる次節、4位につけるアビスパ福岡をホームに迎え撃つ。 2018.08.18 12:36 Sat
twitterfacebook
thumb

群馬がデュッセルドルフからMF金城ジャスティン俊樹を獲得

▽ザスパクサツ群馬は17日、フォルトゥナ・デュッセルドルフからMF金城ジャスティン俊樹(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「15」を背負う。 ▽沖縄県出身の金城は、JFAアカデミー福島から2015年1月に1860ミュンヘンのU-19チームへと移籍。2015年8月にセカンドチームへと昇格。2016年1月からデュッセルドルフでプレーしていた。 ▽昨シーズンは日本代表MF原口元気やMF宇佐美貴史らとプレー。ブンデスリーガ2部では1試合に出場していた。金城はクラブを通じてコメントしている。 「ザスパクサツ群馬に加入することになりました、金城ジャスティン俊樹です。J2昇格できるように、残りのシーズン、チームに貢献できるように頑張ります」 2018.08.17 20:55 Fri
twitterfacebook
thumb

横浜FM移籍のMF久保建英ら移籍選手の登録が完了…一方で去就未発表の神戸MF中坂勇哉の登録が抹消

▽Jリーグは17日、追加選手登録・抹消を発表した。 ▽2018シーズンの第2登録期間(ウインドー)の締め切りとなった8月17日、無所属選手などを除き、選手の移籍が締め切りとなった。 ▽J1ではFC東京から横浜F・マリノスへと移籍したMF久保建英や、ヴィッセル神戸からガンバ大阪へと移籍したFW渡邉千真、G大阪から神戸に移籍したFW長沢駿らが登録。また、柏レイソルのFWオルンガ、川崎フロンターレのMFカイオ・セザール、横浜FMのDFチアゴ・マルチンスら新外国人が登録されている。 ▽J2では、初のシンガポール人Jリーガーとなった松本山がFCのDFアンダース・アプリンやかつて神戸でプレーしヴァンフォーレ甲府に加入したMFフェフージンら外国人選手が多く登録。J3でも移籍した選手たちが登録された。 ▽一方で、パルメイラスへ期限付き移籍が発表された神戸のMF佐々木大樹や契約解除が発表された横浜FMのMFダビド・バブンスキー、G大阪のMFマテウスらが登録抹消される中、神戸のMF中坂勇哉も登録抹消。現時点で、クラブからは移籍や退団の発表はされていない。 ▽Jリーグの追加登録期限は9月14日(金)までとなっており、無所属選手であれば登録が可能。また、海外クラブへの移籍も可能だ。2016年のプロ入り後、2シーズンでJ1通算26試合に出場し3得点、ルヴァンカップ通算12試合出場5得点を記録している中坂。今季はリーグ戦の出場はなくルヴァンカップに4試合出場していたが、去就が気になるところだ。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">久保建英は新天地デビューなるか?<br />JリーグをDAZNで観よう!</a><hr></div> ◆追加登録選手 【J1】 ・柏レイソル No.26 FWオルンガ ・川崎フロンターレ No.44 MFカイオ・セザール ・横浜F・マリノス No.13 DFチアゴ・マルチンス No.15 MF久保建英 No.44 DF畠中槙之輔 ・ガンバ大阪 No.39 FW渡邉千真 ・ヴィッセル神戸 No.50 FW長沢駿 ・サガン鳥栖 No.16 MF島屋八徳 ・V・ファーレン長崎 No.41 DF大本祐槻 【J2】 ・水戸ホーリーホック No.29 GKカルバハル No.47 FWバティスタ ・栃木SC No.20 MF端山豪 No.49 FWアレックス ・東京ヴェルディ No.4 DF香川勇気 ・横浜FC No.23 FWブルーノ・メネゲウ ・ヴァンフォーレ甲府 No.15 MFフェフージン ・松本山雅FC No.27 DFアンダース・アプリン No.50 DF今井智基 ・アルビレックス新潟 No.32 MFカウエ ・レノファ山口FC No.8 MFジュリーニョ ・カマタマーレ讃岐 No.30 DF竹内彬 ・徳島ヴォルティス No.1 GK赤星拓 【J3】 ・ブラウブリッツ秋田 No.30 MF外山凌 ・SC相模原 No.19 FWモルベッキ ・カターレ富山 No.25 DF松坂暖 ・藤枝MYFC No.18 FW遠藤敬佑 No.34 MF出岡大輝 ・ガイナーレ鳥取 No.35 MF仙石廉 No.41 MF魚里直哉 ・鹿児島ユナイテッドFC No.32 MF牛之濵拓 ・ガンバ大阪U-23 No.39 FW渡邉千真 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">移籍選手は新天地デビューなるか?<br />JリーグをDAZNで観よう!</a><hr></div> ◆登録抹消選手 【J1】 ・北海道コンサドーレ札幌 No.7 ジュリーニョ ・柏レイソル No.27 今井智基 ・FC東京 No.15 久保建英 ・横浜F・マリノス No.33 ダビド・バブンスキー ・ジュビロ磐田 No.37 モルベッキ ・ガンバ大阪 No.8 マテウス No.20 長沢駿 ・セレッソ大阪 No.41 魚里直哉 ・ヴィッセル神戸 No.19 渡邉千真 No.31 中坂勇哉 No.38 佐々木大樹 ・サガン鳥栖 No.1 赤星拓 ・V・ファーレン長崎 No.24 香川勇気 【J2】 ・栃木SC No.4 仙石廉 No.21 牛之濵拓 No.25 ネイツ・ペチュニク ・大宮アルディージャ No.18 カウエ ・東京ヴェルディ No.4 畠中槙之輔 ・ヴァンフォーレ甲府 No.9 ジネイ ・アルビレックス新潟 No.20 端山豪 No.27 ブルーノ・メネゲウ ・京都サンガF.C. No.25 荻野広大 ・徳島ヴォルティス No.11 島屋八徳 No.27 大本祐槻 ・大分トリニータ No.4 竹内彬 【J3】 ・ザスパクサツ群馬 No.26 出岡大輝 ・SC相模原 No.6 サムエル・アウベス ・鹿児島ユナイテッドFC No.9 アレックス FC琉球 No.27 カルボン ・FC東京U-23 No.15 久保建英 ・ガンバ大阪U-23 No.8 マテウス No.20 長沢駿 ・セレッソ大阪U-23 No.41 魚里直哉 2018.08.17 18:40 Fri
twitterfacebook
thumb

今季琉球入りのFWカルボンが契約解除

▽FC琉球は17日、ノルウェー人FWカルボン(25)の契約解除を発表した。 ▽カルボンは今年、琉球に加入。今シーズンのここまで明治安田生命J3リーグ4試合に出場しているが、5月29日から治療で一時帰国を強いられ、出番がなかった。退団を受け、次のようにコメントしている。 「FC琉球がJ2昇格に向けて一丸となっている最中、退団することになり残念に思います。FC琉球の躍進とJ2昇格を成し遂げることを祈っております」 2018.08.17 10:35 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース