徳島が浦和ユースMF井澤春輝の来季期限付き移籍加入内定を発表2017.11.10 14:48 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽徳島ヴォルティスは10日、浦和レッズユースのMF井澤春輝(18)の来季期限付き移籍加入内定を発表した。契約期間は2019年1月31日までとなる。

▽井澤は、2014年にU-15日本代表、2015年にU-16日本代表、U-17日本代表、2017年にU-18Jリーグ選抜、U-18日本代表に選出されている。

▽「球際の強さや得点感覚に優れている」と浦和はプレーの特長を紹介していた。井澤はクラブを通じてコメントしている。

「徳島ヴォルティスのファン・サポーターのみなさま、はじめまして。浦和レッズから期限付き移籍をさせていただきます井澤春輝です。今回、小さいころからの夢であったプロサッカー選手になることができて大変嬉しく思うと同時に、これまでお世話になった方々への感謝の気持ちでいっぱいです。プロサッカー選手としての自覚と責任を持ち、ピッチの上で活躍した姿をお見せすることでお世話になった方々へ恩返ししたいと考えています。そして徳島の皆さまに、いち早く認めていただけるよう全力で頑張りますので、応援のほど、よろしくお願いいたします」

コメント

関連ニュース

thumb

神戸、徳島DF大﨑玲央の完全移籍加入を発表

▽ヴィッセル神戸は21日、徳島ヴォルティスDF大﨑玲央(26)が完全移籍加入したことを発表した。 ▽横浜F・マリノスのユース出身である大﨑は両親の都合により、アメリカのレイルホークス(現ノースカロライナFC)でプロデビューを果たした。帰国後は2016年から横浜FC、2017年からは徳島でプレーし、今季はここまで明治安田生命J2リーグで16試合に出場している。 ▽神戸、徳島の両公式サイトで以下のようなコメントを残している。 ◆ヴィッセル神戸 「はじめまして、徳島ヴォルティスから加入することになりました大﨑玲央です。皆さまには、レオと呼んでいただけたら嬉しいです。ヴィッセル神戸という魅力あるチームの一員になれたことを嬉しく思います。いち早くチームに適応し、ヴィッセル神戸の勝利に貢献出来るように日々精進していきます。ヴィッセル神戸に関わる全ての皆さま、これからよろしくお願いいたします」 ◆徳島ヴォルティス 「このたび、ヴィッセル神戸に移籍することになりました。今年は副キャプテン任されたにも関わらず、シーズン途中で移籍することを決めたことを申し訳なく思っています。しかし、J1という舞台は自分がずっと目標にしていた場所で1日でも早くチャレンジしたいという気持ちが強く、この決断をしました」 「今回このようなチャンスをいただけたのは、良い時も悪い時もアツい応援をしてくださったファン・サポーターの皆さん、クラブの選手・スタッフ・フロントスタッフ、そしてここで自分に関わってくださったすべての方々のおかげです。このチャレンジをすることによって、一回りも二回りも成長した姿を見せることで恩返しが出来たらと思います。1年半という短い間でしたが、本当にありがとうございました」 2018.06.21 16:34 Thu
twitterfacebook
thumb

徳島、2016年J1得点王のFWピーター・ウタカの加入を発表!

▽徳島ヴォルティスは14日、元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカ(34)の完全移籍での加入を発表した。背番号は「50」となり、ユニフォーム表記は「UTAKA」となる。 ▽徳島でJ2初参戦となるウタカはクラブ公式サイトで意気込みを語っている。 「徳島ヴォルティスを応援する皆さん、はじめまして。ピーター・ウタカです。このたび、徳島に来られたことを本当に幸せに思っています。新しいチームメイト、そしてスタッフと一緒にプレーすること、働くことがとても待ち遠しいです。チームの目標のために自分の100%を出してチームに貢献したいと思っています」 「早くピッチの上で徳島ヴォルティスのファン・サポーターの皆さんに会えることを楽しみにしています!」 ▽清水エスパルスやサンフレッチェ広島、FC東京とJリーグの3クラブでプレーしていたウタカは、2018年2月に広島からデンマーク2部のヴェイレBKへ完全移籍。シーズン後半で6試合に出場したものの、ゴールを記録することはなかった。そして、先月25日に同クラブからの退団が発表されていた。 ▽現在、J1自動昇格圏内と13ポイント差の13位に低迷する徳島はリーグワースト3位の14得点と深刻な得点力不足に陥っており、広島時代の2016シーズンにJ1で19ゴールを記録し得点王に輝いた点取り屋の加入は後半戦に向けた大きな補強となりそうだ。 2018.06.14 16:55 Thu
twitterfacebook
thumb

徳島、ブラジル人FWナタン・ジュニオールが母国で手術…全治は手術日から約3カ月

▽徳島ヴォルティスは5日、検査のためブラジルに一時帰国していたブラジル人FWナタン・ジュニオールが手術を受けたことを発表した。 ▽3月17日に行われたトレーニングで負傷したナタンは右ヒザ関節骨軟骨損傷と診断され、5月初旬に検査のためブラジルに一時帰国。その後、5月11日に同箇所の手術を受けた。なお、全治は手術日から約3カ月となり、再来日の日程に関しては決まり次第発表される予定だ。 ▽今季、サウジアラビアのアル・ファティフから完全移籍したナタンだが、今季ここまで公式戦の出場はなかった。 2018.06.05 16:26 Tue
twitterfacebook
thumb

徳島、GK長谷川徹とMF狩野健太の負傷を発表

▽徳島ヴォルティスは17日、GK長谷川徹とMF狩野健太の負傷を発表した。 ▽長谷川は9日のトレーニング中に負傷。右足関節内外側じん帯損傷で全治は受傷日から約4週間から6週間と診断された。 ▽狩野は12日に行われた明治安田生命J2リーグ第14節の京都サンガF.C.戦で負傷。左鼻骨および眼窩壁骨折と診断された。 ▽長谷川は、2011年の4カ月間の期限付き移籍を経て、2012年に名古屋グランパスから徳島に完全移籍。今シーズンはここまで公式戦での出場はない。狩野は2018年に川崎フロンターレから加入。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグに5試合出場して1ゴールを記録している。 2018.05.17 12:20 Thu
twitterfacebook
thumb

徳島、MF岩尾憲&DFキム・ジョンピルが負傷離脱

▽徳島ヴォルティスは13日、MF岩尾憲とDFキム・ジョンピルの負傷を発表した。 ▽岩尾は、6日に行われた明治安田生命J2リーグ第13節の水戸ホーリーホック戦で負傷。右肩鎖関節脱臼で全治4週間の見込みだ。 ▽キム・ジョンピルは、8日に右足を手術。右足関節前方インピンジメント症候群で全治2カ月の離脱が見込まれている。 ▽リーグ3連勝中の徳島は、14試合終了時点で6勝2分け6敗の9位。20日に行われる次節は、ツエーゲン金沢とのアウェイゲームとなる。 2018.05.13 16:05 Sun
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース