FC岐阜、大木武監督の続投を発表 宮田社長「大木イズムが来季は必ず花開くと確信」2017.11.08 11:37 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽FC岐阜は8日、大木武監督(56)との契約を更新することで合意に達したことを発表した。

▽今シーズンからFC岐阜の監督に就任した大木は、明治安田生命J2リーグでここまで11勝12分け17敗という成績で17位に位置。新体制発表で掲げていた一桁順位に入る目標は達成できなかったが、昨シーズンの20位を上回る成績を残している。

▽続投が決定した大木監督は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。
「来シーズンもFC岐阜の指揮をとらせていただくことになりました。今シーズンの応援本当にありがとうございました。来シーズンはもっともっとみなさんに喜んでもらえるようなゲームをする、それからしっかりと勝てるチームを作るということで頑張っていきますので、よろしくお願いいたします」

「11日はホーム最終戦の湘南戦ですので、是非みなさん長良川競技場へ足を運んで応援してください」

▽また、大木監督の続投について宮田博之社長が以下のように説明した。

「様々な方から、『今シーズンのFC岐阜は個性が光るとても面白いチームになった』とご評価をいただき、私も確かな手ごたえを感じております。シーズン成績は皆様のご期待に沿う形にはなっておりませんが、チームをここまで育ててくれた大木監督の手腕を信頼し、引き続き采配をお任せすることとしました」

「チームに浸透してきた大木イズムが来季は必ず花開き、大いに活躍してくれるものと確信しております。今シーズンも残すところ2試合となり、11日にはホーム最終戦となる湘南ベルマーレ戦が控えております。スタジアムをファン・サポーターの皆様で埋め尽くし、皆様の熱いご声援を支えに来季につながる戦いを繰り広げたいと思います。今週末は是非、長良川競技場にお越しください!」

コメント

関連ニュース

thumb

桐蔭横浜大から今季新加入の岐阜FW石川大地がキャンプ初日に左ヒザ関節前十字じん帯損傷…全治約8カ月

▽FC岐阜は19日、FW石川大地の負傷を発表した。 ▽クラブの発表によると、石川は静岡県で行われているキャンプの初日に受傷したとのこと。左ヒザ関節前十字じん帯損傷と診断され、全治は約8カ月程度を要する見込みとのことだ。 ▽桐蔭横浜大学から今シーズン新加入の石川だったが、キャンプ初日で大ケガをし、戦線を離脱することとなってしまった。 2018.01.19 17:03 Fri
twitterfacebook
thumb

岐阜、オークランド・シティからFWライアン・デ・フリースを獲得! 昨年12月にはクラブ・ワールドカップに出場

▽FC岐阜は17日、ニュージーランドのオークランド・シティから元ニュージーランド代表FWライアン・デ・フリース(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽ライアン・デ・フリースは、これまでワイタケレ・ユナイテッドやベントリー・グリーンズ、オークランド・シティなどニュージーランドの複数クラブでプレー。今シーズンはここまで国内リーグで6試合に出場して10ゴール3アシストを記録していた。また、2017年12月にUAEで開催されたFIFAクラブ・ワールドカップ開幕戦のアルジャジーラ戦にフル出場。2015年5月の監督代表との国際親善試合でニュージーランド代表デビューを飾った。 ▽また、クラブ公式サイトでは、同選手の特徴を「パワーとスピードを兼ね備えたストライカー。得点能力が高く、技術も優れた選手」と紹介している。 ▽岐阜への加入が決定したライアン・デ・フリースは、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「日本でプレーする機会、私と私の家族が日本で生活できる経験を与えてくれた、大木監督をはじめFC岐阜の皆様に感謝しています。FC岐阜の一員として、ファン・サポーター、チームメイト、スタッフの方々と強い絆を築けるよう全力でチームに貢献していきたいと思います。みなさん、よろしくお願いします」 2018.01.17 14:51 Wed
twitterfacebook
thumb

岐阜、横浜FMからMF中島賢星を完全移籍で獲得「チームの勝利に貢献できるように」

▽FC岐阜は9日、横浜F・マリノスからMF中島賢星(21)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽東福岡高から2015年に横浜FM入りした中島は、2017年7月に期限付き移籍で岐阜に加入。岐阜では明治安田生命J2リーグで6試合に出場した。 ▽中島は岐阜の公式サイトを通じて以下のコメントを残した。 「この度、FC岐阜に完全移籍することになりました。試合に多く出場し、チームの勝利に貢献できるように頑張りますので、引き続き、応援をよろしくお願いします」 2018.01.09 15:47 Tue
twitterfacebook
thumb

岐阜、大邱FCから韓国人MFウ・サンホを獲得 正確なパスを持つチャンスメイカー

▽FC岐阜は7日、韓国人MFウ・サンホ(25)が韓国の大邱FCからの完全移籍で加入となることを発表した。 ▽北海道出身のウ・サンホは、柏レイソルU-18で育ち、明海大学卒業後の2015年にモンテネグロ1部のOFKペトロバツに入団してプロデビュー。2016年からは大邱FCでプレーしており、昨シーズンは公式戦17試合に出場していた。岐阜の公式サイトによると、正確なパスでチャンスを作り出すミッドフィルダーで、フィジカルコンタクトの強さも魅力であるとのことだ。 ▽ウ・サンホは、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 「初めまして、禹相皓(ウ・サンホ)です。FC岐阜の力になれるように頑張っていきます。応援よろしくお願いします」 2018.01.07 16:55 Sun
twitterfacebook
thumb

岐阜、清水DF福村貴幸の完全移籍加入を発表「去年の悔しさと経験を活かして」

▽FC岐阜は6日、清水エスパルスから期限付き移籍で加入していたDF福村貴幸(26)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽福村は、2017年2月から期限付き移籍で岐阜に加入。2017シーズンは明治安田生命J2リーグ38試合1ゴール、天皇杯2試合1ゴールを記録していた。 ▽福村は、両クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆FC岐阜 「このたび、完全移籍で加入することになりました。去年の悔しさと経験を活かして、一つでも多く勝ちたいと思います。よろしくお願いします」 ◆清水エスパルス 「2年間ありがとうございました。最高のファン・サポーターに支えられた2年間でした。静岡では多くの人に出会い、喜び、悲しみ、楽しみ、笑い、色んなことを経験しました。凄く濃い2年間でした。皆さん、ありがとうございました」 2018.01.06 16:48 Sat
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース