大分、DF黒木恭平に第一子となる女児誕生! 「元気な赤ちゃんを産んでくれた奥さんに感謝」2017.11.07 20:13 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽大分トリニータは7日、今月2日にDF黒木恭平に第一子となる女児が誕生したことを発表した。

▽黒木はクラブ公式サイトを通じて、喜びのコメントを残している。

「この度、11月2日に第一子となる女の子が生まれました。元気な赤ちゃんを産んでくれた奥さんに感謝しています。今季も残り2試合になりましたが、プレーオフ進出そしてJ1昇格目指してチーム一丸となって闘っていきます!引き続き応援よろしくお願いします!」

▽なお、黒木は今季のJ2リーグで9試合に出場し、1ゴールを記録している。

コメント

関連ニュース

thumb

大分、山口からDF星雄次を完全移籍で獲得

▽大分トリニータは15日、レノファ山口からDF星雄次(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽横浜F・マリノスのユースで育った星は2015年に福島ユナイテッドFCでキャリアをスタートさせた。翌年、山口へ移籍し、2シーズンで明治安田生命J2リーグ59試合に出場。今季は29試合に出場し3ゴールを記録した。 ▽来シーズンから新たに大分に加入することになった星は、大分と山口の両クラブで以下のようにコメントを残した。 ◆大分トリニータ 「来シーズンから大分トリニータに加入することになりました星雄次です。声を掛けていただいたこと、大分トリニータで戦えることを感謝していますし、嬉しく思います。チームの勝利に貢献できるように頑張りますのでよろしくお願いします」 ◆レノファ山口 「今シーズンは1年間応援ありがとうございました。チームとしてこれからという時で非常に悩みましたが、移籍することを決断しました。今後、成長した姿を見せられるよう頑張ります。レノファ山口に関わる皆さんのおかげで山口が大好きになりました。2年間本当にありがとうございました」 2017.12.15 19:54 Fri
twitterfacebook
thumb

大分がDF福森直也、DF岩田智輝、FW林容平と契約更新

▽大分トリニータは15日、DF福森直也(25)、DF岩田智輝(20)、FW林容平(28)との契約を更新したことを発表した。 ▽関西学院大学卒業後、2015年に大分に入団した福森。当時、明治安田生命J2リーグに所属している大分のJ3降格を経験したが、1年でのJ2昇格に貢献。3年目となった今シーズンはJ2リーグで38試合に出場した。 ▽1997年生まれの岩田は大分のユース出身。2015年に2種登録選手としてプロデビューを果たすと翌年には正式にトップチームへ昇格。J2昇格に貢献し、今季はJ2リーグで12に試合に出場した。 ▽浦和レッズの下部組織出身の林は中央大学卒業後にFC東京に入団。期限付きでファジアーノ岡山や大分への移籍を経験した後、今季から大分へ完全移籍。1年目となった今シーズンはJ2リーグで14試合に出場し1ゴールを記録した。 ▽契約更新が発表された3選手はクラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆福森直也 「来季も大分トリニータで一緒に闘えることが決まりました。来季もチームの勝利に貢献できるように精一杯頑張ります。来年1年間も熱い応援をよろしくお願いします」 ◆岩田智輝 「来季もトリニータで戦えることを嬉しく思います。また、今季も大分銀行ドームでたくさんのファン・サポーターの皆様にご声援いただき感謝していますし、いつも支えてくださっているスポンサー様はじめ地域の皆様にも感謝しています。ありがとうございます!県内出身者として大分を盛り上げるためにもJ1昇格という目標に向かって全力で頑張りますので、来季も熱いご支援・ご声援をよろしくお願いいたします!」 ◆林容平 「来季も大分トリニータでプレーさせていただくことになりました。まず、大分に3シーズンぶりに帰ってきた僕に温かい声援をかけていただいてとても嬉しかったですし、感謝しています。しかし、個人としては今シーズンはケガが多く、なかなか継続してチームの力になることができない悔しいシーズンとなりました。来シーズンは結果を求めて常に試合に出続け、チームのJ1昇格に貢献したいと思っています。来シーズンも温かく、そして熱いご声援をよろしくお願いします!」 2017.12.15 13:24 Fri
twitterfacebook
thumb

大分、MFシキーニョの期限付き移籍期間満了を発表

▽大分トリニータは6日、ブラジル人MFシキーニョ(28)の期限付き移籍期間満了を発表した。 ▽今シーズン、ブラジルのコインブラから期限付きで加入していたシキーニョ。2月から6月にかけては湘南ベルマーレにレンタルされていたが、以降は大分でプレー。明治安田生命J2リーグで16試合に出場した。 ▽期限付き移籍期間満了につき、母国ブラジルに帰国することになったシキーニョはクラブ公式サイトでそれぞれ以下のようにコメントしている。 「短い間でしたが、大分にきてたくさんの方にサポートしていただきました。監督、コーチ、スタッフ、ファン・サポーター、全ての人に感謝しています。ありがとうございました。残念ながら思うような活躍ができず、チームには申し訳ない気持ちでいっぱいですが、また機会があればいつの日か日本でもチャレンジしていきたいと思っています。また日本にきたときは、応援をよろしくお願いします」 2017.12.06 18:57 Wed
twitterfacebook
thumb

大分、東海1部の鈴鹿に期限付き移籍していたMF江頭一輝の復帰を発表「たくさんの事を学ぶ事が出来た」

▽大分トリニータは1日、東海1部リーグの鈴鹿アンリミテッドFCに期限付き移籍していたMF江頭一輝(20)の復帰を発表した。 ▽江頭は2016年に大分トリニータU-18からトップチームに昇格。今シーズンは鈴鹿に期限付き移籍で加入し、東海社会人リーグ1部で14試合1得点、三重県社会人サッカー選手権大会で3試合1得点、三重県サッカー選手権(天皇杯代表決定戦)で2試合1得点を記録していた。 ▽大分への復帰が決定した江頭は両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆大分トリニータ 「1年間、鈴鹿アンリミテッドFCで学んだこと、経験したことを活かし、成長した姿を大分トリニータのファン・サポーターの皆さんへ見せられるよう頑張りたいと思います。また応援をよろしくお願いいたします」 ◆鈴鹿アンリミテッドFC 「1年間という短い期間でしたが温かいご声援ありがとうございました。JFL昇格という目標は達成出来ませんでしたが、たくさんの事を学ぶ事が出来ました。鈴鹿アンリミテッドFCで学べたことを忘れず、これから頑張って行きたいと思います。本当にありがとうございました!」 2017.12.01 22:06 Fri
twitterfacebook
thumb

大分、片野坂知宏監督の続投を発表 今季はJ2復帰初年度で9位

▽大分トリニータは22日、片野坂知宏監督(46)の続投を発表した。 ▽鹿児島県出身の片野坂監督は、2016年にガンバ大阪のヘッドコーチから大分トリニータの監督に就任。同シーズンで明治安田生命J3リーグで優勝を果たし、1年でのJ2復帰を決めた。 ▽就任2年目となった今シーズンは、J1昇格プレーオフへの進出はならなかったものの、17勝13分け12敗で9位という成績を残した。 2017.11.22 15:18 Wed
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース