唯一無二を体現したピルロの引退にメッセージが続々…トッティ、ブッフォン、ネスタも2017.11.07 19:33 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
現役最後の試合を終えたニューヨーク・シティのMFアンドレア・ピルロに対し、イタリア代表やユベントスで同僚だったGKジャンルイジ・ブッフォンらからメッセージが贈られた。

ピルロは先月『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューで、今シーズン限りで現役を退くことを発表。所属するニューヨーク・シティはレギュラシーズンを東地区2位で終え、MLSカップ(プレーオフ)1回戦に進出していたが、コロンバス・クルーとの2試合の結果、敗退が決定した。ピルロは2戦目の終盤から数分間プレーしたが、これがラストマッチとなった。

■数多くのレジェンドから惜別のメッセージ38歳で現役生活を終えるピルロには、代表や所属チームの元同僚らからSNS上にメッセージが続々と届いた。5月にローマで現役生活を終えた元イタリア代表の同僚フランチェスコ・トッティは、「最高クラスのカンピオーネである君と一緒にプレーしたり、対戦できたことは誇りだった! 将来の成功を祈る! 」と綴っている。また39歳を迎え、ワールドカップ終了後に引退を予定しているブッフォンも「アンドレアと一緒にプレーした者は“唯一無二”の言葉の意味を理解した。クオリティ、エレガンス、謙虚さを併せ持ったカンピオーネだ」と称賛の言葉を贈った。DFレオナルド・ボヌッチも「君の足元から離れ、信じられないような軌道を描くサッカーボールに多くの人々が感嘆したものだ」と綴っている。

現在、アル・サッドでプレーする元バルセロナのMFチャビ・エルナンデスは「僕はいつも最高のイタリア人サッカー選手はアンドレアであると思ってきた」と告白。天津権健の指揮官を退任したファビオ・カンナヴァーロは2006年ドイツ・ワールドカップの写真を添え、「アンドレア:なあファビオ、もし(ファビオ)グロッソがゴールを決めたら世界王者になるんだな? ファビオ:ああそうだ」と当時を回想。「君と一緒にプレーし、優勝できたことは誇りだった」と綴った。

またニューヨークで同僚のFWダビド・ビジャからは「君のそばでプレーできて名誉に思う」とのメッセージが届いたほか、NASLマイアミで指揮を執る元同僚のアレッサンドロ・ネスタも「サッカーの天才がまた1人、シューズを脱いだ。偉大な選手、偉大な男であり、偉大な友人だ。アンドリュー、幸運を祈る」と称えた。


提供:goal.com

コメント



ロシアW杯予選
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース