新潟、“豊富な運動量でチームを活性化するダイナモ”筑波大MF戸嶋祥郎の来季加入内定を発表!2017.11.07 14:19 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽アルビレックス新潟は7日、筑波大学に所属するMF戸嶋祥郎(22)の来シーズンからの加入が内定したことを発表した。

▽埼玉県出身の戸嶋は、市立浦和高校から筑波大学へと進学。2016年にはデンソーカップチャレンジ関東選抜Aに、2017年にはユニバーシアード日本代表にも選出されていた。新潟は、同選手の特徴を「豊富な運動量を活かしてチームを活性化するダイナモ。ポジションセンスに優れ、的確なプレーでチャンスを構築するだけではなく、自らエリアに飛び込んでフィニッシュに絡む嗅覚を持つ」選手と紹介している。

▽新潟への加入が内定した戸嶋は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「このたび、来季からアルビレックス新潟に加入することが内定しました戸嶋祥郎です。ピッチ内外でアルビレックス新潟に貢献できるよう取り組んでまいりますので、ファン・サポーターをはじめ関係者の皆さま、今後ともよろしくお願いいたします」

コメント

関連ニュース

thumb

インゴルシュタットMF渡邊凌磨、完全移籍で新潟へ! Jリーグ初挑戦

▽アルビレックス新潟は8日、インゴルシュタットに所属するMF渡邊凌磨(21)の完全移籍加入を発表した。背番号は「18」に決定している。 ▽世代別代表歴を持つ渡邊は、前橋育英高校から早稲田大学に進学後、2015-16シーズンからインゴルシュタットⅡでプレー。2017年にトップチーム昇格を果たしたが、出番がなくドイツ4部でのプレーが続き、2017-18シーズンは26試合6得点を記録した。 ▽Jリーグ初挑戦となる渡邊は、新潟公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「アルビレックス新潟に加入することになりました、渡邊凌磨です。アルビレックス新潟はJ1にいなければならないクラブだと思っています。シーズン途中からの加入となりますが、少しでもチームの力になって、昇格を目指してプレーしたいと思います。得点やアシストでこのチームに貢献できるように頑張ります」 ▽1年でのJ1復帰を目指す新潟は現在、明治安田生命J2リーグ7勝5分け10敗の17位。15日に行われる次節、横浜FCをホームに迎え撃つ。 2018.07.08 12:15 Sun
twitterfacebook
thumb

群馬、新潟からプロ2年目のDF長谷川巧を育成型期限付き移籍で獲得

▽ザスパクサツ群馬は4日、アルビレックス新潟からDF長谷川巧(19)を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2019年1月31日まで。 ▽新潟下部組織出身で2015年から2年間2種登録されていた長谷川は、2017年にトップチーム昇格。プロ1年目となった昨シーズンにはYBCルヴァンカップに4試合、天皇杯に1試合出場。今シーズンはここまでYBCルヴァンカップに2試合、天皇杯に1試合出場していた。 ▽群馬への期限付き移籍が決定した長谷川は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆ザスパクサツ群馬 「ザスパクサツ群馬のファン・サポーターのみなさん、アルビレックス新潟から育成型期限付き移籍で加入しました、長谷川巧です。J2昇格に向けて少しでもチームの力になれるように一生懸命がんばります。応援よろしくお願いします」 ◆アルビレックス新潟 「この1年半、新潟で活躍できずに悔しいです。それでも、ずっと新潟にいて新潟の景色しか分からない自分にとって、外の環境でサッカーに取り組みたいとも思い、移籍することを決めました。選手である以上、試合に出たい思いが強い中、群馬から声をかけてもらったことを感謝しています。また新潟に戻ってくるためのいい期間にしたいと思っています。これからも応援をよろしくお願いします」 2018.07.04 15:15 Wed
twitterfacebook
thumb

新潟に痛手…DF堀米悠斗が疲労骨折で全治約4カ月…

▽アルビレックス新潟は3日、DF堀米悠斗が6月29日に東京都内の病院で右脛骨の手術を受けたことを発表した。全治は約4カ月の見込みだ。 ▽北海道コンサドーレ札幌から2016年に新潟に完全移籍で加入した堀米は、加入2年目となった今季の明治安田生命J2リーグで6試合に出場。だが、4月8日に行われた第8節のファジアーノ岡山戦を最後に右脛骨疲労骨折で長期の離脱を強いられていた。 2018.07.03 22:51 Tue
twitterfacebook
thumb

新潟、FW渡邉新太、MF戸嶋祥郎とのA契約締結を発表

▽アルビレックス新潟は22日、FW渡邉新太(22)、MF戸嶋祥郎(22)とプロA契約を締結したことを発表した。 ▽新潟県出身の渡邉は、FC五十嵐ジュニアユースからアルビレックス新潟ユースに入団し、流通経済大学を経て今シーズンから新潟のトップチームに加入。10日の明治安田生命J2リーグ第18節東京ヴェルディ戦で通算出場時間がプロA契約締結条件の900分に達し、今回の発表に至った。今シーズンはここまで、公式戦17試合に出場して5ゴールを決めている。 ▽埼玉県出身の戸嶋は、市立浦和高校から筑波大学に進学した後、新潟に入団。6日の天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 2回戦・高知ユナイテッド戦で通算出場時間が900分に達し、今回の発表に至った。今シーズンはここまで、公式戦13試合に出場している。 2018.06.22 17:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今津J2初弾&道渕プロ初弾&小塚“恩返し弾”2発で甲府が新潟に5発大勝! 《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第17節延期分、アルビレックス新潟vsヴァンフォーレ甲府が20日にデンカビッグスワンスタジアムで行われ、5-1で甲府が勝利した。 ▽暫定14位の新潟(勝ち点24)が暫定13位の甲府(勝ち点24)をホームに迎えた同勝ち点対決。試合が開始すると、最序盤から大きく動く。2分、甲府ボールの右CKの場面でショートコーナーから佐藤がクロスを入れると、ボックス手前左の今津が右足でボレーシュートを放つ。これがゴール左を捉え、今津の記念すべきリーグ戦プロ初ゴールが先制点となった。 ▽さらに33分、新潟がポゼッションを握りつつもチャンスを作り切れずにいると、甲府に決定機が訪れる。左CKから新潟のボックス内に混戦がもたらされると、ボックス左でボールを拾った小塚のシュートが右ポストに当たりゴールに吸い込まれた。 ▽直後の35分、またしても甲府がゴールに迫る。ボックス左でボールを持ったリンスが新潟DFのタイミングを外して中央にスルーパスを通すと、巧みな動き出しで抜け出した小塚がボックス内中央でフリーの状態に。そのまま右足で確実に沈め、古巣相手に2得点目を決め切った。 ▽そして42分、今度は右CKからニアサイドに飛び込んだリンスがヘディングシュートを決め、甲府が新潟に4-0でリードしたところで前半が終了。新潟は圧倒的ビハインドを背負って残りの45分間を戦うこととなった。 ▽折り返して迎えた後半、勝利を諦めない新潟が追い上げを見せる。48分、右サイドでボールを持った原が質の高いクロスを供給すると、ボックス内のターレスが高い打点のヘディングシュートを叩きつけるようにして放つ。勢いよくワンバウンドしたボールがネットを揺らし、点差を3点に縮めた。 ▽しかし、その後スコアが動かない時間が続くと、またしても流れが甲府に傾く。78分、途中出場の道渕がボックス手前中央で新潟DFを剥がして右足を振り抜くと、強烈なシュートがゴール右隅を捉えてチームの5点目とした。道渕にとっては、これがプロ初ゴールとなっている。 ▽結局、スコアが5-1となったところで試合が終了。この結果、新潟はホームで手痛い大敗を喫して連敗ならず。対する甲府は直近のモンテディオ山形戦で喫した1-2での逆転敗北から立て直すことに成功した。 ◆明治安田生命J2リーグ第17節日程・結果 ▽6/20(水) アルビレックス新潟 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">5 ヴァンフォーレ甲府</span> ▽6/2(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">アビスパ福岡 1</span>-0 徳島ヴォルティス <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC岐阜 4</span>-0 水戸ホーリーホック <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC町田ゼルビア 2</span>-1 愛媛FC 大宮アルディージャ 2-2 カマタマーレ讃岐 ジェフユナイテッド千葉 2-2 レノファ山口FC ファジアーノ岡山 2-2 モンテディオ山形 ツエーゲン金沢 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 京都サンガF.C.</span> ▽6/3(日) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">松本山雅FC 1</span>-0 栃木SC <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">大分トリニータ 2</span>-0 ロアッソ熊本 横浜FC 2-2 東京ヴェルディ 2018.06.20 21:00 Wed
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース